サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 勉強法 AtoZ -効率的な学習方法から食事まで- ポイント5倍キャンペーン  ~4/27

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 岡田英弘の商品一覧

“岡田英弘”の商品一覧

“岡田英弘”に関連する商品を64件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

電子書籍

紫禁城の栄光 明・清全史(講談社学術文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

紫禁城の栄光 明・清全史

  • 評価4.4レビュー:6件
  • 税込価格:1,375
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2017/02/17
  • 偉容を誇る中華皇帝の王城=紫禁城は、モンゴル人が建設し、満洲人が遺したものである。遊牧帝国と農耕帝国の合体が生み出した巨大な多民族国家・中国。漢人たちが漢文化を育んだ2大河の流域「シナ」は、満洲・モンゴル・チベット・新疆の周辺をどのように統一したのか?14世紀後半の元の北帰と明の興起から、清の落日が始まる19世紀初頭まで、アジア激動の450年を描く。

電子書籍

中国文明の歴史(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

中国文明の歴史

  • 評価3.9レビュー:10件
  • 税込価格:825
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2016/07/01
  • もっとも平易でコンパクトな中国史の入門書。中国とはどんな意味か、そしていつ誕生したのか? 民族の変遷、王朝の栄枯盛衰や領土拡大を軸に、中国の歴史をわかりやすく教える。まったく新しい中国史の登場。(講談社現代新書)

電子書籍

誰も知らなかった皇帝たちの中国

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

誰も知らなかった皇帝たちの中国

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:880
  • 出版社:ワック
  • 販売開始日:2018/09/22
  • 現代中国人は漢文が読めないので、十九世紀までの「中国王朝」の歴史はまったく知らない。本書は、中国史上ひじょうに有名な五人の皇帝の生涯を語りながら、中国人も知らない「中国」を描ききった出色の中国論。

世界史の誕生 モンゴルの発展と伝統 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

世界史の誕生 モンゴルの発展と伝統 (ちくま文庫)

電子書籍

日本人が知らない満洲国の真実 封印された歴史と日本の貢献(扶桑社新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本人が知らない満洲国の真実 封印された歴史と日本の貢献

  • 評価3.7レビュー:7件
  • 税込価格:968
  • 出版社:扶桑社
  • 販売開始日:2017/12/26
  • 近代中国をつくったのは日本である! 日清戦争勃発から、最後の引き揚げ船、舞鶴入港まで……【日本と大陸の歴史を再検証】
    気鋭の歴史学者が世界史の視点で満洲国を読み解く
    歴史とは、因果関係を明らかにすること。個人や国家の行動が道徳的に正義だったか、罪悪だったかを判断する場ではない(本文より)

    ※本書は二〇一三年四月、ビジネス社より単行本として刊行された『真実の...

大清帝国隆盛期の実像 第四代康煕帝の手紙から1661−1722 第2版 (清朝史叢書)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:藤原書店
  • 発売日:2016/03/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 在位61年、大清帝国の基礎を築いた康煕帝。3度のモンゴル遠征のたびに、北京の皇太子に送った愛情溢れる満洲語の自筆の手紙を紹介しながら、当時の東アジア全体を見渡す歴史絵巻を展開する。〔初版のタイトル:康煕帝の手紙〕【「TRC MARC」の商品解説】

    清朝は満州人ほかの連合王国だった!
    清帝国の基礎を築いた康熙帝。モンゴル遠征のたびに、北京の皇太子に送った愛情溢れる満洲語の...

電子書籍

世界史の誕生 ――モンゴルの発展と伝統(ちくま文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

世界史の誕生 ――モンゴルの発展と伝統

  • 評価4.4レビュー:24件
  • 税込価格:715
  • 出版社:筑摩書房
  • 販売開始日:2010/07/02
  • ヘーロドトスの『ヒストリアイ』は大国ペルシアに小国ギリシアが勝利する物語であり、変化と対決を主題とした。司馬遷の『史記』は皇帝の統治権限の由来を語り、変化を認めない正当性を主題としている。この西洋史と東洋史という二つの流れを一つの世界史に統合したのが、13世紀のモンゴル帝国の建国である。ユーラシアを統一した大帝国はそれまでの政治の枠組みを壊し、現代につながる国々を誕生させた。さまざまな出来事の相互...

