サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  ~佐伯泰英先生『居眠り磐根 決定版』(文春文庫)完結記念~ 時代小説に溺れる  ~5/26

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 倉阪鬼一郎の商品一覧

“倉阪鬼一郎”の商品一覧

1960年三重県生まれ。早稲田大学第一文学部卒。87年、短篇集「地底の鰐、天上の蛇」でデビュー。「三崎黒鳥館白鳥館連続密室殺人」で第3回世界バカミス☆アワードを受賞。

“倉阪鬼一郎”に関連する商品を392件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

幸福団子 夢屋台なみだ通り 2 文庫書下ろし/長編時代小説 (光文社文庫 光文社時代小説文庫)

  • 税込価格:704
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2021/03/10
  • 発送可能日:24時間
  • 相撲取りの幸ノ花は、痛めた右ひざが仇となって、番付は下がる一方。そして、いよいよ進退を懸けた本場所が迫っていた。なみだ通りの屋台衆の面々や常連たちは、みなでこの大きな体で気のいい力士を応援するのだが…。【「TRC MARC」の商品解説】

江戸早指南 書き下ろし長編時代小説 (二見時代小説文庫 小料理のどか屋人情帖)

  • 税込価格:724
  • 出版社:二見書房
  • 発売日:2021/02/26
  • 発送可能日:1~3日
  • のどか屋の時吉がかつて禄を食んでいた大和梨川藩の殿さまが初めて江戸へ。折しも江戸では“ご案内の辰”なる賊による、身代金目当ての拐かしが続出していた。そして、江戸見物に出かけた、お忍びの殿さまが狙われて…。【「TRC MARC」の商品解説】

    『 豆腐百珍 』の後追いで早指南本を出そうと版元がのどか屋へ……。

    刀を包丁に持ち替えたとき時吉が禄を食んだ大和梨川藩の若き...

電子書籍

若おかみの夏(二見時代小説文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

若おかみの夏

  • 税込価格:770
  • 出版社:二見書房
  • 販売開始日:2021/02/01
  • 夏の誉れは若おかみ!

    千吉の許嫁おようが、かわら版で大評判に…。
    川開きの大川に身を投げた母と子を救わんとして、金槌の千吉が我を忘れ川へ。
    溺れかける千吉を救うべく、おようはどう対処したか?

    旅籠付き小料理のどか屋の二代目・千吉は両国の川開きの晩、許嫁のおようと花火見物に。大川端で二人は、小さな子を抱いて身を投げた母の姿を見てしまった...

お助け椀 (実業之日本社文庫 人情料理わん屋)(実業之日本社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

お助け椀 (実業之日本社文庫 人情料理わん屋) 新刊

  • 税込価格:770
  • 出版社:実業之日本社
  • 発売日:2021/04/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 突然の嵐に襲われ、甚大な被害を受けた江戸の町。かろうじて難を逃れた料理屋「わん屋」は、困窮した民のために炊き出しをすることに。そこへ御救い組と名乗り、義援金を募っている僧形の者達が現れ…。江戸人情物語。【「TRC MARC」の商品解説】

    江戸の町に現れた御救い組の正体は?

    平穏な日々が続いていた江戸の町が、突然の嵐に襲われ、甚大な被害を受ける。かろうじて難を逃れ...

電子書籍

かえり花 お江戸甘味処 谷中はつねや(幻冬舎時代小説文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

かえり花 お江戸甘味処 谷中はつねや

  • 税込価格:805
  • 出版社:幻冬舎
  • 販売開始日:2020/06/11
  • 「つくっても売れ残るだけだから」嘉永三年の早春、谷中・感応寺の門前町の一角に見世びらきして二
    月、「甘味処 はつねや」の門出は大雪で挫かれた上、前途多難。おかみのおはつは近くの老舗・伊勢屋
    に意地悪され亭主の音松は苦笑いするばかりだった。食べるのが惜しくなる音松の菓子と若い夫婦の奮
    闘、仲間の人情で多幸感に包まれる時代小説。

電子書籍

【期間限定価格】怖い俳句(幻冬舎新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

【期間限定価格】怖い俳句

  • 評価4.2レビュー:18件
  • 30%OFF 05/25まで 通常836
  • 税込価格:585
  • 出版社:幻冬舎
  • 販売開始日:2012/09/21
  • 世界最短の詩文学・俳句は同時に世界最恐の文芸形式でもあります。日常を侵犯・異化するなにか、未知なるものとの遭遇、人間性そのもの……作品の中心にある怖さはそれぞれですが、どれも短いがゆえに言葉が心の深く暗い部分にまで響きます。一句二句、暗唱して秘められた世界に浸ってみてください。不思議なことに、そこはかとない恐怖がやがてある種の感動へと変わるはずです。数々のホラー小説を手がけ、また俳人でもある著者が...

