サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

honto9周年 ポータルページ ~6/30

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 小鳥遊書房の紙の本一覧

“小鳥遊書房”の紙の本一覧

“小鳥遊書房”に関連する紙の本を58件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

「感想文」から「文学批評」へ 高校・大学から始める批評入門

  • 小林 真大 (著)
  • 評価4.8レビュー:3件
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2021/02/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 批評力は自分の意見を効果的に述べ、相手を説得させるために欠かせない重要なスキル。文学作品を批評することを通じて、いかなるコトバも批評できるテクニックや考え方を伝授する。【「TRC MARC」の商品解説】

    「この作品の面白さを誰かに伝えたい!」
    そう思ったら、本書を開いてみてください。
    =========================
    大学は「感想文」では...

西洋文学にみる異類婚姻譚

  • 山内 淳 (監修)
  • 評価5.0
  • 税込価格:2,860
  • 発売日:2020/10/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 人と人にあらざる者たちとの愛憎の物語、異類婚姻譚。古代から現代まで、欧米諸国の異類婚をテーマとした文学作品について論じ、「人と異類との境界線」を問うことで、人間の定義を再考する。【「TRC MARC」の商品解説】

    人魚姫 妖精 魔女 女神 『美女と野獣』
    吸血鬼 狼男 クトゥルフ神話……
    「人と異類との境界線」を問うことで、人間の定義を再考する。
    異類との恋...

白昼夢 江戸川乱歩妖異幻想傑作集

  • 江戸川 乱歩 (著)
  • 税込価格:2,860
  • 発売日:2021/02/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 思想としての本格指向と、資質としての変格嗜好に引き裂かれる部分を持ちながらも、双方を排斥しあうことなく交錯し蝕知させる江戸川乱歩の作品をまとめたアンソロジー。「赤い部屋」「木馬は廻る」「指」など全18編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    思想としての本格指向と、
    資質としての変格嗜好に引き裂かれる部分を持ちながらも、
    双方を排斥しあうことなく交錯し蝕知させ...

70年代ロックとアメリカの風景 音楽で闘うということ (椙山女学園大学研究叢書)

  • 長澤 唯史 (著)
  • 税込価格:2,640
  • 発売日:2021/01/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 反抗や闘いの矛先を見失った70年代、ロック・アーティストは自己や世界や表現手段、メディア等を構築し政治や権力と闘った。アメリカ文学者がアーティストたちの闘いの風景を活写。『文藝別冊』シリーズムック掲載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    反抗や闘いの矛先を見失った70年代、
    ロック・アーティストは自己や世界や表現手段、
    メディアなどを積極的に「構築」して時...

『白鯨』探求 メルヴィルの〈運命〉

  • 堀内 正規 (著)
  • 税込価格:3,520
  • 発売日:2021/01/15
  • 発送可能日:1~3日
  • エイバブを悲劇的な英雄と見なすのでも、イシュメイルをエイバブの批判者と見なすのでもなく、メルヴィルも自覚していなかった運命観を読みとる−。「白鯨」というテキストそのものを探求した書。『英文学』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    〈運命〉の問題は、『白鯨』という作品の急所を衝く

    エイバブを悲劇的な英雄と見なすのでも、
    イシュメイルをエイバブの...

『トム・ソーヤーの冒険』の世界

  • 小野 俊太郎 (著)
  • 税込価格:2,750
  • 発売日:2020/11/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 背後にアメリカの歴史そのものが横たわっている「トム・ソーヤーの冒険」。各章のあらすじを整理しながら鍵となるテーマを順に読解しつつ、独立宣言から100年後に出版されたこの作品の影響やアダプテーションにも迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

    背後にアメリカの歴史そのものが横たわっている
    『トム・ソーヤーの冒険』を精読する!
    各章の「あらすじ」を整理しながら鍵となる...

