サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

2019年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン ~11/30

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 吉行淳之介の商品一覧

“吉行淳之介”の商品一覧

“吉行淳之介”に関連する商品を605件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

短編伝説 愛を語れば (集英社文庫)(集英社文庫)

短編伝説 愛を語れば (集英社文庫)

  • 評価4.4レビュー:5件
  • 税込価格:842
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2017/10/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 「愛」をテーマに、江國香織、小池真理子、中島らも、三島由紀夫ら多彩なジャンルの作家19名の短編・掌編を収録。異性への愛、兄弟愛、祖国愛…さまざまな愛が味わえる、短編アンソロジー。【「TRC MARC」の商品解説】

    押さえておくべき古典から、人気作家による知られざる名品まで、短・掌編を精選。軽快な作品から始まり、歯ごたえのあるどっしりした佳作まで、飽きずに読ませる自慢のセットリ...

電子書籍

吉行淳之介ベスト・エッセイ(ちくま文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

吉行淳之介ベスト・エッセイ

  • 税込価格:918
  • 出版社:筑摩書房
  • 販売開始日:2018/06/29
  • 文学を必要とするのはどんな人か? 紳士の条件はロクロ首になること? 腹が立っても爆発寸前になったときにおもい浮かべる言葉とは? 多くの作家、編集者に愛され、座談の名手としても知られた人生の達人が、戦争や赤線時代の回想から、創作の秘密、性と恋愛、酒の飲み方、四畳半襖の下張「裁判」の法廷私記まで、「水のような」文章で綴ったエッセイ集。

百年文庫 9 夜

百年文庫 9 夜

  • 評価3.5レビュー:7件
  • 税込価格:810
  • 出版社:ポプラ社
  • 発行年月:2010.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本と世界の文豪による名短篇を、漢字1文字の趣に合わせて1冊に編んだアンソロジー。9は、カポーティ「夜の樹」、吉行淳之介「曲った背中」、アンダスン「悲しいホルン吹きたち」を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

群像短篇名作選 1946〜1969 (講談社文芸文庫)(講談社文芸文庫)

群像短篇名作選 1946〜1969 (講談社文芸文庫)

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,484
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2018/03/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 文芸誌『群像』創刊からの70年を彩った名作短篇を精選。三島由紀夫「岬にての物語」、室生犀星「火の魚」、佐多稲子「水」など、復興から高度成長に至る時期の18篇を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    1946年10月号を創刊号とし、2016年10月号で創刊70年を迎えた文芸誌「群像」。
    創刊70周年記念に永久保存版と銘打って発売された号には戦後を代表する短篇として54作...

電子書籍

P+D BOOKS 男と女の子(P+D BOOKS)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

P+D BOOKS 男と女の子

  • 税込価格:540
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2016/10/14
  • 吉行文学の真骨頂、繊細な男の心模様を描く。

    戦後の混沌とした時代、男は安定を求めて大会社のサラリーマンとなった。

    だが、人員整理でクビとなり退職金を受け取った日、ヌードモデル志望の少女と出会う。丸顔に濃い化粧、大きな頭でアンバランスな躰の彼女にやがて愛憐の情が湧きはじめる――。

    空虚感を纏いながらこの時代を生きていく男と雑誌編集者の...

冒険の森へ 傑作小説大全 9 個人と国家

冒険の森へ 傑作小説大全 9 個人と国家

  • 税込価格:3,024
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2016/10/05
  • 発送可能日:1~3日
  • ジャンルを越え、小説の面白さを追求するアンソロジー。9は、長編・胡桃沢耕史「ぼくの小さな祖国」、伴野朗「三十三時間」、ショートストーリー4編、短編6編を収録。北方謙三の解説、北上次郎の解題も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    ジャンルを越え、小説の面白さをとことんまで追求した画期的アンソロジー。第17回配本となる第9巻『個人と国家』は、「祖国とは何か?」「個人の自由とは...

吉行淳之介娼婦小説集成 (中公文庫)(中公文庫)

吉行淳之介娼婦小説集成 (中公文庫)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:821
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2014/06/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 赤線地帯の疲労が心と身体に降り積もり、繊細な神経の女たちはいつの間にか街から抜け出せなくなってゆく―「原色の街」第一稿や芥川賞受賞作「驟雨」を含む“赤線の娼婦”を描いた作品十篇を収める自選集に、関連するエッセイを加えた決定版。【「BOOK」データベースの商品解説】

    娼婦の街に沈んでゆく女たちに注ぐ、あたたかな眼差し…。「原色の街」第一稿や芥川賞受賞作「驟雨」を含む〈赤線の娼婦〉を描い...

