サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 新潮新書の紙の本一覧

“新潮新書”の紙の本一覧

“新潮新書”に関連する紙の本を955件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

ロシアを決して信じるな (新潮新書)

  • 中村逸郎 (著)
  • 評価3.3レビュー:16件
  • 税込価格:814
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2021/02/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 北方領土は返還不可、核ミサイルの誤作動、日常茶飯事の暗殺、世界最悪の飲酒大国、消えない「プーチン偽物」説…。第一人者が不可思議な現地体験で驚き、怒り、ときに嗤いつつ描く、新しいロシア論。【「TRC MARC」の商品解説】

    現地発の秘話満載。かの国の本性を見よ! 北方領土は返還されない、核ミサイルの誤作動、暗殺は日常茶飯事、世界最悪の飲酒大国、偽プーチン説……第一人者が不可思議...

ヒトの壁 (新潮新書)

  • 養老 孟司 (著)
  • 評価4.2レビュー:32件
  • 税込価格:858
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2021/12/17
  • 発送可能日:24時間
  • 新型コロナウイルス禍と五輪、死の淵をのぞいた自身の心筋梗塞、愛猫の死。人生そのものが、不要不急ではないか。それでも生きる価値はどこにあるのか−。2年間の体験から改めて問い直す、究極の人間論。【「TRC MARC」の商品解説】

    他人の顔色をうかがい過ぎていないか――? コロナ禍、死の淵をのぞいた自身の心筋梗塞、愛猫まるの死――自らをヒトという生物であると実感した体験から導かれた...

不倫と正義 (新潮新書) 新刊

  • 中野 信子 (著)
  • 評価4.3レビュー:4件
  • 税込価格:924
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/04/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 不倫が急増する中、なぜ有名人の不倫ばかりがバッシングされるのか。「愛のある」不倫も許されないのか。そもそも結婚制度とは、人間の本能とは−。脳科学者と国際政治学者が、男と女、メディア、国家、結婚の真実を語り合う。【「TRC MARC」の商品解説】

    脳科学者と国際政治学者が語り尽くす! 不倫は増えている。だがなぜ有名人の不倫はバッシングされる? 「愛ある」不倫も許されない? 異分...

スマホ脳 (新潮新書)

  • アンデシュ・ハンセン (著)
  • 評価4.3レビュー:981件
  • 税込価格:1,078
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2020/11/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 【新風賞(第56回)】睡眠障害、うつ、記憶力や集中力、学力の低下、依存…。スウェーデンで注目されるメンタルヘルスのインフルエンサーが、スマホやiPadが人間、特に子供や若者に与える影響を最新研究をもとに明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

    ジョブズはわが子にiPadを与えなかった?! うつ、睡眠障害、学力低下、依存症……最新の研究結果があぶり出す恐るべき真実。教育...

バカの壁 (新潮新書)(新潮新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

バカの壁 (新潮新書)

親鸞と道元 (新潮新書)

  • 平岡 聡 (著)
  • 評価4.5レビュー:3件
  • 税込価格:880
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/02/17
  • 発送可能日:1~3日
  • ともに斬新かつ独創的な教えを展開した親鸞と道元。だが「念仏と坐禅」「救いと悟り」など、両者の思想は極めて対照的である。なぜかくも違うのか。多様で寛容な日本仏教の魅力に迫り、宗教の本質を問う。【「TRC MARC」の商品解説】

    この二人を抑えておけば、日本仏教は大丈夫! ともに独創的な教えを展開した親鸞と道元。しかし「念仏と坐禅」「救いと悟り」など、その思想は極めて対照的。多様...

一汁一菜でよいと至るまで (新潮新書) 新刊

  • 土井 善晴 (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:902
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/05/18
  • 発送可能日:24時間
  • レストランで食べるものと区別し、家庭では簡素なものを食べればよい「一汁一菜」スタイルを築いた料理研究家・土井善晴。父と同じ道を歩み、家庭料理の斬新なスタイルを構築するまでの道のりを綴る。『波』連載を新書化。【「TRC MARC」の商品解説】

    料理に失敗なんて、ない――レストランで食べるものと家で食べるものとを区別し、家庭では簡素なものを食べればよい、という「一汁一菜」のスタイ...

核兵器について、本音で話そう (新潮新書)

  • 太田 昌克 (著)
  • 評価4.2レビュー:6件
  • 税込価格:946
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/03/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本を射程に収める核ミサイルは中朝露で計数千発。核廃絶を望むならば、東アジアの現状を踏まえたありうべき国家戦略を日本自身が構想しなければならない。核政策に深くコミットしてきた専門家4人が、本音で語り合う。【「TRC MARC」の商品解説】

    日本を射程に収める核ミサイルは中朝露計数千発! 核に覆われた東アジアの現実に即した国家戦略を構想せよ! 内閣、自衛隊、メディアなどで核政策...

