サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『縦横斜めから読む歴史~科学・食・感染症・失われたもの・偽物~』 ポイント5倍キャンペーン  ~1/5

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. アトリエサードの紙の本一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

発売日
ジャンル
新刊・予約商品
フォーマット
在庫状況
価格帯

“アトリエサード”の紙の本一覧

1996年設立,出版社,有限会社,在:新宿区

“アトリエサード”に関連する紙の本を108件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

ナイトランド・クォータリー vol.26 特集・異教の呼び声

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2021/10/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 幻視者のためのホラー&ダーク・ファンタジー専門誌《ナイトランド・クォータリー》。vol.26の特集は「異教の呼び声」。
    ◎小説/シーベリー・クイン「東西魔神大合戦」、グスタフ・マイリンク「アルビノ」、グリン・オーウェン・バーラス「鴉の岩、この世の果て」、リサ・ハネット「戴冠試合」、ピーター・ローリック「キュベレの眼」、間瀬純子「3=1 魂の部屋」、思緒雄二「生き人形、家出する」
    ◎健部...

特集|少女少年主義 永遠の幼な心 (トーキングヘッズ叢書) 新刊

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,528
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2021/10/28
  • 発送可能日:24時間
  • 少女、少年であったときの思いを抱え続け、もしくは、少女、少年への憧憬をあからさまにし、それを自己表現の糧にしている存在。そんな「少女主義者」「少年主義者」たちの世界を紹介する。ヌード写真あり。【「TRC MARC」の商品解説】

    永遠を夢見る少女、少年の魂は、時代や性差、生死をも超える――そこにあるのは、社会の枠組みから逸脱していく、甘美で残酷な幻想だ。

    人は成長...

EXTRART FILE30 FEATURE:揺らぐ心象の迷宮

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2021/09/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 心象の迷宮をさまようかのような、闇の幻惑を漂わせた作品たち。

    ◎FEATURE: 宮本香那(絵画)、ÔБ(絵画)、川上勉(乾漆像)、高松潤一郎(絵画)、田中流(人形写真/ En・千代田梓ほか)、大山菜々子(絵画)、塩野ひとみ(絵画)
    ◎PICK UP: かつまたひでゆき(絵画)、Ma marumaru(絵画)、山村俊雄(絵画)
    ◎REPORT: シン・ニッポン風土記(北沢...

妖精が現れる! コティングリー事件から現代の妖精物語へ

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2021/07/30
  • 発送可能日:1~3日
  • コティングリー妖精事件について、幻想文学の立場からどのように向き合うことができるかを問う。タニス・リー、パトリシア・A・マキリップらの小説をはじめ、詩、メルヘン、エッセイを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    コティングリー妖精事件の新旧の研究史を出発点としながら、
    多様な論点が訴えるより広範な問題に対し、
    幻想文学の立場から向き合う――

    井村君...

特集|はだかモード はだける、素になる文化論 (トーキングヘッズ叢書)

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,528
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2021/07/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 「はだか」は、タブーと背中合わせであるからこそ、多くの物語を喚起するフックになり続けてきた。「はだか」そして「はだけること」をめぐって、文化の諸相を逍遙する。ヌード写真多数あり。【「TRC MARC」の商品解説】

    人間は、身体の大部分の毛を失って皮膚を露出するようになった。
    そして、そのうえで衣服をまとい、皮膚を隠すようになった。
    そして……隠された身体の部分を人...

ナイトランド・クォータリー vol.27 特集・蟄居 幽閉 籠城〜潜み棲む恐怖 新刊

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2021/12/08
  • 発送可能日:24時間
  • コロナ禍において、ステイホームが叫ばれた昨今だが、閉じこもる/閉じ込められる「蟄居/幽閉/籠城」の状況は、さまざまな物語を紡いできた。そこに潜み棲む恐怖を照射してみよう。
    小説は、マイクル・ムアコック、C・J・チェリイ、デボラ・ビアンコッティ、ポール・S・パワーズ、ヨハネス・ウルツィデル、カーロン・ウォーレン、片理誠、高原英理。
    また、山田和子インタビュー、あだちひろしインタビューをは...

