サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Quignard,Pascalの紙の本一覧

“Quignard,Pascal”の紙の本一覧

1948年フランス生まれ。作家。著書に「世界のすべての朝は」など。

“Quignard,Pascal”に関連する紙の本を28件掲載しています。128 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

深淵 (パスカル・キニャール・コレクション 最後の王国)

  • 税込価格:3,300
  • 出版社:水声社
  • 発売日:2022/01/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 時間には、過去/現在/未来があるのではなく、「失われた時間」と「差し迫った時間」しかない。時間=深淵という命題をめぐり、音楽や神話、古代史に自然科学のあわいを飛び回り、引き裂かれた「時」を考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

    悠久としての、深淵としての時間
    時には、過去/現在/未来はなく、失われた/差し迫った時しかない。時間=深淵という命題をめぐり、音楽や神話、...

音楽の憎しみ (パスカル・キニャール・コレクション)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:水声社
  • 発売日:2019/06/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 否応なく魅了する反面、人を呪縛し心を引き裂く、音楽なるものと、いかにして人は生きてきたのか。オルガン奏者の家系に生まれた作家・音楽家ならではの視点から、神話や歴史、文学を逍遙し、人類の初源から音楽を問う。【「TRC MARC」の商品解説】

     【商品解説】

ダンスの起源 (パスカル・キニャール・コレクション)

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:水声社
  • 発売日:2021/12/24
  • 発送可能日:1~3日
  • パスカル・キニャールによる闇の舞踊論。パフォーマンス公演「ギリシア悲劇メディア」のための台本として書かれたテクストに、作者自身の体験と、“母と子”や“性”をめぐる神話・伝承、それらに対する考察を織り交ぜる。【「TRC MARC」の商品解説】

    失われたダンスを求めて
    『ギリシャ神話の「メディア」をもとに、暗黒舞踏から、誕生以前の身体のダンスまで遡る。ゴンクール賞作家であり...

ル・アーヴルから長崎へ

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:水声社
  • 発売日:2021/09/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 第二次大戦で街全体が一気に廃墟と化したフランスの港町、ル・アーヴル。そこで幼年期を過ごし、死者たちに寄り添い、創作を続けてきた作家が、失われた故郷を皮切りに、日本を、そして長崎を日本の友人とともに旅した記録。【「TRC MARC」の商品解説】

    瓦礫と化した、二つの街をつなぐ旅
    甚大な戦禍を被った港町ル・アーヴルで、幼年期を過ごしたキニャール。
    死者たちに寄り添い、...

さまよえる影たち (パスカル・キニャール・コレクション 最後の王国)

  • 評価5.0
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:水声社
  • 取扱開始日:2017/02/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 【ゴンクール賞(2002年)】かつてこの世に生きた人々の熱い想いは絵画や文学作品の中にいまだその命を宿し続ける−。異なる時空間に属するさまざまな書物から集められた断片を繫ぎ合わせて構成された、文学作品の定義/既成概念を打ち破る異形の書。【「TRC MARC」の商品解説】

いにしえの光 (パスカル・キニャール・コレクション 最後の王国)

  • 税込価格:3,300
  • 出版社:水声社
  • 取扱開始日:2016/12/21
  • 発送可能日:1~3日
  • ナチス以後、また原爆投下以後の、「人間性の終焉」の時代に、滅びることなく生きいきと蘇る古代壁画−。無常の時間の流れの彼方にある生の輝きを探究する、ベルグソンを専攻していた著者ならではの「時間」論。【「TRC MARC」の商品解説】

約束のない絆 (パスカル・キニャール・コレクション)

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:水声社
  • 取扱開始日:2016/12/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 友人の結婚式をきっかけに、故郷の町に帰ってきたクレールは、弟ポールと海辺の小屋で暮らすこととなる。リュミエール兄弟が初めてカラー写真を作った洞窟のある町を舞台に、人々の親密で奇妙なつながりを描く。【「TRC MARC」の商品解説】

死に出会う思惟 (パスカル・キニャール・コレクション 最後の王国)

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:水声社
  • 取扱開始日:2021/03/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 精神には四通りの感覚がある。すなわち夢みる、読む、考える、瞑想する−。「黄金伝説」や「オデュッセイア」、ソクラテスほか古今東西の文学や哲学を逍遙し、独自の声をもって語り直す。【「TRC MARC」の商品解説】

はじまりの夜 (パスカル・キニャール・コレクション)

  • 税込価格:3,300
  • 出版社:水声社
  • 発売日:2020/12/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 人間はなぜ自分の起源となる光景を覆い隠そうとするのか。性に関わる古今東西の絵画とそれにまつわる無数の神話や伝承、逸話、学識を渉猟しながらイメージなるものを考察する。春画など「性の夜」に関する図版を多数収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    イメージとはなにか。
    孕まれた瞬間を、自らが不在であり、起源である場面。夜の画家たちによって生み出された起源の場面を巡って、芸術に...

