サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「人生と幸せとお金」ポイント5倍キャンペーン(~6/26)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 花伝社の紙の本一覧

“花伝社”の紙の本一覧

“花伝社”に関連する紙の本を681件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

変容するNHK 「忖度」とモラル崩壊の現場

変容するNHK 「忖度」とモラル崩壊の現場

  • 川本 裕司 (著)
  • 評価3.0
  • 税込価格:1,620
  • 発売日:2019/02/06
  • 発送可能日:1~3日
  • NHKは、あるべき公共放送に向かっているのか? 不可解な会長人事、相次ぐ職員不祥事、「クロ現」人気キャスターの降板…。政権に翻弄されるNHKを追い続けた現役記者が「巨大放送局」の実像に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

奴隷労働 ベトナム人技能実習生の実態

奴隷労働 ベトナム人技能実習生の実態

  • 巣内 尚子 (著)
  • 税込価格:2,160
  • 発売日:2019/03/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 仲介ビジネスの横行、渡航前費用の多額の借金、低賃金、長時間労働、暴力、劣悪な住居環境、日本の受け入れ企業での人権侵害…。詳細な聞き取りで、急増するベトナム人技能実習生の驚くべき現状を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

    「労働力」の前に「人間」だ!
    急増するベトナム人技能実習生が見た、もう一つの〈日本〉
    詳細な聞き取りで明らかになる驚くべき実態
    ...

禁断の果実 女性の身体と性のタブー

禁断の果実 女性の身体と性のタブー

  • リーヴ・ストロームクヴィスト (作)
  • 評価3.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,944
  • 発売日:2018/12/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 女性器、女性のオーガズム、女性が自らの身体に抱く恥の感覚、生理のタブーなどを正面から取り上げたフェミニズムギャグコミック。多くの学術研究を引用しながら、性や身体の表象に関する様々な事実を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

    スウェーデンで激しい議論を巻き起こした問題作。
    女性の身体をめぐる支配のメカニズム、性のタブーに正面から挑み、
    笑いを武器...

幕末維新像の新展開 明治維新とは何であったか

幕末維新像の新展開 明治維新とは何であったか

  • 宮地 正人 (著)
  • 税込価格:2,160
  • 発売日:2018/12/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 欧米列強による日本の植民地化を阻止した明治維新。地域やサムライ階級でない「周辺からも湧き上がった変革のうねり」。維新の精神から、いま何を引き継ぐか? 巨大な過渡期としての明治維新論の通説・通念を書き換える。【「TRC MARC」の商品解説】

    徹底した史料の解析から浮かび上がる新たな幕末維新像
    欧米列強による日本の植民地化を阻止した明治維新
    地域や、サム...

マッドジャーマンズ ドイツ移民物語

マッドジャーマンズ ドイツ移民物語

  • ビルギット・ヴァイエ (著)
  • 評価3.9レビュー:9件
  • 税込価格:1,944
  • 発売日:2017/10/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 【マックス&モーリッツ賞最優秀ドイツ語コミック賞(2016年)】【ドイツ語コミック賞(第1回)】モザンビークからやってきた若者たちは欧州で何を見、何を感じたのか? 3人のストーリーを通して移民問題の本質に迫る社会派コミック。2016年マックス&モーリッツ賞最優秀ドイツ語コミック賞受賞。【「TRC MARC」の商品解説】

ニュースが報じない神社の闇 神社本庁・神社をめぐる政治と権力、そして金

ニュースが報じない神社の闇 神社本庁・神社をめぐる政治と権力、そして金

  • 「リテラ」神社問題取材班 (著)
  • 税込価格:1,620
  • 発売日:2019/03/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 神社界を舞台に頻発した「事件」の裏側に迫り、その不正を生み出す構造を分析。さらに、神社本庁が掲げる右派思想とファナティックな運動の関係性などの本質にも迫る。ニュースサイト『LITERA』掲載を加筆し書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    靖国神社宮司による前代未聞の天皇批判、神社本庁の不正土地取引疑惑、そして惨劇となった富岡八幡宮の跡目争い……
    神社界がいま、...