電子書籍

詩とダダと私と(講談社文芸文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

詩とダダと私と

  • 税込価格:1,242
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2014/04/25
  • 吉行文学の抑えた描写に垣間見える詩情――学生時代、萩原朔太郎に影響を受けての詩作が、その文学的出発となった作家の、生涯変わらぬ本質の現れであった。若き日に書いた詩の数々、苦悩の中で文学を志した戦中戦後の回想、昭和初期文壇で異彩を放った父エイスケの詩篇、恩師が翻訳した「ダダの歴史」をあわせて収録。吉行淳之介の全体像把握に必須のユニークな詩文集。

電子書籍

原色の街・驟雨(新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

原色の街・驟雨(新潮文庫)

  • 評価3.6レビュー:24件
  • 税込価格:626
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2014/04/04
  • 見知らぬ女がやすやすと体を開く奇怪な街。空襲で両親を失いこの街に流れついた女学校出の娼婦あけみと汽船会社の社員元木との交わりをとおし、肉体という確かなものと精神という不確かなものとの相関をさぐった「原色の街」。散文としての処女作「薔薇販売人」、芥川賞受賞の「驟雨」など全5編。性を通じて、人間の生を追究した吉行文学の出発点をつぶさにつたえる初期傑作集。

酒中日記 (中公文庫)(中公文庫)

酒中日記 (中公文庫)

夕暮まで (新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

夕暮まで (新潮文庫)

  • 評価3.2レビュー:18件
  • 税込価格:432
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:1982.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 【野間文芸賞(第31回)】【「TRC MARC」の商品解説】

電子書籍

わが文学生活(講談社文芸文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

わが文学生活

  • 税込価格:1,404
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2018/03/09
  • 編集者によるインタビュー、また「群像」および「小説現代」で長く担当した編集者との対談を、作家自らが構成した貴重な文学的自伝。高い芸術性と人気を備える小説家、洒脱な随筆や座談の名手、ヘンリー・ミラーや井原西鶴の作品の現代日本語への翻訳者、豪腕アンソロジスト……多彩な相貌が臨場感を湛えて語られる本書は、吉行淳之介を知るための必読書となろう。

吉行淳之介ベスト・エッセイ (ちくま文庫)(ちくま文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

吉行淳之介ベスト・エッセイ (ちくま文庫)

  • 税込価格:1,026
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/02/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 文学を必要とするのはどんな人か? 紳士の条件とは? 座談の名手としても知られた人生の達人が、戦争や赤線時代の回想から創作の秘密、性と恋愛、酒の飲み方までを綴ったエッセイ集。四畳半襖の下張「裁判」法廷私記も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

廃墟の眺め (シリーズ日本語の醍醐味)

廃墟の眺め (シリーズ日本語の醍醐味)

  • 税込価格:2,808
  • 出版社:烏有書林
  • 発売日:2018/01/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 忍び寄る不安。胸にともる灯。世界の底から響く音。驚くほど詩的で繊細、かつ感覚的でなまめかしい吉行淳之介の短篇集。「薔薇販売人」「夜の病室」「寝台の舟」「錆びた海」など全17篇を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    「私たちの行手に、また廃墟が現れてきた。」(「廃墟の眺め」より)
    忍び寄る不安。胸にともる灯。世界の底から響く音。驚くほど詩的で繊細、かつ感覚的でなまめか...

わが文学生活 (講談社文芸文庫)(講談社文芸文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

わが文学生活 (講談社文芸文庫)

  • 税込価格:1,728
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2017/11/10
  • 発送可能日:24時間
  • 幼年期の記憶、敗戦後の困窮と編集記者稼業、小説家としての出発、常に身近だった病、仲間との交友、性の探究…。自ら構成したインタビューと対談で創作の深淵と作家生活が浮かびあがる、吉行淳之介の文学的自伝。【「TRC MARC」の商品解説】

    幼年期の回想、戦中戦後の生活、様々な病苦、代表作執筆の経緯――性の深淵を小説で探求しつつ多面的に活躍した芸術家の文学的自伝。【商品解説】

私の文学放浪 (講談社文芸文庫Wide)

私の文学放浪 (講談社文芸文庫Wide)

  • 税込価格:1,404
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2017/06/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 学生時代の文学との出会い、記者時代、芥川賞受賞から、父エイスケや阿川弘之、遠藤周作ら文学者仲間との交流まで。古き良き文壇や文学への思いを、愛情を込めて綴る随筆集。「拾遺・文学放浪」「註解および詩十二篇」も併録。〔講談社文芸文庫 2004年刊のワイド版〕【「TRC MARC」の商品解説】

    父エイスケの記憶、学生時代の思い出から、肺結核、第三の新人、芥川賞まで、自身の文学観をエピ...