ナイトランド・クォータリー vol.22 特集・銀幕の怪異、闇夜の歌聲

  • 税込価格:1,870
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2020/09/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 幻視者のためのホラー&ダーク・ファンタジー専門誌《ナイトランド・クォータリー》。

    vol.21は、さらに増ページした特大号!
    特集は、「銀幕の怪異、闇夜の歌聲」。
    映画にまつわる怪異や恐怖の物語の数々をお楽しみ下さい!
    小説12編のほか、インタビュー、レビュー、エッセイなど満載です。

    小説は、H・H・エーヴェルス、ロバート・ブロック、エド・ウッド、

特集|母性と、その魔性 呪縛が生み出す物語 (トーキングヘッズ叢書)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,528
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2017/04/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 母性は、ときとして呪縛となる−。「母がしんどい」などで多くの共感を呼ぶ漫画家・田房永子や、ラブドールを妊娠させた作品が話題になった菅実花のインタビューなどを収録。ヌード写真、グロテスクな作品あり。【「TRC MARC」の商品解説】

    母性というのは、女性が母親として子供を生み育てる本能だと言われます。
    それは本能ではなく社会的・文化的に形成されたものにすぎない、という議論...

ナイトランド・クォータリー vol.25 特集・メメント・モリ〈死を想え〉−病疾に蠢く死の舞踏

  • 税込価格:1,870
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2021/06/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 幻視者のためのホラー&ダーク・ファンタジー専門誌《ナイトランド・クォータリー》。
    vol.25の特集は「メメント・モリ〈死を想え〉」。

    踊るように生きる人生で、踊るように死んでいく――
    死ほどリアルな幻想体験を予感させる概念はないだろう。

    メメント・モリ――死を想え
    死を想うことで、生を見つめる、作品たち。
    〜〜〜
    小説は、T・F・ポウイス...

特集|不死者たちの憂鬱 (トーキングヘッズ叢書)

  • 税込価格:1,528
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2021/04/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 古来から不老不死を夢見てきた人類。不死は幸福なのか? 不死はときに苦しみを、永遠はときに退屈をもたらす。吸血鬼、火の鳥、AI、輪廻転生など、不死をめぐるさまざまな想像力にふれる。グロテスクな作品あり。【「TRC MARC」の商品解説】

    古来から人は、不老不死を夢見てきた。
    その薬を求めた中国の始皇帝の逸話は、とりわけよく知られるところであり、
    吸血鬼など不死者はさ...

特集|音楽、なんてストレンジな! 音楽を通して垣間見る文化の前衛、または裏側 (トーキングヘッズ叢書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

特集|音楽、なんてストレンジな! 音楽を通して垣間見る文化の前衛、または裏側 (トーキングヘッズ叢書)

  • 税込価格:1,528
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2020/07/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 音楽から生まれてきたもの、音楽を通して見えてくるものを、パンクや電子音楽、ノイズ、クラシックなど、さまざまな見地より探る。ヌード写真、グロテスクな作品あり。【「TRC MARC」の商品解説】

    音楽はある意味、ライフスタイルそのものであり、
    思想などとも深く関わってきた。

    というか、力のない者にとって音楽は、
    力あるものに対抗し、連帯を募る、有効な手段...

特集|もの病みのヴィジョン (トーキングヘッズ叢書)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,528
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2020/04/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 病に出会うと人は、健全で健康なことが良いとされる社会から逸脱し、「病み」=「闇」をまとう。そこに生のもうひとつの可能性を見つけにいこう。人形作家・与偶、高田美苗らの作品や、論考を収録する。グロテスクな作品あり。【「TRC MARC」の商品解説】

    もの病みのヴィジョン――

    「もの病み」とは、辞書を引けば単に「病気」とあるが、
    なんとなく勝手に連想したのは、「...

特集|人形たちの哀歌 (トーキングヘッズ叢書)

  • 税込価格:1,528
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2019/07/30
  • 発送可能日:24時間
  • 人形たちを想いつつ、伝統的な人形から現代の球体関節人形、そしてアンドロイドなどまで、さまざまな見地から人形に込められたものについて考察する。小説や一コマ漫画なども収録。グロテスクな作品あり。【「TRC MARC」の商品解説】

    人形は依代として、作り手や愛でる者の想いが投影される。
    それぞれの願いや幻想が人形に託される。

    人形は託された想いをそのまま受け止め...

ナイトランド・クォータリー vol.15 特集・海の幻視

  • 税込価格:1,870
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2018/11/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 幻視者のためのホラー&ダーク・ファンタジー専門誌《ナイトランド・クォータリー》。
    vol.15の特集は、「海の幻視」。
    津波や海難、危険な海洋生物、超自然的な怪異、未知への畏怖など、
    私たちの理解や想像をはるかに超えた海の恐怖と奇譚の数々をお届けします。

    クリストファー・ゴールデン、キム・ニューマン、ウィリアム・ホープ・ホジスンなど翻訳6編、日本作家は神野オキナ、岩...