ルポ アフリカに進出する日本の新宗教

ルポ アフリカに進出する日本の新宗教

  • 上野 庸平 (著)
  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:1,620
  • 発売日:2016/07/25
  • 発送可能日:1~3日
  • アフリカ人はなぜ日本の新宗教を真理として受け入れ、純粋に信仰するのか。幸福の科学、統一教会、真如苑、創価学会など日本の新宗教のアフリカにおける活動、信者の考え、信仰心、布教のコンテクスト等をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

ナタンと呼んで 少女の身体で生まれた少年

ナタンと呼んで 少女の身体で生まれた少年 新刊

  • カトリーヌ・カストロ (原作)
  • 税込価格:1,944
  • 発売日:2019/04/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 身体へのとまどい、自分を愛せない苦しみ、リストカット、恋人・友人関係、家族の葛藤…。フランスのトランスジェンダーの高校生リラが、男性として生きることを宣言するまでを描く、実話をもとにしたバンド・デシネ。【「TRC MARC」の商品解説】

    "リラ・モリナ14歳。
    サッカーが好き、ヒラヒラの服は嫌い。でもその日、生理がきたー―。

    フランスで話題沸騰!
    身...

私たちは洋楽とどう向き合ってきたのか 日本ポピュラー音楽の洋楽受容史

私たちは洋楽とどう向き合ってきたのか 日本ポピュラー音楽の洋楽受容史

  • 南田 勝也 (編著)
  • 税込価格:2,160
  • 発売日:2019/03/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 「本場」に追いつき・追い越すことを目指してきた日本のポピュラー音楽は、「洋楽コンプレックス」から解放されたのか。史学、文学、社会学等の多様な視点から、日本人とポピュラー音楽の関係を分析する。【「TRC MARC」の商品解説】

    "日本のポピュラー音楽は、ついに「洋楽コンプレックス」から解放されたのか?

    ジャズ、ポップス、フォーク、ロック、そしてヒップホップ……あら...

人間に光あれ 差別なき社会をめざして

人間に光あれ 差別なき社会をめざして

  • 中山 武敏 (著)
  • 税込価格:2,160
  • 発売日:2019/03/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 被差別部落に生まれ育ち、夜間高校・夜間大学で苦学して司法試験を突破し、狭山事件、東京大空襲訴訟など歴史的事件を手掛け、畏敬の眼差しを送られる弁護士、中山武敏。差別とたたかうその生き方と、歩んできた軌跡を綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

    痛みがわかるから、差別が許せない――
    弁護士・中山武敏自伝

    被差別部落に生まれ育ち、夜間高校・夜間大学で苦学して司...

わたしが「軽さ」を取り戻すまで “シャルリ・エブド”を生き残って

わたしが「軽さ」を取り戻すまで “シャルリ・エブド”を生き残って

  • カトリーヌ・ムリス (作)
  • 税込価格:1,944
  • 発売日:2019/02/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 【ヴォランスキ賞】【ジュネーヴ・テプフェール賞】シャルリ・エブド襲撃事件生存者による、喪失と回復の記録。12人の同僚を失うなか、偶然によって生き残った著者が、深い喪失感に苛まれながらも、美に触れることによって自分を少しずつ取り戻していく様子を漫画で描く。【「TRC MARC」の商品解説】

見えない違い 私はアスペルガー

見えない違い 私はアスペルガー

  • ジュリー・ダシェ (原作)
  • 評価5.0レビュー:4件
  • 税込価格:2,376
  • 発売日:2018/08/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 【文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞(第22回)】好き嫌いが多い。大きな音が気になる…。マルグリット、27歳。本当の自分を知ることで、私の世界は色付きはじめた−。アスペルガー当事者による原作をマンガ化。「アスピー」たちの体験談と、日常生活へのアドバイスを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

江戸時代の小食主義 水野南北『修身録』を読み解く

江戸時代の小食主義 水野南北『修身録』を読み解く

  • 若井 朝彦 (著)
  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,620
  • 発売日:2018/02/02
  • 発送可能日:1~3日
  • 貝原益軒「養生訓」と並び立つ、江戸時代の怪人・水野南北が著した指南書「修身録」を読み解き、現代にも通ずる「小食主義」の神髄に迫る。「修身録」の成立と南北の人生がわかる「水野南北小伝」も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

学校を取り戻せ! シカゴ、足立、貧困と教育改革の中の子どもたち

学校を取り戻せ! シカゴ、足立、貧困と教育改革の中の子どもたち

  • 堀尾 輝久 (編)
  • 税込価格:1,080
  • 発売日:2016/08/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 学校統廃合、学力テストなどの教育改革に抗して、保護者・市民と共闘し成果を収めたシカゴ教員組合サラ・チェンバースの講演をもとに、東京・足立区の実態や大阪・池田市の実践を紹介し、教育を地域の手に取り戻す方法を学ぶ。【「TRC MARC」の商品解説】