最強脳 『スマホ脳』ハンセン先生の特別授業 (新潮新書)

  • アンデシュ・ハンセン (著)
  • 評価3.6レビュー:63件
  • 税込価格:990
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2021/11/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 運動は単なるスポーツではなく脳をレベルアップさせる手段だった! 運動が子供や若者の脳にどのような影響を与えるかについて、科学研究に基づいて解説する。教育大国スウェーデンの親子で読む脳力強化バイブル。【「TRC MARC」の商品解説】

    教育大国スウェーデンではもうやっている! コロナ禍で増えた運動不足、心に負荷を抱える子供たち……低下した成績や集中力、記憶力や発想力を劇的に回復...

アントニオ猪木 闘魂60余年の軌跡 (新潮新書) 新刊

  • 瑞 佐富郎 (著)
  • 税込価格:902
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/04/18
  • 発送可能日:24時間
  • プロレスの枠を超え政治、起業など多方面で活躍したアントニオ猪木。なぜ彼は人を惹きつけるのか。その圧倒的存在感と魅力の根源を、これまでの人生から徹底検証する。【「TRC MARC」の商品解説】

    規格外の行動力と奇想天外な発想――「魅せる男」の全貌!! なぜ、アントニオ猪木は人を惹きつけるのか――プロレスファンでなくても知っている、その圧倒的存在感と魅力の根源を、波乱の半生をひも...

厚労省 劣化する巨大官庁 (新潮新書)

  • 鈴木 穣 (著)
  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:902
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/02/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 長引くコロナ禍の中、感染対策とワクチンや治療薬の承認など、最も世間の耳目を集める省庁・厚労省。毎年莫大な予算を執行し、3万人もの人員を抱える巨大省庁の成り立ちから、組織・人員・政策、不祥事までを徹底解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

    年金、医療、介護、雇用……「生命」を左右する巨大組織。長引くコロナ禍の中、最も世間の耳目を集める省庁・厚労省。毎年莫大な予算を執行し、...

日本の近代建築ベスト50 (新潮新書)

  • 小川 格 (著)
  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:880
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/01/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 自由学園明日館、ヒアシンスハウス、中銀カプセルタワービル…。ル・コルビュジエから丹下健三、隈研吾まで、現存する近代建築の傑作50を選び、写真やエピソードとともに徹底解説。戦前から現代まで流れる建築思想をたどる。【「TRC MARC」の商品解説】

    この建築が、スゴい。「すぐ見に行ける」傑作選! 建築は、時代と人々を映す鏡である――日本で近代建築が始まって約100年。現存するモダ...

ケーキの切れない非行少年たち (新潮新書)

  • 宮口 幸治 (著)
  • 評価3.9レビュー:903件
  • 税込価格:792
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2019/07/13
  • 発送可能日:24時間
  • 認知力が弱く、「ケーキを等分に切る」ことすらできない−。人口の10数%いるとされる「境界知能」の人々に焦点を当て、彼らを学校・社会生活で困らないように導く超実践的メソッドを公開する。【「TRC MARC」の商品解説】

    児童精神科医である著者は、多くの非行少年たちと出会う中で、「反省以前の子ども」が沢山いるという事実に気づく。少年院には、認知力が弱く、「ケーキを等分に切る」こと...

野村萬斎 なぜ彼は一人勝ちなのか (新潮新書)

  • 中村 雅之 (著)
  • 税込価格:924
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/03/17
  • 発送可能日:24時間
  • 多くの伝統芸能の役者の中で、なぜ野村萬斎だけが誰もが名を知る、群を抜く存在になれたのか。萬斎個人の軌跡や華麗なる家系、能・狂言の歴史を丁寧に紐解きながら、天才の誕生の必然と偶然に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

    必然と偶然から生まれた、天才。名人の血、華麗なる家系、狂言方という強み、そして消えた二つの壁――天才はなぜ誕生したのか。能・狂言の歴史もスッキリわかる、現代日...

背進の思想 (新潮新書)

  • 五木 寛之 (著)
  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:858
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/02/17
  • 発送可能日:1~3日
  • ひたむきに「前進」するだけが、生きることではない。人間は記憶と過去の集積体なのだ。時には、後ろを向きながら前へ進む−。混迷と不安の時代を生き抜く〈反時代的〉思考法。『週刊新潮』連載を新書化。【「TRC MARC」の商品解説】

    デジタルよりモノ、意識より無意識。ひたむきに「前進」するだけが、生きることではない。人間は記憶と過去の集積体なのだ。後ろを向きながら前へ進む――混迷の時...

