サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

2022冬の読書応援 200万ポイント山分けキャンペーン ~2/28

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 風行社の紙の本一覧

“風行社”の紙の本一覧

“風行社”に関連する紙の本を220件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

喜劇の誕生 マキァヴェッリの文芸諸作品と政治哲学

  • 村田 玲 (著)
  • 税込価格:4,950
  • 取扱開始日:2016/09/17
  • 発送可能日:7~21日
  • マキァヴェッリの2篇の喜劇作品「マンドラーゴラ」「クリツィア」の中に、彼の政治哲学が〈偉大な伝統〉、すなわち古典古代と聖書宗教の伝統の双方と決裂するに至った所以を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

ポリスへの愛 アーレントと政治哲学の可能性

  • 森 一郎 (著)
  • 税込価格:3,850
  • 発売日:2020/11/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 「ポリスへの愛」は「共同体への愛」でもあった−。アーレントの思考を導きの糸として、「政治的(ポリティカル)なもの」の由来たる「ポリス」へと遡り、そこから現代に向けて放たれる清新な光を見極める。【「TRC MARC」の商品解説】

    「政治」や「国家」という領域にこそ現代日本における哲学の可能性を見出す著者が、アーレントの思考を導きの糸として、「政治的(ポリティカル)なもの」の由来...

国際学への扉 異文化との共生に向けて 3訂版

  • 鹿島 正裕 (編)
  • 税込価格:2,640
  • 発売日:2020/07/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 国際社会や異文化について学ぶためのテキスト。学問としての国際学の歴史や方法、東アジアの相互理解、江戸幕府に於ける異文化接触、日本語教育から見た日本の国際化などを紹介する。推薦図書リスト付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    国際社会の一員として異文化としなやかに共生する道を探ることを目的とする『国際学』を、これから学ぼうとする人びとに向けて、その魅力的な諸テーマについて14...

タックス・ジャスティス 税の政治哲学 (選書〈風のビブリオ〉)

  • 伊藤 恭彦 (著)
  • 税込価格:1,980
  • 取扱開始日:2017/05/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 税を語るときにいわれる、公平や公正の背後にある社会観や人間観までさかのぼり、タックス・ジャスティス=租税の正義を哲学的に考え、税を通して私たちがどのような社会を作ろうとしているのかを考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

ロールズの政治哲学 差異の神義論=正義論

  • 田中 将人 (著)
  • 税込価格:4,950
  • 取扱開始日:2017/03/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 主著「正義論」によって、現代政治理論や規範理論の始祖として位置づけられるに至ったロールズ。その理論全体を、〈差異の神義論〉という視座に則しつつ、秩序だった社会の発展史として描く。【「TRC MARC」の商品解説】

両義性のポリティーク (政治理論のパラダイム転換)

  • 杉田 敦 (著)
  • 税込価格:2,530
  • 発売日:2015/09/25
  • 発送可能日:7~21日
  • 政治とは何か。権力は何をもたらすのか。国家の役割は何か。国民とは誰なのか−。こういった諸問題を根底から見つめ直し、事柄に伴う両義性を強調して論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

    政治の対立軸に単一の敵対性があるという考え方はもはや採用できない。相互に打ち消し合い共振する、複雑な政治過程に私たちはいる。【本の内容】

火と灰 アマチュア政治家の成功と失敗

  • マイケル・イグナティエフ (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,080
  • 取扱開始日:2015/02/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 政治学者にしてジャーナリストでもある著者が、カナダの首相をめざして自由党から出馬して当選。党首選も勝ち抜いたが、次回総選挙で自由党は惨敗、自身も落選した中で考えたこと、学んだこと、そして今思うことを綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

連邦主義とコスモポリタニズム 思想・運動・制度構想 (政治理論のパラダイム転換)

  • 千葉 眞 (著)
  • 税込価格:3,630
  • 取扱開始日:2014/05/24
  • 発送可能日:7~21日
  • 通常別々に議論されてきた連邦主義とコスモポリタニズムを、カントからの強いインスピレーションに基づいて、ともに「平和」を希求し支える構想・理念と捉え、可能性を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

なぜ、世界はルワンダを救えなかったのか PKO司令官の手記

  • ロメオ・ダレール (著)
  • 評価4.6レビュー:9件
  • 税込価格:2,310
  • 取扱開始日:2012/08/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 【カナダ総督文学賞(ノンフィクション部門)(2004年)】ルワンダで80万人が虐殺されたとき、そこには国連PKO部隊がいて、危険を察知していた。しかし彼らは手を拱いて傍観するしかなかった。それは、なぜか? PKO部隊の司令官が、痛恨の思いで惨劇の顚末を綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

国際正義とは何か グローバル化とネーションとしての責任

  • デイヴィッド・ミラー (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,300
  • 発行年月:2011.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 先進国の人間は、貧困等さまざまな不幸にあえぐ人びとに対して、国境を越えて、どのような責任を負っているのだろうか。グローバルな正義、世界の貧困、現在および過去のネーションの行為に対する集団的責任などを論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