ゴッホ 最後の3年

ゴッホ 最後の3年

  • バーバラ・ストック (作)
  • 評価2.0レビュー:3件
  • 税込価格:2,160
  • 発売日:2018/11/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 「ひまわり」「星月夜」「夜のカフェテラス」など傑作の生まれた3年間。その果てに彼が見たものとは−? 新たな視点からゴッホの晩年を描いた、アムステルダム・ゴッホ美術館等共同制作のグラフィックノベル。【「TRC MARC」の商品解説】

    アムステルダム・ゴッホ美術館監修。
    本国オランダで出版されたコミック形式のゴッホ評伝。入門書にして決定版!

    ...

核実験地に住む カザフスタン・セミパラチンスクの現在

核実験地に住む カザフスタン・セミパラチンスクの現在

  • アケルケ・スルタノヴァ (著)
  • 税込価格:2,160
  • 発売日:2018/07/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 冷戦下のソ連が456回もの核実験を行った、カザフスタンのセミパラチンスク。公文資料=「正史」に載らなかった住民の証言を聞き取り、彼らの恐怖や生活の変化、身体の悩み、住民と環境にもたらした被害などを記す。【「TRC MARC」の商品解説】

日本会議の野望 極右組織が目論む「この国のかたち」

日本会議の野望 極右組織が目論む「この国のかたち」

  • 俵 義文 (著)
  • 評価5.0
  • 税込価格:1,296
  • 発売日:2018/07/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 憲法改正に突っ走る日本会議。白日の下にさらされた巨大組織の実態。彼らがいだく「9つの野望」とは。日本会議の危険な実態と、その「野望」を明らかにする。「日本会議の全貌」姉妹編。【「TRC MARC」の商品解説】

731部隊と戦後日本 隠蔽と覚醒の情報戦

731部隊と戦後日本 隠蔽と覚醒の情報戦

  • 加藤 哲郎 (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,836
  • 発売日:2018/05/17
  • 発送可能日:1~3日
  • ゾルゲ事件・731部隊・シベリア抑留に関する著者の研究を紹介し、731部隊の隠蔽・免責・復権と二木秀雄、右派時局雑誌『政界ジープ』対左派バクロ雑誌『真相』について解説。731部隊の戦後の闇を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

さようなら!福沢諭吉 Part2 なぜ、いま福沢が問題なのか?

さようなら!福沢諭吉 Part2 なぜ、いま福沢が問題なのか?

  • 安川 寿之輔 (著)
  • 税込価格:1,080
  • 発売日:2017/03/10
  • 発送可能日:1~3日
  • アジア侵略、人種差別の帝国主義イデオローグである福沢諭吉を、なぜ右派の政治家たちはもてはやすのか? 福沢諭吉神話を徹底検証する。2016年12月開催の「一万円札から福沢諭吉の引退を求める三者合同講演会」の記録。【「TRC MARC」の商品解説】

ベ平連と市民運動の現在 吉川勇一が遺したもの

ベ平連と市民運動の現在 吉川勇一が遺したもの

  • 高草木 光一 (編)
  • 税込価格:1,080
  • 発売日:2016/04/30
  • 発送可能日:1~3日
  • ベ平連時代の遺産を、いまどう活用するか。2015年7月に慶應義塾大学で行われた講義・シンポジウム「戦後70年、市民運動について考える−吉川勇一氏を偲んで」の記録。今後の展望等について考察した座談会も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

さようなら!福沢諭吉 Part1 日本の「近代」と「戦後民主主義」の問い直し

さようなら!福沢諭吉 Part1 日本の「近代」と「戦後民主主義」の問い直し

  • 安川 寿之輔 (著)
  • 税込価格:1,080
  • 発売日:2016/03/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 「戦争ができる国」になろうとしている今、日本近代化の原点に立つ福沢諭吉は民主主義者か侵略主義者か? 戦後民主主義を担った知識人による世紀の福沢誤読を正す。雁屋哲の漫画「2年C組特別勉強会福沢諭吉」の一部を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

地震と火山の基礎知識 生死を分ける60話

地震と火山の基礎知識 生死を分ける60話

  • 島村 英紀 (著)
  • 税込価格:1,620
  • 取扱開始日:2015/11/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 迫りくる大噴火への予兆、露呈する科学の限界…。人類は生き残ることができるのか!? 第一線で活躍し続けてきた地球物理学者が、地震と火山の地下事情を縦横無尽に切る。『夕刊フジ』連載に加筆して単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