紫禁城の栄光 明・清全史 (講談社学術文庫)(講談社学術文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

紫禁城の栄光 明・清全史 (講談社学術文庫)

  • 評価4.4レビュー:6件
  • 税込価格:1,386
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2006/10/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 〔「大世界史 11」(文藝春秋 1968年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

    偉容を誇る中華皇帝の王城=紫禁城は、モンゴル人が建設し、満洲人が遺したものである。遊牧帝国と農耕帝国の合体が生み出した巨大な多民族国家・中国。漢人たちが漢文化を育んだ2大河の流域「シナ」は、満洲・モンゴル・チベット・新疆の周辺をどのように統一したのか?14世紀後半の元の北帰と明の興起から...

モンゴル帝国の興亡

  • 評価2.0レビュー:5件
  • 税込価格:715
  • 出版社:筑摩書房
  • 販売開始日:2020/05/01
  • モンゴル帝国は東の中国世界と西の地中海世界を結ぶ「草原の道」を支配し、それによって世界史の舞台を準備した。もっとも帝国とはいっても、一人の皇帝が中心にいて全国を統治するというものではなかった。その内部の構造はどうなっていたのだろうか。そもそも、その巨大な帝国はどのようにして創られたのだろうか。今は歴史の後景に退いた、史上最大の帝国の過去と現在。

日本人が知らない満洲国の真実 封印された歴史と日本の貢献 (扶桑社新書)(扶桑社新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本人が知らない満洲国の真実 封印された歴史と日本の貢献 (扶桑社新書)

  • 評価3.7レビュー:7件
  • 税込価格:968
  • 出版社:扶桑社
  • 発売日:2017/12/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 近代中国をつくったのは日本である! 気鋭の歴史学者が、日清戦争勃発から最後の引き揚げ船の舞鶴入港までの、日本と大陸の歴史を再検証。世界史の視点で満洲国を読み解く。〔「真実の満洲史」(ビジネス社 2013年刊)の改題,加筆〕【「TRC MARC」の商品解説】

    気鋭の歴史学者が世界史の視点で
    日本人の国家観、民族観、アジア観を問い直したロングセラー、
    待望の新...

電子書籍

だれが中国をつくったか(PHP新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

だれが中国をつくったか

  • 評価3.6レビュー:4件
  • 税込価格:660
  • 出版社:PHP研究所
  • 販売開始日:2014/09/05
  • 天下を統治できるのは天命を受けた唯一人の天子のみ。中国文明の“歴史の父”司馬遷が創造した「正統」の観念は、中国人がこだわる歴史認識を決定づけた。変化があっても認めない、記録しない。正史は永久不変の理想の姿を描くもの。ところが現実には三国時代、南北朝時代と王朝が並立、しまいには北方の遊牧帝国に侵入される始末。その屈辱を晴らすため、新興民族を夷狄と蔑む負け惜しみ、それこそが「中華思想」だ。では中国はつ...

誰も知らなかった皇帝たちの中国 (WAC BUNKO)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

誰も知らなかった皇帝たちの中国 (WAC BUNKO)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,026
  • 出版社:ワック
  • 発行年月:2006.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 中国の歴史を理解するのに、「国家」という概念ほど邪魔なものはない。中国にはまず「皇帝」がおり、皇帝が事業を営む範囲が「天下」であった。中国史上、有名な5人の皇帝たちの人物像を前面に押し出した、出色の中国論。〔「皇帝たちの中国」(原書房 1998年刊)の改題改訂〕【「TRC MARC」の商品解説】

中国文明の歴史 (講談社現代新書)(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

中国文明の歴史 (講談社現代新書)

  • 評価3.9レビュー:10件
  • 税込価格:946
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2004/12/18
  • 発送可能日:1~3日
  • もっとも平易でコンパクトな中国史の入門書。中国とはどんな意味か、そしていつ誕生したのか? 民族の変遷、王朝の栄枯盛衰や領土拡大を軸に、中国の歴史をわかりやすく教える。まったく新しい中国史の登場。(講談社現代新書)


    もっとも平易でコンパクトな中国史の入門書。中国とはどんな意味か、そしていつ誕生したのか? 民族の変遷、王朝の栄枯盛衰や領土拡大を軸に、中国の歴史をわかりやすく教える...