分権・共生社会の森林ガバナンス 地産地消のすすめ (ICU21世紀COEシリーズ)

  • 西尾 隆 (編)
  • 税込価格:2,420
  • 発行年月:2008.8
  • 発送可能日:1~3日
  • 食料自給率の半分(約20%)である日本の木材自給率。日本およびアジアの森林・林業・山村問題にフォーカスをあて、人と自然の多元的な「共生」バランスの回復へ向けて、具体的な政策対応などの道筋を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

ニューサイコセラピィ グローバル社会における安全空間の創成 (ICU21世紀COEシリーズ)

  • 小谷 英文 (編)
  • 税込価格:2,750
  • 発行年月:2008.4
  • 発送可能日:7~21日
  • 現代グローバル社会に創造的システムとして組み込むことの出来る心的平和の創成装置として「サイコセラピィ(心理療法)」をとらえ直し、その現段階の成果を提言する。【「TRC MARC」の商品解説】

大衆社会とデモクラシー 大衆・階級・市民 (政治理論のパラダイム転換)

  • 山田 竜作 (著)
  • 税込価格:3,300
  • 発行年月:2004.11
  • 発送可能日:7~21日
  • 現代的なデモクラシー論や市民社会論の展開のために、大衆社会論やマス・デモクラシー論の再確認を行い、常に時代をするどく捉える議論を提起してきた松下圭一政治学の全体像を初めて内在的に解読。【「TRC MARC」の商品解説】

ユダヤ人の脅威 アメリカ軍の反ユダヤ主義

  • ジョーゼフ・W.ベンダースキー (著)
  • 税込価格:7,920
  • 発行年月:2003.8
  • 発送可能日:7~21日
  • アメリカ合衆国の反ユダヤ主義や作為的なユダヤ人の驚異の存在をテーマに論ずる。アメリカの反ユダヤ主義の存在、そして「自由で寛容な国」とされたアメリカが、実は極めて「不寛容で不自由な国」であることを浮き彫りにする。【「TRC MARC」の商品解説】

The Political Theory of HANNAH ARENDT In Search of Humane Politics

  • Toshio Terajima (著)
  • 税込価格:2,420
  • 発売日:2021/06/28
  • 発送可能日:1~3日
  • アーレントの説くアクションの概念と普通の人びとの政治への積極的参加は、人間的な政治の礎を提供し得る−。「市民運動とラディカル・デモクラシー」等、著者がこの20数年間にアーレントについて書いた英語論文6本を収載。【「TRC MARC」の商品解説】

    【すべて英文】著者がこの二十数年の間にアーレントについて書いた英語論文6点を収載。著者によれば、アーレントの説くアクションの概念と「...

政治思想研究 第21号(2021年5月) 政治思想における真実と虚偽

  • 政治思想学会 (編)
  • 税込価格:2,750
  • 発売日:2021/04/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 一義的には決められない真実と虚偽のあわいに目を凝らし、真実と虚偽を問う枠組みそれ自体を多様な視座から問いなおす。特集論文4本、公募論文6本、書評7本、ジョン・ダン氏による海外研究者招聘講演を収録。【商品解説】

インターカルチュラル 日本国際文化学会年報 19(2021) 日本国際文化学会設立20周年記念特集 平野健一郎賞受賞者に聞く

  • 日本国際文化学会年報編集委員会 (編)
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2021/03/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 特集〈平野健一郎賞受賞者に聞く〉
    第一部 受賞者は今
    第二部 座談会「私の国際文化学」
    [研究論文]
    1940年〈東京オリンピック〉返上と日中米IOC委員のオリンピズム──王正廷とエイブリー・ブランデージを中心に/菅野敦志
    ポスト・スハルト体制期のインドネシア映画における家族主義/西 芳実【商品解説】

〈助言者〉ホッブズの政治学

  • 上田 悠久 (著)
  • 税込価格:4,950
  • 発売日:2021/03/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 政治に向き合い、哲学者として政治学を論じるホッブズは、どのような「助言者」だったのか。彼の助言論の全容や背景を明らかにすることで、その政体論、政治学の双方に新たな側面を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

    我々はホッブズの助言論を通して、ホッブズが「近代的」なのか否かという問いを超えて、ホッブズの哲学的プロジェクトの極致とも言える政治学がもつ、重層性や複雑性をより正当に評...