電子書籍

腕くらべ お江戸甘味処 谷中はつねや(幻冬舎時代小説文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

腕くらべ お江戸甘味処 谷中はつねや

  • 税込価格:763
  • 出版社:幻冬舎
  • 販売開始日:2020/12/09
  • 「気張ってやらせていただきます」。江戸のおもだった菓子屋四軒を集めての腕くらべ。かつて修業した花月堂の代わりに出る、谷中の新参者 ・はつねやの音松。対する 老舗は江戸じゅうに名がとどろく麹町・鶴亀堂、浅草・紅梅屋、それに日頃から音松に意地悪する同じ谷中の伊勢屋だった。音松の初戦の相手は伊勢屋。決戦の行方と、果てに起きた事件とは?

電子書籍

【期間限定価格】怖い短歌(幻冬舎新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

【期間限定価格】怖い短歌

  • 評価3.9レビュー:10件
  • 29%OFF 05/25まで 通常815
  • 税込価格:571
  • 出版社:幻冬舎
  • 販売開始日:2018/11/29
  • かつて『怖い俳句』で「俳句が世界最恐の文芸形式だ」と書いた。なのに俳句より怖さで劣る『怖い短歌』を編むのかという声が聞こえる。たしかに瞬間、思わずぞくっとする感じでは俳句にかなわないかもしれないが、言葉数が多くより構築的な短歌ならではの怖さが如実にある。総収録短歌593首(見出しの短歌136首)を、「怖ろしい風景」「向こうから来るもの」「死の影」「変容する世界」「日常に潜むもの」など9つの章で構成...

怖い俳句 (幻冬舎新書)(幻冬舎新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

怖い俳句 (幻冬舎新書)

  • 評価4.2レビュー:18件
  • 税込価格:880
  • 出版社:幻冬舎
  • 発売日:2012/07/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 世界最短の詩文学・俳句は同時に世界最恐の文芸形式でもある。日常を侵犯・異化する“なにか”、未知なるものとの遭遇、人間性そのもの…。数々のホラー小説を手がけ、また俳人でもある著者が、芭蕉から現代までをたどる。【「TRC MARC」の商品解説】

電子書籍

お助け椀 人情料理わん屋(実業之日本社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

お助け椀 人情料理わん屋

  • 税込価格:770
  • 出版社:実業之日本社
  • 販売開始日:2021/04/08
  • 江戸の町に現れた御救い組の正体は?
    平穏な日々が続いていた江戸の町が、突然の嵐に襲われ、甚大な被害を受ける。
    かろうじて難を逃れた料理屋「わん屋」は、困窮した民のために炊き出しをすることに。
    そこへ御救い組と名乗り、義援金を募っている僧形の者達が現れる。
    その言動に妙なものを感じた御用組の三人が、身辺を探ってみると驚きの正体が――。お助け料理が繋ぐ、人情物語...

電子書籍

兄さんの味(二見時代小説文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

兄さんの味

  • 評価3.5レビュー:1件
  • 税込価格:770
  • 出版社:二見書房
  • 販売開始日:2019/01/01
  • 息子千吉が兄とも慕う修業先の兄弟子の身に思いがけぬ出来事が…

    十歳になった跡取り息子は、浅草の祖父の長吉屋で修業。
    大好きな兄弟子の益吉は、潮来から来た若き料理人。
    故郷に店を出す夢が突然…

    旅籠付き小料理のどか屋の跡取り息子・千吉は満で十、数えで十二歳。祖父の長吉が営む浅草の名店長吉屋へ修業に入ることになった。長吉屋へは関八州から料...