魔術師 谷崎潤一郎妖美幻想傑作集

  • 谷崎 潤一郎 (著)
  • 税込価格:3,080
  • 発売日:2020/09/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 「刺青」「人魚の嘆き」「魔術師」「或る漂泊者の俤」「少年の記憶」「二月堂の夕」…。谷崎潤一郎の初期の耽美主義、怪奇、犯罪探偵趣味、私生活的幻想の短編をセレクトする。【「TRC MARC」の商品解説】

    初期の耽美主義、怪奇、犯罪探偵趣味、私生活的幻想
    谷崎作品のなかから、蠱惑的な短編をセレクト。

    自己の欲望に忠実で、かつ總明で勤勉な人間だけが到達できる洞察力...

女神 太宰治アイロニー傑作集

  • 太宰 治 (著)
  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,860
  • 発売日:2019/12/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 悲愴と滑稽、恍惚と不安が同居し、正義と不実、真面目と怠惰の価値が反転する…。太宰治の時に悲愴で滑稽な、アイロニーが煌めく作品セレクション。「玩具」「東京だより」など、全23編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    不実の尽日、怠惰の苦悩努力を太宰は訴える。

    その底には旧弊な「家」や欺瞞に満ちた社会への嫌悪と、

    それでも縋らずにはいられない自分へ...

天才ニコラ・テスラのことば 世界を変えた発明家の真実

  • 新戸 雅章 (編著)
  • 評価3.5レビュー:2件
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2019/04/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 発明王エジソンのライバルとして19世紀の電力革命をになったニコラ・テスラ。彼が残した論文や自伝、インタビューやエッセイなどから、彼の天才性や人間性をよくあらわす言葉を選定し、その全貌を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

    「発明家が基本的にめざすのは生命の保護である」
    「私たちは破壊せずに構築する」
    「未来に真実を語らせ、その努力と業績によってめいめい評価...

イギリスの競馬サークル 人類学者の人間観察 新刊

  • ケイト・フォックス (著)
  • 税込価格:3,080
  • 発売日:2021/04/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 競馬ファンから、馬主、騎手、調教師、馬、そして競馬の世界を成立させる仕来り、エチケット、言葉まで。独特な「ムラ/部族社会」である競馬の世界を人類学者が鋭い洞察力で活写したイギリス文化誌。【「TRC MARC」の商品解説】

    競馬ファンから、馬主、騎手、調教師、馬たち、 そして競馬の世界を成立させる仕来り、エチケット、言葉まで……。 独特な「ムラ/部族社会」である競馬の世界を 人...

アヴァンギャルド・ヘミングウェイ パリ前衛の刻印 (関西学院大学研究叢書) 新刊

  • 小笠原 亜衣 (著)
  • 税込価格:3,300
  • 発売日:2021/03/31
  • 発送可能日:1~3日
  • セザンヌ絵画のように風景を書き、ピカソのキュビズム絵画のように短編を構築し、映画的文体で書いた散文実験。ヘミングウェイは、環大西洋的前衛芸術の文脈からいかなる衝撃・着想を得たのか。図版と共にその深層に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

    パリ前衛芸術から実験的文体へ
    セザンヌ絵画のように風景を書き、ピカソのキュビズム絵画のように短編を構築し、映画カメラのズーム・イン...

高天原黄金伝説の謎 神武東征『アレクサンドロス東征』・『出エジプト記』相似説の真偽

  • 荒巻 義雄 (著)
  • 税込価格:2,090
  • 発売日:2020/12/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 敗戦後、占領下の日本を舞台に繰り広げる、「古事記」を新解釈する超古代史ロマン。日本SF界の第一世代の代表的作家による書き下ろし長編。用語解説、取材写真一覧、関連地図、巽孝之との往復書簡なども収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    『古事記』にも記される天上の国=高天原は、
    どこに存在するのか?
    神武東征とアレクサンドロスのインドへの遠征路の相似など、
    日本...

