サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

2019年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン ~11/30

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Lahiri,Jhumpaの紙の本一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

発売日
ジャンル
フォーマット
在庫状況
価格帯

受賞作品

“Lahiri,Jhumpa”の紙の本一覧

1967年ロンドン生まれ。「病気の通訳」でO・ヘンリー賞、同作収録のデビュー短篇集「停電の夜に」でニューヨーカー新人賞、ピュリツァー賞ほか独占。

“Lahiri,Jhumpa”に関連する紙の本を8件掲載しています。18 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

低地 (CREST BOOKS)(CREST BOOKS)

低地 (CREST BOOKS)

  • 評価4.5レビュー:33件
  • 税込価格:2,700
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2014/08/26
  • 発送可能日:1~3日
  • カルカッタ郊外に育った仲睦まじい年子の兄弟。だが過激な革命運動に身を投じた弟は、両親と身重の妻の眼前、自宅近くの低湿地で射殺される。報せを聞いて留学先のアメリカからもどった兄は、遺された妻をカルカッタから連れだすことを決意する。喪失を抱えた男女はアメリカで新しい家族として歩みだすが、やがて女は、小さな娘と新しい夫を残し、行方も告げず家を出る―。【「BOOK」データベースの商品解説】

    ...

停電の夜に (新潮文庫)(新潮文庫)

停電の夜に (新潮文庫)

べつの言葉で (CREST BOOKS)(CREST BOOKS)

べつの言葉で (CREST BOOKS)

  • 評価4.2レビュー:31件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2015/09/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 40歳を過ぎて経験する新しいこと。文学と人生を語る初めてのエッセイ。夫と息子たちとともにローマに移住したラヒリは、たどたどしいイタリア語で秘密の日記を綴りはじめる。ベンガル語と英語、ふたつの「母語」を離れて得た自由。掌篇小説二篇を付す。【「BOOK」データベースの商品解説】

    夫と息子たちとともにローマに移住したラヒリは、たどたどしいイタリア語で秘密の日記を綴りはじめる。ベンガル語と英...

見知らぬ場所 (CREST BOOKS)(CREST BOOKS)

見知らぬ場所 (CREST BOOKS)

  • 評価4.6レビュー:43件
  • 税込価格:2,484
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2008.8
  • 発送可能日:1~3日
  • 母を亡くしたのち、旅先から絵葉書をよこすようになった父。仄見える恋人の姿。ひとつ家族だった父娘が、それぞれの人生を歩みだす切なさ(「見知らぬ場所」)。母が「叔父」に寄せていた激しい思いとその幕切れ(「地獄/天国」)。道を逸れてゆく弟への、姉の失望と愛惜(「よいところだけ」)。子ども時代をともにすごし、やがて遠のき、ふたたび巡りあった二人。その三十年を三つの短篇に巧みに切り取り、大長篇のような余韻を...

その名にちなんで (Crest books)

その名にちなんで (Crest books)

  • 評価4.5レビュー:59件
  • 税込価格:2,376
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2004.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 「ゴーゴリ」と名づけられた少年。その名をやがて彼は恥じるようになる。進学を機に、ついに改名。生まれ変わったような日々のなか、ふいに胸を刺す痛みと哀しみ。そして訪れる突然の転機…。ふかぶかと胸に沁みる長篇。【「TRC MARC」の商品解説】

停電の夜に (Crest books)

停電の夜に (Crest books)

  • 評価4.3レビュー:87件
  • 税込価格:2,052
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2000.8
  • 発送可能日:1~3日
  • ロウソクの灯されたキッチンで、停電の夜ごと秘密を打ち明けあう若い夫婦−。ボストンとカルカッタを舞台にコミカルで切ない日常のドラマを繊細な筆致で描く。ピュリツァー賞ほか受賞。インド系作家の全9篇。【「TRC MARC」の商品解説】

その名にちなんで (新潮文庫)(新潮文庫)

その名にちなんで (新潮文庫)

  • 評価4.3レビュー:43件
  • 税込価格:761
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2007.11
  • 発送可能日:購入できません
  • ゴーゴリ—列車事故から奇跡的に父の命を救った本の著者にちなみ、彼はこう名付けられた。しかし、成長するに従って大きくなる自分の名前への違和感、両親の故郷インドとその文化に対する葛藤、愛しながらも広がってゆく家族との距離。『停電の夜に』でピュリツァー賞などの文学賞を総なめにした気鋭のインド系米人作家が、自らの居場所を模索する若者の姿を描いた待望の初長編。【「BOOK」データベースの商品解説】

停電の夜に (講談社英語文庫)

停電の夜に (講談社英語文庫)

検索結果 8 件中 1 件~ 8 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。