怖い短歌 (幻冬舎新書)(幻冬舎新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

怖い短歌 (幻冬舎新書)

  • 評価3.9レビュー:10件
  • 税込価格:858
  • 出版社:幻冬舎
  • 発売日:2018/11/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 恐ろしい風景、向こうから来るもの、死の影、変容する世界…。西行、上田秋成、与謝野晶子、小川太郎ら、さまざまな歌人の歌集から多彩な「怖い短歌」を集め、著者の解説とともに収録。奇想の短歌アンソロジー。【「TRC MARC」の商品解説】

    かつて『怖い俳句』で「俳句が世界最恐の文芸形式だ」と書いた。なのに俳句より怖さで劣る『怖い短歌』を編むのかという声が聞こえる。たしかに瞬間、思わず...

電子書籍

元気が出る俳句(幻冬舎新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

元気が出る俳句

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:836
  • 出版社:幻冬舎
  • 販売開始日:2014/05/14
  • 世界最短の詩文学・俳句。これがハリ治療のハリのように心や精神の凝りやよどみをほぐしてくれます。気に入った句があっても無理に憶える必要はありません。なんだか心に力が湧かないとき、ほっこりしたいとき、癒されたいとき、打ちのめされたとき、夢見る気分に浸りたいとき、誰かにそっと背中を押されたいとき……ここで紹介される総数1000を超える俳句の中に、きっと言葉のハリが向こうからあなたの心に突き刺さる一句があ...

尸(し) 古から隠されているもの

  • 税込価格:770
  • 出版社:アドレナライズ
  • 販売開始日:2021/02/12
  • 若き画家・飯村晏菜は両親が移り住んだ史人村を訪れた。村の近くには二十段の石段を上る丘があり、その地には不思議な沼があった。「古来、この沼にはいかなる名も付与されてこなかった。名を冠しようとする意志を、この沼は根こそぎ奪い取ってしまうんだ。よって、名はない。地図にも名称は何も記されていない」父はそう語った。沼の畔には黒い碑が建てられていた。誰が、何の目的で? 晏菜は歴史民俗学の研究者・緑川青と共に、...

腕くらべ (幻冬舎時代小説文庫 お江戸甘味処谷中はつねや)(幻冬舎時代小説文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

腕くらべ (幻冬舎時代小説文庫 お江戸甘味処谷中はつねや)

  • 税込価格:803
  • 出版社:幻冬舎
  • 発売日:2020/12/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 江戸のおもだった菓子屋4軒を集めての腕くらべ。谷中の新参者・はつねやの音松も出ることに。初戦の相手は、日頃から音松に意地悪する同じ谷中の伊勢屋。戦いの行方と、果てに起きた事件とは?【「TRC MARC」の商品解説】

    「気張ってやらせていただきます」。江戸のおもだった菓子屋四軒を集めての腕くらべ。かつて修業した花月堂の代わりに出る、谷中の新参者・はつねやの音松。対する老舗は江戸...

電子書籍

風の二代目(二見時代小説文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

風の二代目

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:770
  • 出版社:二見書房
  • 販売開始日:2020/10/01
  • 命まで取られねえから、攻めるときは攻めろ。迷いを断って大勝負!

    のどか屋の千吉は十六歳。
    顔は幼いが料理は大人の味。
    惹かれる手伝い娘おように他所から急な縁談が……。
    迷った末に出した決意は?

    のどか屋の常連、幕府黒四組のかしら安東満三郎が千吉らの前で言った──。おれも女房に声をかけるとき、迷った末に前へがっと進んだ。おれか...

かえり花 (幻冬舎時代小説文庫 お江戸甘味処谷中はつねや)(幻冬舎時代小説文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

かえり花 (幻冬舎時代小説文庫 お江戸甘味処谷中はつねや)

  • 税込価格:847
  • 出版社:幻冬舎
  • 発売日:2020/06/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 大雪で挫かれた「甘味処 はつねや」の門出。おかみのおはつは近くの老舗・伊勢屋に意地悪され、亭主の音松は苦笑いするばかり。食べるのが惜しくなる音松の菓子と若い夫婦の奮闘、仲間の人情を描く、幸せいっぱいの時代小説。【「TRC MARC」の商品解説】

    「つくっても売れ残るだけだから」嘉永三年の早春、谷中・感応寺の門前町の一角に見世びらきして二月、「甘味処 はつねや」の門出は大雪で挫...

さよなら、リコッタ

  • 税込価格:495
  • 出版社:アドレナライズ
  • 販売開始日:2020/05/21
  • たった9か月と20日で天国に旅立ってしまった愛猫りこ(愛称リコッタ王子)。はっきりと憶えているよ忘れない、ずっと家族だよリコッタ。悲しみに包まれた著者は、生前のリコッタの写真を整理しつつ、彼に捧げる歌を詠む。
    「向こうに飽きたら戻っておいで庭で拾ってうちの子にするから」
    「そんな単語は検索したことがなかったのに日に何度も調べてしまうペットロス」
    「家じゅうにあったお気...