吉本隆明『マス・イメージ論』を読む

  • 宇田 亮一 (著)
  • 税込価格:2,750
  • 発売日:2020/09/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 吉本隆明の「マス・イメージ論」は、現在というものを言葉の意味ではなく、像あるいは地形図でとらえようとした書物である。「マス・イメージ論」を、先の見えない生きづらい「現在」だからこそ心理臨床士が読解する試み。【「TRC MARC」の商品解説】

    目に見えない「現在」をどうとらえるか……。

    吉本の『マス・イメージ論』は、〈現在というものを、言葉の意味ではなく、像あるい...

他者の在処 住野よるの小説世界

  • 土田 知則 (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2020/07/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 「君の膵臓をたべたい」から「麦本三歩の好きなもの」まで、住野よるが生み出した6篇のテキストを、「関係(性)」「他者(性)」などを鍵語に、小説世界の外にあるものは排除し、テクストそのもののみを精読する。【「TRC MARC」の商品解説】

    デビュー以来、住野よるが生み出した六篇について
    「関係(性)」「他者(性)」「コミュニケーション」などを鍵語に
    小説世界の外にある...

ジェンダーと身体 解放への道のり

  • 川本 玲子 (編著)
  • 税込価格:2,970
  • 発売日:2020/05/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 身体、それは自由を賭けた戦いの場だ! 芸術、文学、映画、スポーツを通してジェンダーと身体をめぐる諸問題を読み解く。2017年度に一橋大学で開講された連続講義を元にした論文集。【「TRC MARC」の商品解説】

    身体、それは自由を賭けた戦いの場だ!

    芸術、文学、映画、スポーツを通して
    ジェンダーと身体をめぐる諸問題を読み解く

    「本書の目的は、ジ...

有翼女神伝説の謎 蝦夷地に眠る古代シュメルの遺宝

  • 荒巻 義雄 (著)
  • 税込価格:2,090
  • 発売日:2019/12/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 昭和24年の北海道、アメリカの犯罪雑誌の翻訳で糊口を凌ぐ私立探偵・山門武史は、わが国建国以前の謎に巻き込まれていき…。蝦夷地と古代シュメルをつなぐ線刻女神像を巡る、壮大な超古代史伝奇ロマン。【「TRC MARC」の商品解説】

    日本敗戦後、占領下の昭和24年の北海道、小樽湊……。
    アメリカの犯罪雑誌の翻訳で糊口を凌ぐ私立探偵・山門武史は、謎の女性・申女卯女子と出会い、いつ...

【ミラー版】エミリ・ディキンスン詩集 芸術家を魅了した50篇 <対訳と解釈> 新刊

  • エミリ・ディキンスン (著)
  • 税込価格:4,620
  • 発売日:2021/05/28
  • 発送可能日:要確認
  • 音楽、アート、絵本、映画、演劇、詩・小説……
    様々な芸術ジャンルに影響を与えた
    ディキンスンの詩を一語一語紐解く。

    ディキンスンが「私の辞書」と呼び、常に傍に置いていたノア・ウェブスター著『アメリカ英語辞典』を参考に原文に寄り添った解説と、詩に魅了された芸術家たちを紹介することで、ディキンスンの作品に新たな視座を投げかける詩選集。
    ミラー版よりセレクト。

アール・デコと英国モダニズム 20世紀文化空間のリ・デザイン 新刊

  • 菊池かおり (編)
  • 税込価格:2,970
  • 発売日:2021/05/25
  • 発送可能日:要確認
  • 「ポスト冷戦」/グローバリズムの時代に、
    アール・デコ論を更新! 

    英国モダニズムを起点に建築・文学・都市計画などを通して「時間的」「空間的」「縦断的」な拡張の方向性のなかで、 アメリカを中心としてデザインされた「20世紀システム」を リ・デザインする。
    【目次】
    序章 20世紀文化空間を、今一度、考える(菊池かおり)

    【第1部 】アール・デコ時代の英...