電子書籍

P+D BOOKS やややのはなし(P+D BOOKS)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

P+D BOOKS やややのはなし

  • 税込価格:594
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2017/06/09
  • 軽妙洒脱に綴った、晩年の短文随筆集。

    安岡章太郎、結城昌治、立原正秋、村松友視、森茉莉、澁澤龍彦、色川武大、柴田錬三郎ら作家や知人との交流、子供の頃の邂逅、愛用の粋な小道具、酒や甘味、美人論、身体の不調など還暦前後の身辺を腹蔵なく語っている。

    《いささか変った書名をつけてみたが、同じ題名の随筆が、この本の中にある。「ややや」と驚く短い話ばかりを集めてみた...

やややのはなし (P+D BOOKS)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

やややのはなし (P+D BOOKS)

  • 税込価格:594
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2017/06/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 安岡章太郎、森茉莉、澁澤龍彦、柴田錬三郎ら作家や知人との交流、子供の頃の邂逅、愛用の粋な小道具、酒や甘味、美人論、身体の不調など還暦前後の身辺を腹蔵なく語った、晩年の短文随筆集。〔文春文庫 1995年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    軽妙洒脱に綴った、晩年の短文随筆集

    安岡章太郎、結城昌治、立原正秋、村松友視、森茉莉、澁澤龍彦、色川武大、柴田錬三...

電子書籍

暗室(講談社文芸文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

暗室

  • 評価4.0レビュー:18件
  • 税込価格:918
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2017/01/01
  • 屋根裏部屋に隠されて暮す兄妹、腹を上にして池の底に横たわる150匹のメダカ――脈絡なく繋げられた不気味な挿話から、作家中田と女たちとの危うい日常生活が鮮明に浮かび上る。性の様々な構図と官能の世界を描いて、性の本質を解剖し、深層の孤独を抽出した吉行文学の真骨頂。「暗い部屋」の扉の向こうに在るものは……。

電子書籍

星と月は天の穴(講談社文芸文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

星と月は天の穴

  • 評価3.5レビュー:3件
  • 税込価格:864
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2017/01/01
  • 結婚生活に失敗した独り暮しの作家矢添と画廊で知り合った女子大生紀子との奇妙な交渉。矢添の部屋の窓下に展がる小公園、揺れるブランコ。過去から軋み上る苦い思い出……。明晰・繊細な文体と鮮やかな心象風景で、一組の男女の次第に深まる愛の〈かたち〉を冷徹に描きあげ人間存在の根本を追究する芸術選奨受賞作。

電子書籍

鞄の中身(講談社文芸文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

鞄の中身

  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:1,134
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2017/01/01
  • 自分の死体を鞄に詰めて持ち歩く男の話。びっしりついた茄子の実を、悉く穴に埋めてしまう女の話。得体の知れぬものを体の中に住みつかせた哀しく無気味な登場人物たち。その日常にひそむ不安・倦怠・死……「百メートルの樹木」「三人の警官」ほか初刊7篇を含め純度を高めて再編成する『鞄の中身』短篇19。読売文学賞受賞。

冒険の森へ 傑作小説大全 6 追跡者の宴

冒険の森へ 傑作小説大全 6 追跡者の宴

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,024
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2016/11/04
  • 発送可能日:1~3日
  • ジャンルを越え、小説の面白さを追求するアンソロジー。6は、長編・五木寛之「裸の町」、生島治郎「男たちのブルース」、ショートショート&ショートストーリー6編、短編5編を収録。大沢在昌の解説、新保博久の解題も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    ジャンルを越え、小説の面白さをとことんまで追求した画期的アンソロジー。第18回配本の第6巻は「逃亡者」と「追跡者」の間に生まれるサス...

男と女の子 (P+D BOOKS)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

男と女の子 (P+D BOOKS)

  • 税込価格:540
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2016/10/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦後の混沌とした時代。人員整理で大会社をクビとなった男は、ヌードモデル志望の少女と出会う。丸顔に濃い化粧、大きな頭でアンバランスな躰の彼女に愛憐の情が湧き…。繊細な男の心模様を描く表題作ほか、全4編を収録。〔中公文庫 1974年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    吉行文学の真骨頂、繊細な男の心模様を描く

    戦後の混沌とした時代、男は安定を求めて大会社...