電子書籍

十五の花板(二見時代小説文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

十五の花板

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:770
  • 出版社:二見書房
  • 販売開始日:2020/05/01
  • 上野黒門町の紅葉屋。茄子紺の作務衣の千吉、新装の見世で花板に!

    女将は元味比べの女料理人。品川の店を潰され今の地に。
    跡取りの丈吉はまだ十歳で修業中、行く行くは花板に。田楽と蒲焼きの店では……。

    武士を捨て料理人となった磯貝徳右衛門は、神田横山町の旅籠付き小料理のどか屋の主。時吉と名を替え、おちよとの間にできた息子千吉は十五歳になった。祖父長吉...

電子書籍

親子の十手(二見時代小説文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

親子の十手

  • 評価2.0レビュー:1件
  • 税込価格:770
  • 出版社:二見書房
  • 販売開始日:2019/12/01
  • 味比べで時吉と闘った、女料理人と童の小店に、地攻め屋の悪辣な脅迫!
    品川の「紅葉屋」九つの息子、「おいらは紅葉屋を継ぐ……」。
    母と子の願いを叶えるべく、父時吉は捕物への助っ人で、伜千吉は“勘働き”で協力。

    旅籠付き小料理のどか屋のあるじ時吉は、十年ほど前、江戸で一番の料理人を決める「味くらべ」に出たことがある。その折に闘った若き女料理人がその後、品川で夫...

十三の黒い椅子

  • 税込価格:770
  • 出版社:アドレナライズ
  • 販売開始日:2019/11/27
  • 「椅子」をテーマに制作された書き下ろしアンソロジー『十三の黒い椅子』。そこに参加した筆者が、ひとり、またひとり死んでいく。インターネット上の掲示板や日記に綴られる不穏な思い。「十三番目は椅子」に座るのは誰なのか。何種類もの伏線が複雑に絡み合い、最後に明かされる驚愕の真実とは。技巧の限りを尽くした鬼才の真骨頂。

    ●倉阪鬼一郎(くらさか・きいちろう)
    1960年、三重県...

電子書籍

千吉の初恋(二見時代小説文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

千吉の初恋

  • 評価3.7レビュー:2件
  • 税込価格:770
  • 出版社:二見書房
  • 販売開始日:2019/09/01
  • 亡父の縁で娘料理人が、のどか屋の厨で修業!
    千吉より一つ上の美人!

    師匠の長吉が奢侈の咎で、江戸十里四方所払いに。
    時吉は主なき長吉屋を護り、のどか屋は若き伜千吉に…。
    何が起きても不思議はない。

    のどか屋の主時吉の兄弟子・宗吉がのれんを出して三年で亡くなった。十四の跡取り娘は父の後を継いで料理人を目指している。やがて美人の...

電子書籍

風は西から(二見時代小説文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

風は西から

  • 評価3.0レビュー:3件
  • 税込価格:770
  • 出版社:二見書房
  • 販売開始日:2019/06/01
  • 京から江戸へ二つの風。
    凶暴な盗賊「嵐組」と、京都のどか屋の為助!

    両国の川開きで沸き立つ宵、南新堀の下り酒問屋に賊!
    黒装束の忍者に仮装の一味、花火見物衆の喝采を浴び、屋根船で酒問屋に押し込む!

    旅籠付き小料理のどか屋のあるじ時吉を訪ねて、京ののどか屋から若い料理人為助が修業にやって来た。折しも幕府の黒四組のかしらで、のどか屋の常連...

電子書籍

江戸ねこ日和(二見時代小説文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

江戸ねこ日和

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:770
  • 出版社:二見書房
  • 販売開始日:2018/10/01
  • のどか屋の看板猫が、江戸を護る猫地蔵に!
    意外、これも御利益?

    生まれ変わって、おいで! そんな願いが叶ったような不思議なことが重なって…。
    旅籠付き小料理のどか屋に人情あふれる話が舞いこむ。

    もと侍の料理人時吉と女房おちよ、息子千吉の旅籠付き小料理のどか屋の看板猫のどかが永眠。誰いうともなく祠と石の猫地蔵が祀られ、お参りの人も増えて...

