サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 勉強法 AtoZ -効率的な学習方法から食事まで- ポイント5倍キャンペーン  ~4/27

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Malabou,Catherineの紙の本一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

発売日
ジャンル
新刊・予約商品
フォーマット
在庫状況
価格帯

“Malabou,Catherine”の紙の本一覧

1959年アルジェリア生まれ。キングストン大学教授。専門は独仏の近現代哲学。著書に「わたしたちの脳をどうするか」「ヘーゲルの未来」など。

“Malabou,Catherine”に関連する紙の本を7件掲載しています。17 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

真ん中の部屋 ヘーゲルから脳科学まで (シリーズ〈哲学への扉〉) 新刊

  • 税込価格:3,740
  • 出版社:月曜社
  • 発売日:2021/03/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 脱構築思想の批判的継承者マラブーの論考15本を収載。ヘーゲル弁証法の可能性を問い直し、現代思想を俎上に載せ、神経の可塑性、病態失認、クローン技術などを考察。哲学と脳科学との対話で現れる〈真ん中の部屋〉への招待。【「TRC MARC」の商品解説】

    新しい唯物論の喜びへといざなう論文集――脱構築思想の批判的継承者マラブーの論考15本を収載。ヘーゲル弁証法の可能性を問い直しつつ、ニ...

ヘーゲルの未来 可塑性・時間性・弁証法

  • 評価4.5
  • 税込価格:4,950
  • 出版社:未來社
  • 発行年月:2005.7
  • 発送可能日:7~21日
  • 「歴史の終わり」を超えて、真新しい未来が到来する――。時間性をめぐるヘーゲルとハイデガーの生産的対話をつむぎだしながら、あえていま主体性を再考する。現代フランスにおける反ヘーゲル主義とは一線を画した肯定的ヘーゲル解釈、フランス・ヘーゲル研究史におけるコジェーヴ以来の卓越した論者、カトリーヌ・マラブーの瑞々しい思考のプラスティック爆弾! ――デリダの脱構築と、ヘーゲルの弁証法、ハイデガーの存在論の関...

偶発事の存在論 破壊的可塑性についての試論 (叢書・ウニベルシタス)

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:法政大学出版局
  • 発売日:2020/04/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 大震災、事件、事故…。偶発事に壊されてしまう個人の生活史。しかし、傷ついた同一性が再び元の自分に戻ることの不可能性からひとつの存在様式が立ち現れる。私たちの生存を可能にし、思考に形を与える「可塑性」とは何か。【「TRC MARC」の商品解説】

    大震災、パンデミック、事件、事故、出来事、アクシデント……。私たちは将来に夢を抱き、来るべき明日を予期して生きているが、現実は思い描く...

明日の前に 後成説と合理性

  • 評価5.0
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:人文書院
  • 発売日:2018/07/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 理性のあらゆる経験に先立つとされるアプリオリなものは、もはや役立たずの概念なのか? 遺伝子と環境の関わりを探求するエピジェネティクスを手掛かりに、カント哲学の読み直しを試みる。【「TRC MARC」の商品解説】

    超越論的なものは、新たな生を開始する



    カント以降の哲学を相関主義として剔抉し、哲学の〈明日〉へ向かったメイヤスーに対し、現代生物学の知見...

新たなる傷つきし者 フロイトから神経学へ、現代の心的外傷を考える

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,740
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2016/07/27
  • 発送可能日:1~3日
  • アルツハイマー病、脳に損傷をうけた人々、いわれなき暴力の被害者たち…。過去も幼児期も個人史もない新しい人格が、脳損傷からつくられる可能性を、フロイト読解をとおして思考する哲学書。【「TRC MARC」の商品解説】

デリダと肯定の思考 (ポイエーシス叢書)

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:5,280
  • 出版社:未来社
  • 発売日:2001/10/15
  • 発送可能日:1~3日
  • フランスの代表的な哲学雑誌「ルヴュ・フィロゾフィック」の1990年版でのデリダ特集の全訳。女流哲学者カトリーヌ・マラブーの手によって編集されたデリダ本人もふくむ17人の哲学者・研究者による大部なデリダ論集。難解なデリダ哲学のさまざまなキーワードの分析や思考法の筋道をたどり、その政治性についても触れる思想の読解書。【本の内容】

わたしたちの脳をどうするか ニューロサイエンスとグローバル資本主義

  • 評価4.7レビュー:2件
  • 税込価格:2,310
  • 出版社:春秋社
  • 発行年月:2005.6
  • 発送可能日:要確認
  • 「脳」は科学的、哲学的、そして政治的存在である−。脳科学の圧倒的な進展がもたらした成果に磨き抜かれた哲学的思考が邂逅する時、心脳問題は、現代社会における政治的課題へと自らを開く。フランス現代哲学の新潮流。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 7 件中 1 件~ 7 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。