冒険の森へ 傑作小説大全 8 歪んだ時間

冒険の森へ 傑作小説大全 8 歪んだ時間

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,024
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2015/10/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 時の流れを越えたとき、視えてくるものは?何が時間を壊したのか。そして、いったい何をさせたいのか。【「BOOK」データベースの商品解説】

    ジャンルを越え、小説の面白さを追求するアンソロジー。8は、浅田次郎「地下鉄に乗って」など長編2編、短編8編、ショートショート&ショートストーリー4編を収録する。清水義範の解説、大森望の解題も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

電子書籍

P+D BOOKS 焔の中(P+D BOOKS)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

P+D BOOKS 焔の中

  • 税込価格:486
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2015/05/25
  • 青春=戦時下だった吉行の半自伝的小説。

     昭和19年8月――、僕に召集令状が届いた。その後の入営は意外な顛末を迎えるが、戦時下という抑圧された時代、生と死が表裏一体となった不安を内包し、鬱屈した日々を重ねていく。まさしく「焔の中」の青春であった。
     狂おしいほどの閉塞感の中にあっても、10代から20代の青年らしい友人との、他愛のない会話、性への欲望、反面、母への慕情...

焰の中 (P+D BOOKS)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

焰の中 (P+D BOOKS)

  • 税込価格:486
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2015/05/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 青春=戦時下だった主人公の狂おしいほどの閉塞感、また10代から20代の青年らしい友人との他愛のない会話、性への欲望、反面、母への慕情などを巧緻な筆致で描く。〔旺文社文庫 1977年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    青春=戦時下だった吉行の半自伝的小説

    昭和19年8月――、僕に召集令状が届いた。その後の入営は意外な顛末を迎えるが、戦時下という抑圧...

最後の酔っぱらい読本 (講談社文芸文庫)(講談社文芸文庫)

最後の酔っぱらい読本 (講談社文芸文庫)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,512
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2014/10/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 名作の樽詰『酔っぱらい読本』第三弾、最終巻。漢詩も文壇話も、古典落語も映画もハードボイルドも、読者を酔わせてくれること必至の作品揃い。【「BOOK」データベースの商品解説】

    酒が織りなすアンソロジー「酔っぱらい読本」第3弾、最終巻。高橋和巳、李太白、遠藤周作、佐藤春夫、桂文治、立原正秋らによるエッセイ・詩・落語に加え、吉行淳之介の架空対談も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

電子書籍

夜の噂(新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

夜の噂(新潮文庫)

  • 税込価格:443
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2014/07/04
  • 年齢に似合わない異様な雰囲気を漂わす重役令嬢かおるに興味を惹かれた鬼多は、その友人銀子に親しみ、由加に近づいて、彼女の噂を収集する。しかし、噂の断片で形成されたかおるの姿は意外な実像に裏切られ、一方、日々接する銀子も次第に彼の知らない女に変貌しはじめる……。身近にあっても離れていても、遂にその虚像をしか掴めない男女関係の曖昧複雑な様相を描き出す長編小説。

電子書籍

怖ろしい場所(新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

怖ろしい場所(新潮文庫)

  • 税込価格:594
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2014/07/04
  • 厄年の小説家・羽山圭一郎はこわい夢をよくみる。のっぺらぼうの女、眉の女、声の女、額の女、唇の女たちの様々な反応を想起する。現実世界では友人の女性秘書秋岡カオルと逢瀬をかさねるが、やがて別れてパリへ旅立つ。現実と回想と夢が微妙なリアリティーを醸し出す雰囲気の中に、中年男性の心理の襞を浮彫りにする。散らかしながら纏めていく技巧冴えわたる長編小説。

電子書籍

湿った空乾いた空(新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

湿った空乾いた空(新潮文庫)

  • 税込価格:497
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2014/07/04
  • 可憐でやさしく、それでいて嫉妬深く自己中心的な女性M・Mと、ゼンソクの持病がある作家の「私」が、外国旅行をする。ラスベガスでの大喧嘩からはじまって、パリの空港で別れるまでの、一組の男女の繊細な感情の揺れ動きを吐露した表題作。他に、別居した妻と入籍を迫るM・Mとの間で、自己の“青春の復活”を凝視する「私」の緊張感を表白した『赤い歳月』を併録する。
検索結果 605 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。