電子書籍

あっぱれ街道(二見時代小説文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

あっぱれ街道

  • 評価2.8レビュー:2件
  • 税込価格:770
  • 出版社:二見書房
  • 販売開始日:2018/07/01
  • 九歳の千吉が大手柄!
    一茶ゆかりの地・流山で悪党の化けの皮を剥ぐ。

    江戸の大火で悪党が近郊の野田、流山に移り、押し込み。
    のどか屋常連の大橋季川が味醂造りの秋元家の句会に招かれ、同行した千吉は……。

    旅籠付き小料理のどか屋の常連大橋季川は、のどか屋を常宿にしている江戸近郊流山の味醂づくり秋元家の句会に宗匠として招かれた。ただし江戸の大...

電子書籍

きずな酒(二見時代小説文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

きずな酒

  • 評価3.4レビュー:1件
  • 税込価格:770
  • 出版社:二見書房
  • 販売開始日:2018/05/01
  • せがれに成りすまして年寄から銭を騙し取る悪い奴は許せない!

    造り酒屋「武蔵屋」の老主に家を出た末っ子から文が…。
    博打負けた二百両を使いの者に渡してほしいという。相談を受けた時吉らは……。

    江戸近郊の造り酒屋「武蔵屋」に家を飛び出した末っ子から文が届いた。博打でつくった二百両を使いの者に渡してほしいというのだ。旅籠付き小料理のどか屋の時吉は常連...

電子書籍

京なさけ(二見時代小説文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

京なさけ

  • 評価3.2レビュー:2件
  • 税込価格:770
  • 出版社:二見書房
  • 販売開始日:2018/01/01
  • 皿を食わせるのかと、客が怒る老舗京料理屋。時吉に立て直せるか?

    このままでは店が潰れる! 客をも見下す大女将と板長。
    二人の料簡違いを窘めんと、跡取りの願いで時吉は京へ。事態は思わぬ展開をみせ…。

    時吉とおちよの旅籠付き小料理のどか屋に、京から老舗料理屋の跡取りが訪ねてきた。時吉の料理の師・長吉が若い頃に修業した四条大宮の宮戸屋の若旦那・京造だ...

電子書籍

走れ、千吉(二見時代小説文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

走れ、千吉

  • 評価3.5レビュー:3件
  • 税込価格:770
  • 出版社:二見書房
  • 販売開始日:2017/08/01
  • 夜中に宿の床を出た客、思い詰めた顔で大川へ。
    気づいた千吉が追う!

    死にそこなった素人落語家浅草亭夢松は元乾物屋の主。身投げ騒動の続く大川端に「動く自身番」の旨い物屋台を出さないかと誘われて…。

    元大和梨川藩の磯貝徳右衛門は侍を捨て、料理人時吉となった。女房おちよと旅籠付き小料理のどか屋を開き人気を博している。そんなのどか屋に素人落語家で元乾物...

電子書籍

ほまれの指(二見時代小説文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ほまれの指

  • 評価3.5レビュー:4件
  • 税込価格:770
  • 出版社:二見書房
  • 販売開始日:2017/05/01
  • 親が子の跡を継ぐ!?

    何かを始めるのに遅すぎることはない!
    女房子供を捨てて出奔した浮世絵版木彫りの名人。
    江戸に戻って目にしたのは、大工修業中の息子が遺した大火で焼け焦げた鉋…。

    侍を捨て料理人となった時吉とおちよの、旅籠付き小料理屋のどか屋を手伝うおしんは、出奔中の父を両国橋で見かけた。声をかけたが逃げ去られた。父は浮世絵版木彫り...

電子書籍

天保つむぎ糸(二見時代小説文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

天保つむぎ糸

  • 評価3.3レビュー:2件
  • 税込価格:770
  • 出版社:二見書房
  • 販売開始日:2017/03/01
  • 結城紬の里に出現した、もう一つののどか屋!
    背後に訳ありの「大殿」

    時吉は、野田の醤油醸造元へ息子千吉を連れて出張料理。
    桜満開の土手で極楽花見重。
    足を延ばして結城へ行くと店から豆腐飯のいい香り…。

    時吉とおちよの旅籠付き小料理のどか屋に、結城の紬問屋の主従と称する二人連れが泊まった。なにやら商人らしからぬ二人は、のどか屋...
検索結果 392 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。