K.消えた娘を追って

K.消えた娘を追って

  • ベルナルド・クシンスキー (著)
  • 評価5.0
  • 税込価格:1,836
  • 取扱開始日:2015/10/21
  • 発送可能日:1~3日
  • ある日突然姿を消した娘を捜す父親Kの物語。Kはユダヤ系ポーランド人で、ブラジルに移住する前に祖国で反政府活動のため投獄された経験を持つ。父親の苦悩と真相解明を求める姿、失踪者家族たちの訴え、娘や婿の手紙、軍部側の動き…そしてなんらかの形で事件に関わった人々の思いが、まるでひとつの合唱のように響き合い、少しずつ全貌が明らかになる。ダブリン国際文学賞ノミネート。【「BOOK」データベースの商品解説】<...

宗教と政治の転轍点 保守合同と政教一致の宗教社会学

宗教と政治の転轍点 保守合同と政教一致の宗教社会学

  • 塚田 穂高 (著)
  • 評価4.8レビュー:2件
  • 税込価格:3,780
  • 取扱開始日:2015/04/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦後日本の宗教運動は、どのように、そしてなぜ、政治に関わってきたのか。自民党政権を支える宗教運動の保守合同から、創価学会=公明党、オウム真理教、幸福の科学まで、戦後日本社会の難問に実証的宗教社会学者が挑む。【「TRC MARC」の商品解説】

油断大敵!生死を分ける地震の基礎知識60 (花伝選書)

油断大敵!生死を分ける地震の基礎知識60 (花伝選書)

  • 島村 英紀 (著)
  • 税込価格:1,296
  • 取扱開始日:2014/09/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 正体不明の「ゆっくり起き続ける」地震、曖昧な「立川断層」の危険度、緊急地震速報のお粗末さ、問題だらけの地震保険…。地震&地球に関する少し怖くて面白い、とっておきの60話を収録。『夕刊フジ』連載に加筆し書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

パプアニューギニア 日本人が見た南太平洋の宝島

パプアニューギニア 日本人が見た南太平洋の宝島

  • 田中 辰夫 (編)
  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,620
  • 発行年月:2010.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 1975年の建国以来、パプアニューギニアと日本は、国際協力・技術援助・資源開発などで架け橋となってきた人びとにより、親しい関係を培ってきた。「総外交官の時代」の外交官ともいえる人たちが、両国の関係を語る。【「TRC MARC」の商品解説】

絵画の制作 自己発見の旅 新装版

絵画の制作 自己発見の旅 新装版

  • 小澤 基弘 (著)
  • 税込価格:2,376
  • 発行年月:2006.10
  • 発送可能日:1~3日
  • なぜ絵を描きますか−。大学教育に携わりながら絵画制作を行っている著者が、絵画制作の理念、実際、過程と完成・未完成の問題を取り上げ、自己実現の手立てとしての絵画制作へ招待する。【「TRC MARC」の商品解説】

絵画の思索 絵画はいつ完成するか

絵画の思索 絵画はいつ完成するか

  • 小澤 基弘 (著)
  • 税込価格:2,376
  • 発行年月:2006.8
  • 発送可能日:1~3日
  • 創造と破壊の果てに「黄金の瞬間」はいつ来るか。現代絵画における作品完成の問題や、現代の絵画表現の諸相について、至高体験と自己実現の視点から論じる。2001年刊「絵画の制作」に次ぐ絵画制作論・第2弾。【「TRC MARC」の商品解説】

愛と知の哲学 マックス・シェーラー研究論集

愛と知の哲学 マックス・シェーラー研究論集

  • 五十嵐 靖彦 (著)
  • 税込価格:3,780
  • 発行年月:1999.6
  • 発送可能日:7~21日
  • 「カトリックのニーチェ」とも称され、魂の全体的活動としての心情を根本とする倫理学・人間学を構想したマックス・シェーラーの、起伏に満ちた生涯と、愛の知や意に対する優位を説いた独創的な哲学思想を解明する。【「TRC MARC」の商品解説】

作家たちの歴史叙述

作家たちの歴史叙述 新刊

  • 成澤榮壽 (著)
  • 税込価格:4,860
  • 発売日:2019/06/19
  • 発送可能日:購入できません
検索結果 681 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。