サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Tokarczuk,Olgaの紙の本一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

発売日
ジャンル
フォーマット
在庫状況
価格帯

受賞作品

“Tokarczuk,Olga”の紙の本一覧

1962年ポーランド生まれ。ワルシャワ大学で心理学を専攻。セラピストを経て、文学を専門とする出版社Rutaを設立。以降執筆に専念。著書に「昼の家、夜の家」など。

“Tokarczuk,Olga”に関連する紙の本を2件掲載しています。12 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

逃亡派 (エクス・リブリス)

逃亡派 (エクス・リブリス)

  • 評価3.8レビュー:4件
  • 税込価格:3,240
  • 出版社:白水社
  • 取扱開始日:2014/02/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 「ブラウ博士の旅1・2」:人体の神秘に魅せられ、解剖標本の保存を研究するブラウ博士は、学会へ向かう途中、著名な解剖学者の未亡人から招待を受ける。亡き教授の仕事部屋には、驚くべき標本が残されていた。「切断された脚への手紙」:若き日に出会ったスピノザを師と仰ぐフィリップ・フェルヘイエンは、ふとした怪我がもとで左脚を失っていた。優れた解剖学者となった彼は、あるとき、ないはずの脚に痛みを覚えるようになる。...

昼の家、夜の家 (エクス・リブリス)

昼の家、夜の家 (エクス・リブリス)

  • 評価4.1レビュー:12件
  • 税込価格:2,808
  • 出版社:白水社
  • 発行年月:2010.10
  • 発送可能日:1~3日
  • ポーランドとチェコの国境地帯にある小さな町、ノヴァ・ルダ。そこに移り住んだ語り手は、隣人たちとの交際を通じて、その地方の来歴に触れる。しばしば形而上的な空想にふけりながら、語り手が綴る日々の覚書、回想、夢、会話、占い、その地に伝わる聖人伝、宇宙天体論、料理のレシピの数々…。豊かな五感と詩情をもって、歴史に翻弄されてきた土地の記憶を幻視する。現代ポーランド文学の旗手による傑作長編。【「BOOK」デー...
検索結果 2 件中 1 件~ 2 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。