静かな小舟 (パスカル・キニャール・コレクション 最後の王国)

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:水声社
  • 発売日:2018/12/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 女性歌人、伊勢の悲哀の物語を独創的に綴った「老齢の嵐」、合唱コンクールのライバルによって殺されても歌いつづける少年の頭蓋を描いた「マレの歌合戦」…。古今東西の人生の岸辺を彷徨いつづける孤独な「個」に光を当てる。【「TRC MARC」の商品解説】

    かつてセーヌ河を往復する運搬船(コルベイユ)があった。実母から乳母へと赤子を運ぶその船は、現在の霊柩車(コルベイヤール)の語源となっ...

落馬する人々 (パスカル・キニャール・コレクション 最後の王国)

  • 税込価格:3,300
  • 出版社:水声社
  • 発売日:2018/05/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 落馬を経て回心したパウロ、落馬を機に自伝を記したアベラール、落馬によって「幸福な死」を知ったモンテーニュ…。誕生と落馬、そして再生(ルネッサンス)の観点から生を論じた独創的な省察。【「TRC MARC」の商品解説】

    起源への転落、再生へのエセー
    馬が嘶き、手綱は千切れ、地面にたたきつけられる。生死の境をさまよった末、血だまりのなかで息を吹き返した人間がみた世界――人馬一...

涙 (パスカル・キニャール・コレクション)

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:水声社
  • 発売日:2018/05/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 【アンドレ・ジッド文学賞(2017年)】「ストラスブールの誓い」に立ち会った年代記作者ニタール、見知らぬ女の顔を探し求め彷徨するアルトニッド。反復する誕生、鏡像のような双子…。史実と虚構を断章形式で織り交ぜ、フランス語の起源に肉薄する謎めいた小説。【「TRC MARC」の商品解説】

     「ストラスブールの誓い」に立ち会った年代記作者ニタール、見知らぬ女の顔を探し求め彷徨するアル...

謎 キニャール物語集 (パスカル・キニャール・コレクション)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:水声社
  • 取扱開始日:2017/04/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 伝承をもとに書きおこされた物語の蒐集家を自認する作家の核となる文学観が表れた物語集。愛する者を手に入れるため、悪魔と結んだ契約に苦しむ娘と愛された男の苦闘を描いた「舌の先まで出かかった名前」など全6編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

アマリアの別荘

  • 評価4.5レビュー:3件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:青土社
  • 発行年月:2010.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 夫の浮気を知ったアンは、決然とすべての生活を“処分”して、新たな人生を始めるための旅に出る。さまざまな出逢いが交錯し、思いがけない事態が迫りくる。彼女は安らぎの場所を見いだせるのか?…現代フランスを代表する作家の集大成にして傑作長篇。【「BOOK」データベースの商品解説】

    夫の浮気を知ったアンは、全ての生活を“処分”して新たな人生を始めるための旅に出る。様々な出逢いが交錯し、思いがけ...

世界のすべての朝は (伽鹿舎QUINOAZ TQ COLLECTIO)

  • 評価4.4レビュー:4件
  • 税込価格:1,019
  • 出版社:伽鹿舎
  • 取扱開始日:2017/05/08
  • 発送可能日:要確認
  • 〔「めぐり逢う朝」(早川書房 1992年刊)の改題改訳〕【「TRC MARC」の商品解説】

秘められた生 (フィクションの楽しみ)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:5,280
  • 出版社:水声社
  • 取扱開始日:2013/11/15
  • 発送可能日:要確認
  • 「目を閉じること」で愛がはじまる。“かつての愛”から、ことばと沈黙、秘事、異郷を求めてセクシュアリティの蠱惑から自己、外部へと人間の官能と“再生”に迫る“出立”する愛の物語。【「BOOK」データベースの商品解説】

    現代フランス文学界を代表する作家パスカル・キニャールが、自身の生身の姿をさらけ出そうと試みた、物語観想と物語、自伝が複雑に絡まり合う詩的で私的な異色作。【「TRC MARC...