記憶と人文学 忘却から身体・場所・もの語り、そして再構築へ 新刊

  • 三村尚央 (著)
  • 税込価格:2,420
  • 発売日:2021/05/25
  • 発送可能日:要確認
  • 忘却から再構築へ、そして…  記憶に魅入られた著者が、 記憶をめぐって身体、場所、もの語りをたどる 果てのない思索の迷宮へ

    【目次】
    〈はじめに〉記憶の人文学への門をひらく
    本書の目的と方法
    各章の概要

    〈第一章 写真と記憶、記憶の写真〉
    写真の隔たり(ディスタンス)
    写真と記憶の真実らしさ(真正性)
    写真の写実性(リアリズム)と魔術...

ヴィクトリアン・アメリカのミソジニー 新刊

  • 大井浩二 (著)
  • 税込価格:2,970
  • 発売日:2021/05/14
  • 発送可能日:要確認
  • 「女ぎらい」あるいは「女性嫌悪」を意味する ミソジニーとは一体なんだろう?

    家父長制システムが確立していたヴィクトリアン・アメリカを生きた三人の女性の抗いをとおして 現代にも暗い影を落としている問題を考える。

    本書に登場する主な女性たち:
    詩人で熱烈な奴隷制度廃止運動家ジュリア・ウォード・ハウ
    医学研究者のメアリー・パットナム・ジャコービ
    「黄色い壁...

ゴッサムの街と人々他 新編エドガー・アラン・ポー評論集 +〈論説〉コロナ時代にニューヨーク作家ポーを読む

  • エドガー・アラン・ポー (著)
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2020/12/10
  • 発送可能日:1~3日
  • ニューヨークにおけるマガジニスト、エドガー・アラン・ポーの生成過程を読み取ることができる貴重なテクストを翻訳。さらに、「コロナ時代にニューヨーク作家ポーを読む」など3つの論説を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    ニューヨークが「マガジニスト・ポー」をいかに生み出したのかがわかる重要な幻のニューヨーク論「ゴッサムの街と人々」をはじめ、あの「黒猫」に付された序文「直感対...

平和の下で ホロコースト生還者によるアメリカの公民権のための闘い

  • マリオン・イングラム (著)
  • 税込価格:3,685
  • 発売日:2020/12/10
  • 発送可能日:1~3日
  • ホロコーストを生き延びたユダヤ人女性が、戦後、アメリカに移住し、そこでも人種差別があることを知り、非暴力的に社会正義を実現していくための運動に身を投じて行く過程を描く。「戦渦の中で」の続編。【「TRC MARC」の商品解説】

    ホロコーストを生き延びたユダヤ人女性がアメリカ公民権運動で人種差別と闘う。
    ジェイムズ・ボールドウィンらと共に公民権運動に参加し、ワシントン大行進...

戦渦の中で ホロコースト生還者による苦難と希望の物語

  • マリオン・イングラム (著)
  • 税込価格:3,685
  • 発売日:2020/11/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 非ユダヤ人の父へのナチによる暴力、ユダヤ人の母の自殺未遂、強制収容所移送の数日前に起きた空爆作戦と混乱、未だトラウマとして残る空襲大火の中での断末魔−。幼き頃に経験した第二次世界大戦下のハンブルクの姿を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    ホロコースト生還者が描く、
    ナチス政権下の恐怖とハンブルク空襲大火の焦熱地獄。
    著者が幼き頃に経験した非ユダヤ人父への暴力...

ツナミの年

  • ジュリエット・コーノ (著)
  • 税込価格:2,640
  • 発売日:2020/10/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 認知症を患った義母エリザベスの介護、過去3度ヒロを襲ったツナミの被害とその後の人々の壮絶な生きざま、死にゆく息子の最後…。ハワイの日系アメリカ人詩人が、様々な人間の死に寄り添いながら綴った詩集。【「TRC MARC」の商品解説】

    人々の中にはーと母は言う。
    ツナミの日にキリストを見たのもいる。
    そして同時にそれから離れていった人もいるのだと。
    (「行商人」よ...