歴史とはなにか (文春新書)

電子書籍

チンギス・ハーンとその子孫

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

チンギス・ハーンとその子孫

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:ビジネス社
  • 販売開始日:2019/08/22
  • 英雄チンギス・ハーンの人間像をモンゴル帝国成立期の歴史的背景とともに、専門家の立場からわかりやすく解説。遊牧帝国の交代からモンゴル民族の起源、アジア大陸を制覇した一族の戦略と隣国との関係、さらに現代に引きつがれる末裔たちの一大ドラマを研究と史料に基づいて展開する。

真実の中国史 1840−1949 (PHP文庫)

  • 評価4.4レビュー:1件
  • 税込価格:1,012
  • 出版社:PHP研究所
  • 発売日:2018/04/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 教科書で習った中国史は、現代中国がつくったウソの歴史だった! 気鋭の歴史学者が、毛沢東によって書き換えられた歴史を鵜呑みにしてきた日本人に向けて、中国史のウソを暴く。【「TRC MARC」の商品解説】

    日本人が鵜呑みにしてきた中国史は、毛沢東によって書き換えられたものだった! 注目の歴史家がウソを暴き、本当の中国史を解き明かす。【商品解説】

    日本人が鵜呑...

モンゴルから世界史を問い直す

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,520
  • 出版社:藤原書店
  • 発売日:2016/12/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 西洋史・東洋史・日本史と区別される従来の歴史学を根本から問い直し、日本からの新しい世界史を提示した「岡田史学」とは何か? 40人の第一線の論客たちが熱論する「岡田史学」入門。【「TRC MARC」の商品解説】

    中国no.2も注目する前人未踏の「世界史」の地平を切り拓いた歴史家!
    旧来のアカデミズムの壁を打ち破り、世界ではじめて各国史をのり超え、前人未踏の「世界史」の地平...

岡田英弘著作集 8 世界的ユーラシア研究の六十年

  • 評価5.0
  • 税込価格:9,680
  • 出版社:藤原書店
  • 発売日:2016/06/24
  • 発送可能日:1~3日
  • シナ史、モンゴル史、満洲史、日本古代史を幅広く研究し、独自の「世界史」を打ち立てた歴史家・岡田英弘の集大成。8は、著者がこれまで参加してきた国内外の学会報告、師と学友の伝記、学術書の書評などを収録する。最終巻。【「TRC MARC」の商品解説】

    アカデミズムの壁を打ち破り、各国史をのり超え、前人未踏の“世界史”の地平を切り拓いた歴史家の集大成、遂に完結!
    世界各国で開催...

海賊からみた清朝 十八〜十九世紀の南シナ海 (清朝史叢書)

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:5,060
  • 出版社:藤原書店
  • 発売日:2016/02/25
  • 発送可能日:1~3日
  • アヘン戦争前夜、シナ海域に横行していた“海賊”たち。その活動と清朝の対策を手がかりに、反乱や人口増加で衰亡に向かうと言われる嘉慶帝時代の貿易、財政、軍事などの内政や国際関係から、当時の清朝の実像に迫る意欲作。【「TRC MARC」の商品解説】

    海から捉える清朝史。「叢書」待望の第二弾!
    アヘン戦争以前の清朝は、鎖国ではなく、海上貿易に積極的に取り組む一方、頻発する“海賊...

岡田英弘著作集 7 歴史家のまなざし

  • 評価5.0
  • 税込価格:7,480
  • 出版社:藤原書店
  • 発売日:2016/02/25
  • 発送可能日:1~3日
  • シナ史、モンゴル史、満洲史、日本古代史を幅広く研究し、独自の「世界史」を打ち立てた歴史家・岡田英弘の集大成。7は、1970年代から発表してきた時事評論、随想、旅行記、書籍の解説、書評などを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    世界史を書きえた唯一の歴史家の随想集。
    “世界史”確立に果たしたモンゴルの役割を初めて指摘した歴史家は、現代世界をどう見ているのか。時事評...

チンギス・ハーンとその子孫 もうひとつのモンゴル通史

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

チンギス・ハーンとその子孫 もうひとつのモンゴル通史

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:ビジネス社
  • 発売日:2015/12/17
  • 発送可能日:1~3日
  • ロシア、インド、トルコ、中国、朝鮮、中央アジア諸国…。世界はモンゴル帝国の末裔である! モンゴルの創立者チンギス・ハーンと、モンゴルの歴史について、現代にいたるチンギス・ハーンの子孫たちの活躍も含めて叙述する。〔「チンギス・ハーン」(朝日文庫 1994年刊)の改題改訂〕【「TRC MARC」の商品解説】

岡田英弘著作集 6 東アジア史の実像

  • 評価4.0
  • 税込価格:6,050
  • 出版社:藤原書店
  • 発売日:2015/03/24
  • 発送可能日:1~3日
  • シナ史、モンゴル史、満洲史、日本古代史を幅広く研究し、独自の「世界史」を打ち立てた歴史家・岡田英弘の集大成。6は、「清朝とは何か」「台湾はどんな歴史をたどってきたか」などのほか、発言集も収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    台湾、チベット、モンゴル、韓半島、満洲……
    シナ文明と密接に関わる周辺地域を、どう見るか。
    その近代化に日本が大きな役割を果たした台湾...