さまよえる影 (Echo‐monde:collection fiction française)

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:青土社
  • 発行年月:2003.9
  • 発送可能日:要確認
  • 人間は起源を忘れて彷徨する影だ−。忘れられた歴史への洞察と物語の断片を結晶化させ、世界への祈りへと到達する、畏怖すべき思考の軌跡。仏読書界に衝撃を与えたゴンクール賞受賞作品。【「TRC MARC」の商品解説】

ローマのテラス

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:青土社
  • 発行年月:2001.8
  • 発送可能日:要確認
  • 誰しも自分の沈むべき夜のかけらを追っている−。17世紀欧州を放浪する銅版画家の腐食版画にかける信念と妄執、激しい恋の遍歴を情動溢れる筆致で刻みつけた物語。2000年度アカデミー・フランセーズ小説大賞受賞作。【「TRC MARC」の商品解説】

アプロネニア・アウィティアの柘植の板

  • 評価4.3レビュー:4件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:青土社
  • 発行年月:2000.9
  • 発送可能日:要確認
  • 西暦紀元四世紀、ローマの貴婦人が蠟びきの板に刻みつけた、奔放な官能と澄明な事物の記憶…。発表当時、ラテン語からの翻訳作品なのか創作なのか物議をかもした表題作のほか、「理性」を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

辺境の館

  • 評価3.8レビュー:8件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:青土社
  • 発行年月:1999.6
  • 発送可能日:要確認
  • 私を欲しがっているくせに、肝心なものが萎えている。私の夫の友人だと言っておきながら、実は卑怯な人殺し。瞼が重いのは、冥界が呼ぶのを感じているから…。17世紀リスボン屈指の美女・ルイーザの壮絶な復讐譚。【「TRC MARC」の商品解説】

舌の先まで出かかった名前

  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:青土社
  • 発行年月:1998.1
  • 発送可能日:要確認
  • 仕立屋ジューヌと愛する妻コルブリューヌ。冥界の領主との約束は果たして守れるのか−。忘れることの恐怖を主題に、人間存在の深淵を抉りだした、現代フランス文学の鬼才による美しい愛の物語。【「TRC MARC」の商品解説】

音楽への憎しみ

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:青土社
  • 発行年月:1997.8
  • 発送可能日:要確認
  • 先史時代の洞窟に谺する狩猟民の秘儀、聖書の強迫的な音の響き、ナチスのユダヤ人絶滅キャンプの楽団、そして高度消費社会で猛威をふるう音楽に、魂を威嚇する根源的な暴力と殺戮の伴奏を聴きとる危機の批評。音楽の闇の物語。【「TRC MARC」の商品解説】

アメリカの贈りもの (ハヤカワ文庫 NV)

  • 税込価格:576
  • 出版社:早川書房
  • 発行年月:1996.5
  • 発送可能日:要確認

アルブキウス

  • 税込価格:2,563
  • 出版社:青土社
  • 発行年月:1995.10
  • 発送可能日:要確認
  • 猥雑で喧騒の渦巻くローマの街を舞台に、美しく残酷な物語を書き続けた風変わりな作家アルブキウス。その生涯を縦糸に、荒々しい人間の葛藤劇を復元し、目も眩むエロティシズムの魅力あふれる小説となした傑作。【「TRC MARC」の商品解説】

シャンボールの階段

  • 税込価格:2,990
  • 出版社:早川書房
  • 発行年月:1994.4
  • 発送可能日:要確認
  • パリ、ローマ、フィレンツェ、ロンドン、東京、失われた名前を求めて世界を飛び回るミニチュア蒐集家と女たちとの官能的な世界。現代フランス文学の鬼才が放つ、ゴンクール賞候補となったアルカイックな幻想小説。【「TRC MARC」の商品解説】

ヴュルテンベルクのサロン

  • 税込価格:3,098
  • 出版社:早川書房
  • 発行年月:1993.11
  • 発送可能日:要確認
  • ドイツとフランス、父と母、現在と過去、音と光、友情と裏切り、男と女…シャルルは親友とその妻との三角関係に悩み、ひたすら17世紀の音楽に没頭していく。鬼才キニャールが現代に甦らせる絢爛たるバロック小説。【「TRC MARC」の商品解説】

音楽のレッスン

めぐり逢う朝

検索結果 28 件中 1 件~ 28 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。