ナイトランド・クォータリー vol.13 特集・地獄より、再び

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2018/05/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 幻視者のためのホラー&ダーク・ファンタジー専門誌。vol.13は、「地獄より、再び」と題し、19世紀末にロンドンで起きた〈切り裂きジャック〉事件を題材にした作品を集めました。他、キム・ニューマンインタビュー等。【「TRC MARC」の商品解説】

    幻視者のためのホラー&ダーク・ファンタジー専門誌《ナイトランド・クォータリー》。
    vol.13は、「地獄より、再び」と題し、<...

特集|罪深きイノセンス (トーキングヘッズ叢書)

  • 税込価格:1,528
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2018/05/01
  • 発送可能日:1~3日
  • イノセントが大好きな国・日本。無垢をテーマに、ドストエフスキー、「聖ロザリンド」と「トーマの心臓」などを考察するほか、岡本太郎現代芸術賞展、タグチ・アートコレクション等を紹介。ヘアヌード写真、猟奇的な作品あり。【「TRC MARC」の商品解説】

    無垢への憧憬・信奉は根強い。

    だが、無垢でなくなることが社会等の穢れの洗礼を受けることだとするなら、
    無垢である...

特集|私の、内なる戦い “生きにくさ”からの表現 (トーキングヘッズ叢書)

  • 税込価格:1,528
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2017/07/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 生きにくさから生まれてきた表現を垣間見て、生きることについて考える−。ひきこもり体験を、アートを通じて「生」につなげる渡辺篤や、ストリッパー・わかみほのインタビューなどを収録。ヌード写真、グロテスクな作品あり。【「TRC MARC」の商品解説】

    別に、戦闘機が飛んでいるわけでも、空襲警報が鳴り響いているわけでも、
    戒厳令が出ているわけでもないが、
    もしかしたら、い...

ナイトランド・クォータリー vol.07 特集・魔術師たちの饗宴

  • 評価3.5
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2016/11/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 幻視者のためのホラー&ダーク・ファンタジー専門誌《ナイトランド・クォータリー》vol.07は、現代魔術を描く短篇を中心に、高名な魔術師による創作、アジアの魔術などまで、物語の魔術師たちの饗宴をお届けします。

    クラーク・アシュトン・スミス、アレイスター・クロウリー、ニール・ゲイマンなど翻訳7編や、朝松健、勝山海百合の小説、友成純一の特別寄稿のほか、安田均インタビュー、名古屋SFシンポジ...

ExtrART file.31

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2021/12/23
  • 近日発売:予約可
  • 動物や植物を援用したちょっと変わった景色を見せる作品たち。
    ◎FEATURE: 石塚隆則、吉田泰一郎、水野里奈、森勉、萩原和奈可、珠かな子、永見由子
    ◎PICK UP ARTISTS: 椎木かなえ、雫石知之、呪みちる、古川沙織、Sitry、金澤弘太【商品解説】

EXTRART FILE29 FEATURE:見る/見えることの異相

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

EXTRART FILE29 FEATURE:見る/見えることの異相

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2021/06/24
  • 発送可能日:1~3日
  • file.29のフィーチャーは「見る/見えることの異相」。
    「見る」とは何か。「見える」ことから何が発想されるのか。
    視線の過剰や不在、超常から生み出された表現たち。

    これ以外にも多彩なこだわりの表現をピックアップ!
    各作家、たっぷりページを使い、大きな図版で掲載しています。

    ◎FEATURE: 金巻芳俊(彫刻)、倉崎稜希(絵画)、泥方陽菜(人形)、山...

ナイトランド・クォータリー vol.24 特集・ノマド×トライブ−多世界における異質の再定義

  • 税込価格:1,870
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2021/03/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 幻視者のためのホラー&ダーク・ファンタジー専門誌《ナイトランド・クォータリー》。
    vol.24も増ページ特大号!
    特集は「ノマド×トライブ〜多世界における異質の再定義」。

    世界を構成する集団の定義を考えるということ、
    それは、差異を考察するということだ。
    「トライブ(部族)」「クラン(氏族)」という
    言葉で定義される人の「集まり」がもたらす物語を探してみ...

EXTRART FILE28 FEATURE:少女への夢想曲

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

EXTRART FILE28 FEATURE:少女への夢想曲

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2021/03/24
  • 発送可能日:1~3日
  • こんな作家に出会ってほしい……
    ヴィジュアルをメインにした誌面構成で、既存のアートの価値観にとらわれず、展覧会レポなどを通して、個性的なアーティストや作品を紹介していく、少々異端派なアートマガジン、ExtrART(エクストラート)。

    file.28のフィーチャーは「少女への夢想曲」。
    その少女に、どのような思いを託そうとしたのか――
    少女にまぶされた、夢想の数々をた...