マツダとカープ 松田ファミリーの100年史 (新潮新書)

  • 安西 巧 (著)
  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:946
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/02/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 世界で初めてロータリーエンジン搭載車を販売し、国内屈指の人気球団「広島東洋カープ」も作ったマツダの“尖った経営”の原点とは−。不屈のDNAを受け継ぎし者たちのファミリーヒストリー。【「TRC MARC」の商品解説】

    これがなければ広島じゃない! 世界初のロータリーエンジン搭載車を販売し、国内屈指の人気球団も作った「尖った経営」の原点とは。「不屈のDNA」を受け継ぎし者たちのフ...

超バカの壁 (新潮新書)(新潮新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

超バカの壁 (新潮新書)

  • 養老 孟司 (著)
  • 評価3.7レビュー:154件
  • 税込価格:836
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2006/01/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 若者の問題、自分の問題、テロの問題、男女の問題、子どもの問題、お金の問題…。現代人の抱える様々な「壁」を超えるヒントが詰まった、「バカの壁」「死の壁」に続く第3弾。この「壁」を超える方法は、自分の頭で生み出せ!【「TRC MARC」の商品解説】

首相官邸の2800日 (新潮新書)

  • 長谷川 榮一 (著)
  • 評価2.0レビュー:1件
  • 税込価格:880
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/03/17
  • 発送可能日:24時間
  • サミットや米中との首脳外交、ゴーン事件、コロナ対応…。第一次・二次安倍政権で計8年余り内閣広報官を務め、総理補佐官としても日々様々な課題と向き合ってきた著者が、憲政史上最長政権の内側を明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

    衆知を結集し、国益を守る。米中との首脳外交、ゴーン事件、コロナ対応……総理補佐官・内閣広報官として、憲政史上最長となった安倍政権の7年9カ月を支えた官...

日本人の承認欲求 テレワークがさらした深層 (新潮新書) 新刊

  • 太田 肇 (著)
  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:836
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/04/18
  • 発送可能日:24時間
  • 日本でリモート改革が進まない原因は、閉ざされた組織に巣くう特異な「承認欲求」にある。日本人にとって「会社で認められる」意味とは? 組織研究の第一人者が、日本的「見せびらかし」文化の挫折と希望を解き明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

    苦手な上司も、厄介な部下も、根っこは同じ!? 「承認欲求」と「テレワーク」、二つのキーワードを基に、組織研究の第一人者が日本型企業の問題点...

知的に見える男、バカっぽく見える男 (新潮新書)

  • テート小畠 利子 (著)
  • 税込価格:902
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/03/17
  • 発送可能日:24時間
  • スーツの着こなしも、スマートカジュアルも、じつは「骨格」が9割。「八頭身」のウソとホント、顔の輪郭で決めるメガネ選び、錯覚を利用したスタイリング術など、どんな場面でも効く、シンプルかつ最強の「見せ方」を伝える。【「TRC MARC」の商品解説】

    スーツもカジュアルも、「骨格」が9割。胸囲とウエストを測るだけ、目からウロコのテクニックを英国在住のコンサルタントが伝授する。どんな...

官邸は今日も間違える (新潮新書)

  • 千正 康裕 (著)
  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:946
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2021/12/17
  • 発送可能日:24時間
  • 全国一斉休校、一律給付金、布マスクの配布…。現場に混乱を生み、国民の信頼を損なう政策はなぜ生まれたのか。元厚労省キャリアが、もつれた糸を解きほぐし、政治と官僚、国民のあるべき姿を提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

    欲しかったのはこれじゃない! コロナ政策の謎に迫る。アベノマスクに一律給付金、接触アプリのトラブル。現場に混乱を生み、国民の信頼を損なう政策はなぜ生まれる...

国家の尊厳 (新潮新書)

  • 先崎 彰容
  • 評価3.4レビュー:3件
  • 税込価格:880
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2021/05/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 誇りある国として、生き延びるために−。国内では歴代最長政権が終焉し、世界では未知のウイルスが拡散する現代社会をどう理解したらよいのかを論じ、新たな国家像、「令和日本のデザイン」を提言する。【「TRC MARC」の商品解説】

    混迷の時代、この国のアイデンティティを問う。暴力化する世界、揺らぐ自由と民主主義――日本が誇りある国として生き延びるために、国と個人はいったい何に価値を置...