読む年表中国の歴史 よく分かる! (WAC BUNKO)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,012
  • 出版社:ワック
  • 発売日:2015/03/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 20世紀に至るまで中国という国家は、存在しなかった。孔子誕生、南北朝時代の始まり、日清戦争の勃発…。紀元前3000年から20世紀までの重要事項を、カラー図版を交えてコンパクトに解説する。巻末に歴史年表付き。〔2012年刊の改訂新版〕【「TRC MARC」の商品解説】

岡田英弘著作集 5 現代中国の見方

  • 評価4.4レビュー:1件
  • 税込価格:5,390
  • 出版社:藤原書店
  • 発売日:2014/10/24
  • 発送可能日:1~3日
  • シナ史、モンゴル史、満洲史、日本古代史を幅広く研究し、独自の「世界史」を打ち立てた歴史家・岡田英弘の集大成。5は、現代中国の誕生、中国人の意識構造、1972年〜1990年の時局、発言集などを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    恐るべき現代中国論の集大成!
    岡田史学の眼でこそ見通せる、現代中国の真実。
    領土問題、歴史認識をはじめ軋轢の高まる日中関係。今日で...

岡田英弘著作集 4 シナ(チャイナ)とは何か

  • 評価4.5
  • 税込価格:5,390
  • 出版社:藤原書店
  • 発売日:2014/05/23
  • 発送可能日:1~3日
  • シナ史、モンゴル史、満洲史、日本古代史を幅広く研究し、独自の「世界史」を打ち立てた歴史家・岡田英弘の集大成。4は、古代から20世紀までのシナ通史、シナの歴史家ほか、渾身の漢字論を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    “シナ文明”という特異な文明の実像とは。――「中国五千年」の虚構を暴く。
    秦の始皇帝の統一以前から明末までのシナの歴史を、新しい切り口で提示し、「都...

岡田英弘著作集 3 日本とは何か

  • 評価4.8レビュー:1件
  • 税込価格:5,280
  • 出版社:藤原書店
  • 発売日:2014/01/23
  • 発送可能日:1~3日
  • シナ史、モンゴル史、満洲史、日本古代史を幅広く研究し、独自の「世界史」を打ち立てた歴史家・岡田英弘の集大成。3は、“日本”はどのように生まれたかを、大陸のシナ文明との関連で論じる。発言集も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    世界史家でこそ描きえた、日本誕生の実像!
    日本国と日本天皇の誕生を、当時のシナ大陸との関係から、まったく新しい視角で抉る。「魏志倭人伝」はいか...

岡田英弘著作集 2 世界史とは何か

  • 評価5.0
  • 税込価格:5,060
  • 出版社:藤原書店
  • 取扱開始日:2013/09/25
  • 発送可能日:1~3日
  • シナ史、モンゴル史、満洲史、日本古代史を幅広く研究し、独自の「世界史」を打ち立てた歴史家・岡田英弘の集大成。2は、13世紀のモンゴル帝国から世界史は始まったという史観に沿った文章をまとめる。発言集も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

岡田英弘著作集 1 歴史とは何か

  • 評価4.7レビュー:4件
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:藤原書店
  • 取扱開始日:2013/06/21
  • 発送可能日:1~3日
  • シナ史、モンゴル史、満洲史、日本古代史を幅広く研究し、独自の「世界史」を打ち立てた歴史家・岡田英弘の集大成。1は、「歴史とは何か」をはじめ、著者の歴史理論の原論をまとめる。発言集、エッセイも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

真実の満洲史 1894−1956

  • 評価4.2レビュー:6件
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:ビジネス社
  • 発売日:2013/05/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 満洲の歴史をどう見るかは、日本人の歴史観を問う鏡のようなもの。気鋭の歴史学者が満洲史を明らかにしながら、世界史の視点で日本人の国家観、民族観、アジア観を問い直す。「真実の中国史」の続編。〔「日本人が知らない満洲国の真実」(扶桑社 2018年刊)に改題,加筆〕【「TRC MARC」の商品解説】

真実の中国史 1840−1949

  • 評価4.5レビュー:7件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:李白社
  • 発売日:2011/11/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 教科書で習った中国史は、現代中国がつくったウソの歴史だった! 気鋭の歴史学者が、毛沢東によって書き換えられた歴史を鵜呑みにしてきた日本人に向けて、中国史のウソを暴く。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 64 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。