特集|目と眼差しのオブセッション (トーキングヘッズ叢書)

  • 税込価格:1,528
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2021/01/28
  • 発送可能日:24時間
  • 目や眼差しは、人の感情を代弁し、ときに、心に秘められた恐怖や狂気を雄弁に映す…。目や眼差し、果ては眼球そのものにまつわるオブセッショナルな物語や表現の数々を収録する。ヌード写真、グロテスクな作品あり。【「TRC MARC」の商品解説】

    目や眼差しは、人の感情を代弁し、
    ときに、心に秘められた恐怖や狂気を雄弁に映す。

    目や眼差し、果ては眼球そのものにまつわる...

EXTRART FILE27 FEATURE:死を想い、生を描く

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2020/12/28
  • 発送可能日:1~3日
  • こんな作家に出会ってほしい……

    ヴィジュアルをメインにした誌面構成で、既存のアートの価値観にとらわれず、展覧会レポなどを通して、個性的なアーティストや作品を紹介していく、少々異端派なアートマガジン、ExtrART(エクストラート)。

    file.27のフィーチャーは「死を想い、生を描く」。
    死に想いを馳せてみよう。
    そうすることで、新たな生のあり方が見えてくる...

ナイトランド・クォータリー vol.23 特集・怪談(KWAIDAN)−Visions of the Supernatural

  • 税込価格:1,870
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2020/12/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 幻視者のためのホラー&ダーク・ファンタジー専門誌《ナイトランド・クォータリー》。
    vol.23も増ページ特大号!
    特集は「怪談【KWAIDAN】」。
    ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)を結節点に、怪談文学の系譜を再評価します!

    〜〜〜
    小泉八雲の妖怪文化への関心は、乳母から妖精譚や怪談話を聞いたアイルランドでの少年時代に遡ると言います。
    超自然的なものへの...

特集|悪の方程式 善を疑え!! (トーキングヘッズ叢書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

特集|悪の方程式 善を疑え!! (トーキングヘッズ叢書)

  • 税込価格:1,528
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2020/10/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 「善」がますます過剰になってきている昨今、「悪」についてもう一度見つめ直すことが必要かもしれない−。単なる暴力や犯罪行為とは異なる「悪」のあり方を、さまざまな側面から解題する。ヌード写真、グロテスクな作品あり。【「TRC MARC」の商品解説】

    「善」や「悪」は、時代や環境によってうつろう。
    「悪」を安易に定義づけすることは危険だ。

    だがこれだけは言えるか...

EXTRART FILE26 FEATURE:リアルを紡ぎ出す

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

EXTRART FILE26 FEATURE:リアルを紡ぎ出す

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2020/09/28
  • 発送可能日:1~3日
  • こんな作家に出会ってほしい……

    ヴィジュアルをメインにした誌面構成で、既存のアートの価値観にとらわれず、展覧会レポなどを通して、個性的なアーティストや作品を紹介していく、少々異端派なアートマガジン、ExtrART(エクストラート)。

    file.26でフィーチャーしたのは「リアルを紡ぎ出す」。
    リアルとは何だろう。
    写実的なリアル表現から、実感としてのリアルさ...

EXTRART FILE25 FEATURE:ヒトガタは語る

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2020/06/24
  • 発送可能日:1~3日
  • こんな作家に出会ってほしい……

    ヴィジュアルをメインにした誌面構成で、既存のアートの価値観にとらわれず、展覧会レポなどを通して、個性的なアーティストや作品を紹介していく、少々異端派なアートマガジン、ExtrART(エクストラート)。

    file.25は「ヒトガタは語る」。
    ヒトガタに込められた思いや物語。
    その魂を探り当てれば、ヒトガタは饒舌に語りだす――。<...

ナイトランド・クォータリー vol.21 特集・空の幻想、蒼の都

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2020/06/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 幻視者のためのホラー&ダーク・ファンタジー専門誌《ナイトランド・クォータリー》。

    vol.21の特集は、「空の幻想、蒼の都」。
    古から人は空を飛ぶことを夢想していた。
    それこそが、幻想のはじまりだったのかもしれない――
    空や飛行にまつわる驚異のインスピレーションの数々!

    エドガー・アラン・ポー、アダム=トロイ・カストロ、
    マージョリー・ローレンス...

ナイトランド・クォータリー vol.20 特集・バベルの図書館

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:アトリエサード
  • 発売日:2020/04/02
  • 発送可能日:1~3日
  • 幻視者のためのホラー&ダーク・ファンタジー専門誌《ナイトランド・クォータリー》。

    vol.20の特集は、「バベルの図書館」。
    その架空の図書館の存在は、
    無限の知識と想像の集積をイメージさせます。
    図書館と本へのインスピレーションから生まれた驚異の物語を集めました!

    今号も、小説やインタビュー、レビュー、エッセイなど満載。

    ゾラン・ジヴコ...
検索結果 108 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。