どうしても頑張れない人たち ケーキの切れない非行少年たち 2 (新潮新書)

  • 宮口 幸治 (著)
  • 評価3.8レビュー:146件
  • 税込価格:792
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2021/04/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 「どうしても頑張れない人たち」は一定数存在している。彼らはサボっているわけではない。頑張り方がわからず、苦しんでいるのだ。困っている人たちを適切な支援につなげるための知識とメソッドを、児童精神科医が説く。【「TRC MARC」の商品解説】

    「頑張る人を応援します」は危うい! 彼らはサボっているわけではない。頑張れないがゆえに、助けを必要としているのだ。困っている人たちを支援に...

自衛隊最高幹部が語る令和の国防 (新潮新書)

  • 岩田 清文 (著)
  • 評価4.3レビュー:7件
  • 税込価格:902
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2021/04/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 令和日本の最も重要な戦略的課題は、中国の封じ込め。自衛隊は国土・国民を守り切れるのか。日米同盟は機能するのか。陸海空の自衛隊から「平成の名将」が集結し、軍人の常識で今ある危機を語り尽くす。【「TRC MARC」の商品解説】

    現状変更を続ける中国を封じ込めよ! 台湾有事は現実の懸念であり、尖閣や沖縄も戦場になるかも知れない――。陸海空の自衛隊から「平成の名将」が集結、軍人の常識...

兜町の風雲児 中江滋樹最後の告白 (新潮新書)

  • 比嘉 満広 (著)
  • 評価3.6レビュー:4件
  • 税込価格:792
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2021/01/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 稀代の相場師として数奇な運命をたどった中江滋樹。その人脈は政財界からスポーツ芸能界まで広がるが、「投資ジャーナル事件」で暗転、塀の中へ…。中江の生涯を本人の告白をもとにたどる。【「TRC MARC」の商品解説】

    「カネは、両刃の剣だよ」 投資ジャーナル事件、巨利と放蕩、アングラマネー、逃亡生活、相場の裏側……20代にして数百億の金を動かした伝説の相場師、死の直前までの回想ドキ...

言ってはいけない 残酷すぎる真実 (新潮新書)

  • 橘 玲 (著)
  • 評価3.6レビュー:341件
  • 税込価格:880
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2016/04/18
  • 発送可能日:24時間
  • 【新書大賞(2017)】努力は遺伝に勝てず、見た目の美醜には残酷な「美貌格差」があり、子育ての苦労はほぼムダになる…。進化論、遺伝学、脳科学の最新知見から、「残酷すぎる真実」を明かす。『波』連載に加筆し書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    きれいごとでは生きられない……。この社会の美言は絵空事だ。往々にして、努力は遺伝に勝てず、美人とブスには残酷な「美貌格差」があり、子...

「自分」の壁 (新潮新書)

  • 養老 孟司 (著)
  • 評価3.8レビュー:137件
  • 税込価格:880
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2014/06/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 「自分探し」なんてムダなこと。「本当の自分」を探すよりも、「本物の自信」を育てたほうがいい−。「バカの壁」から11年、養老孟司が脳、人生、医療、死、情報化社会等、多様なテーマを語り尽くす。【「TRC MARC」の商品解説】

    「本当の自分」よりも「本物の自信」を。「自分とは地図の中の矢印である」「仕事とは厄介な状況ごと背負うこと」―脳、医療、死、情報化社会、仕事等、多様なテーマ...

死の壁 (新潮新書)(新潮新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

死の壁 (新潮新書)

中国「国恥地図」の謎を解く (新潮新書)

  • 譚 ろ美 (著)
  • 評価2.0
  • 税込価格:968
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2021/10/18
  • 発送可能日:1~3日
  • かつて中国が列強に奪われた領土、すなわち「中国の恥」を描いた「国恥地図」。実物を入手した著者が、執念の調査と取材で数々の謎を解き、中国の領土的野望の起源を明らかにする。僅かに現存する2枚をカラーで公開。【「TRC MARC」の商品解説】

    すべての起源は、この地図だった! かつて中国が列強に奪われた領土、すなわち「中国の恥」を描いた「国恥地図」。実物を入手した筆者は、日本に繫が...

知の体力 (新潮新書)

  • 永田 和宏 (著)
  • 評価4.4レビュー:38件
  • 税込価格:880
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2018/05/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 「答えは必ずある」などと思ってはいけない−。細胞生物学者にして日本を代表する歌人でもある著者が、これから学ぶ人、一生学び続けたい人たちに向けて、自力で生きぬくための本物の「知」の鍛錬法を説く。【「TRC MARC」の商品解説】

    「答えは必ずある」などと思ってはいけない。「出来あいの言葉で満足するな」「群れるな、孤独になる時間を持て」――。細胞生物学者にして日本を代表する歌人で...
検索結果 955 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。