マーガレット・アトウッドのサバイバル ローカルからグローバルへの挑戦

  • 松田 雅子 (著)
  • 税込価格:3,190
  • 発売日:2020/08/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 「キャッツ・アイ」「またの名をグレイス」「侍女の物語」…。マーガレット・アトウッドの代表作である5つの長編小説を選び、評論集と関連づけながら分析。その創造世界を解明する糸口を見出す。【「TRC MARC」の商品解説】

    文学の役割は世界に対し鏡を掲げ、私たちの心の地図を示すことである。
    それこそが、生き残るための手段として必ず必要であるというアトウッド。彼女の作品について...

照応と総合 土岐恒二個人著作集+シンポジウム

  • 土岐 恒二 (ほか著)
  • 税込価格:9,680
  • 発売日:2020/08/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 英国世紀末を専門とする学究として活躍した土岐恒二の主要著作をテーマ別に編纂し、これらと関連の深い、主としてモダニズム周辺の重要な批評テクストの翻訳を併せて配置。一人の寡黙な精読者が旅した文化的地図を描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

    ボルヘスやコルタサル、ムヒカ=ライネスなどのラテンアメリカ文学の紹介者として活躍し、英国世紀末文学を専門とする学究としても広く知られた...

屍の街 大田洋子原爆作品集

  • 大田 洋子 (著)
  • 税込価格:3,850
  • 発売日:2020/07/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 原爆症発病の恐怖と闘いながら、被爆者という「当事者性」をもって、被爆後の凄惨な実態を書き紡いできた大田洋子。表題作をはじめ、「半人間」「残醜点々」のほか、単行本未収録の原爆作品など全12編を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    「原子爆弾は人類の闘争のうえに使われる限り、悪の華である」
    (「屍の街」より)

    1945 年8 月6日の朝、広島にて被爆し...

マニフェスト・デスティニーの時空間 環大陸的視座から見るアメリカの変容

  • 下河辺 美知子 (編著)
  • 税込価格:3,300
  • 発売日:2020/06/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 無形のアメリカに有形の自意識をもたらしたオサリヴァンの言葉は、アメリカの国家形成とその後のアメリカ文化において、いかなる意味をもたらしたのか? 文学作品を中心に、環太平洋/環大西洋的規模でとらえ直す。【「TRC MARC」の商品解説】

    19世紀中葉、アメリカ文化に響き渡った「明白な運命(マニフェスト・デスティニー)」
    「神から与えられた空間」として、無形のアメリカに有形...

イェイツとジョイスの時代のダブリン

  • リチャード・M.ケイン (著)
  • 税込価格:3,960
  • 発売日:2020/06/15
  • 発送可能日:1~3日
  • アイルランド文芸復興、独立戦争などが起こったダブリンの輝かしき時代が蘇る! 20世紀ダブリンでなければ生まれなかった、文豪・政治家たちの人物交流と名作を紹介した書。約280人の人物解説も収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    20 世紀ダブリンでなければ生まれなかった、

    文豪・政治家たちの人物交流と名作。

    W.B. イェイツ、ジェイムズ・ジョ...

ピグマリオン・コンプレックス プリティ・ウーマンの系譜 改訂新版

  • 小野 俊太郎 (著)
  • 税込価格:2,970
  • 発売日:2020/05/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 「あしながおじさん」などの文学テキストや「マイ・フェア・レディ」といった映画を通して、女性教育の系譜やフェミニスト・ヒーロー/プリティ・ウーマンの形姿を、「ドレスアップ/変身」を鍵語に鮮やかに読み解く。〔初版:ありな書房 1997年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    男性が理想の女性を創造するピュグマリオン神話が、
    男/女のジェンダーを越境して拡散する。
    『あ...
検索結果 58 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。