政治学の扉 言葉から考える 増補第2版

  • 明治学院大学法学部政治学科 (編)
  • 税込価格:1,760
  • 発売日:2021/03/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 自由と権力、平等と専制、国家と国民、選挙制度と政治代表、公共と市民…。豊穣だが複雑で、迷路のような政治学ワールドを探究するのに役立つ24のキーワードを、歴史や文脈の中で理解できるよう丁寧に解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

    豊穣だが複雑で、迷路のような政治学ワールドを探究するのに役立つ24のキーワードを丁寧に解説。【商品解説】

矢内原忠雄とその時代 信仰と政治のはざまで

  • 古賀 敬太 (著)
  • 税込価格:3,850
  • 発売日:2021/02/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 歴史を導く神の視点から日本の政治、特に帝国主義戦争や軍国主義を批判した矢内原忠雄。政治思想の基盤となっている彼の信仰的立場を明確にし、時代の流れの中にその思想と行動を位置づける。【「TRC MARC」の商品解説】

    歴史を導く神への信仰を根底に有しつつ、時代の波に押し流されることなく、軍国主義を批判し、民主主義と平和を説いた矢内原忠雄。彼は自らを預言者イザヤやエレミヤに擬してい...

カール・シュミットと国家学の黄昏

  • 長野 晃 (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,620
  • 発売日:2021/01/22
  • 発送可能日:1~3日
  • ヴァイマール期の国法学者カール・シュミット。その政治思想を日記等の新資料を踏まえ、国家学という学問分野に対する危機意識を切り口にして総体的に描き出し、20世紀ドイツにおける「国家学」衰退の歴史をも解明する。【「TRC MARC」の商品解説】

    新たな〈一般国家学〉を樹立すると豪語したシュミットは、数年後には「国家などもはや存在しない」としてそれを断念した。にもかかわらず彼は、そ...

「使命」としての政治 マックス・ヴェーバーにおける政治と「生の意味」

  • 水谷 仁 (著)
  • 税込価格:4,950
  • 発売日:2020/10/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 生と政治、そしてそれらの結びつきという問題に対するひとつのありうる思想像を、マックス・ヴェーバーの生と思想、そして彼の政治思想の考察を通して浮かび上がらせる。【「TRC MARC」の商品解説】

    政治を通して「生の意味」を獲得することは、ヴェーバーにとっての「使命(ベルーフ)」であった。そのことの意義と射程を、彼の政治思想を読み窮めることによって明らかにする。【商品解説】

初めての政治学 ポリティカル・リテラシーを育てる 増補第3版

  • 明治学院大学法学部政治学科 (編)
  • 税込価格:1,540
  • 取扱開始日:2020/09/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 「政治」という人間活動について研究する学問である「政治学」の入門書。デモクラシー、冷戦後日本の政治経済学、政治体制論からみた中国政治、自治と統治、福祉政策と政治などについて解説する。新章を加えた増補第3版。【「TRC MARC」の商品解説】

想像と歴史のポリティックス 人文主義とブリテン帝国 (政治理論のパラダイム転換)

  • 木村 俊道 (著)
  • 税込価格:4,180
  • 発売日:2020/07/31
  • 発送可能日:1~3日
  • ネイションとデモクラシーに対比される帝国と王権の思想史を描出。さらに、複合君主国の観点から初期近代ブリテン政治思想史を見直し、そこから人文主義的な思慮の政治学、あるいは想像と歴史のポリティックスを導き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

    イタリア都市共和国などの市民的人文主義あるいは共和主義に対して、古典や歴史に育まれた人文主義は、初期近代の複合君主国ブリテンにおいてはむ...

第二帝政の国家構造とビスマルクの遺産

  • C.シュミット (著)
  • 税込価格:6,050
  • 発売日:2020/07/31
  • 発送可能日:1~3日
  • ドイツの第二帝政の構造、その崩壊、北ドイツ連邦憲法やドイツ帝国憲法に与えたビスマルクの影響等について論じる。カール・シュミット「第二帝政の国家機構とその崩壊−軍人に対する市民の勝利」など全4編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    C・シュミット「第二帝政の国家構造と崩壊──軍人に対する市民の勝利」、E・カウフマン「帝国憲法におけるビスマルクの遺産」ほかを収録【商品解説】

政治思想研究 第20号(2020年5月) 政治思想における知性と教養

  • 政治思想学会 (編)
  • 税込価格:2,750
  • 発売日:2020/04/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 現代の反知性主義の高まりのもと、歴史的な逆境に直面する「知性と教養」を政治と思想の営みから掘り下げ、その重要性を説く。リベラリズムと殖民主義(ダンカン・ベル〔訳:馬路智仁〕)他、論文14本、書評10本掲載。【商品解説】

インターカルチュラル18 日本国際文化学会年報

  • 日本国際文化学会 (編)
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2020/03/31
  • 発送可能日:7~21日
  • [特集1]East meets West in Nagasaki──文化の際会、混淆、共生をめぐって
    文化は人間の行動に意味付けをして、人間の行動を説明するものである……新しい文化がやってくると、今までの既存の文化に基づいて新しいものを解釈する。……60年代が始まると、既存の文化概念では歴史の変化を説明できないから、プラクティスの方に目を向け始めました。(本誌16頁)【商品解説】

政治思想研究 第19号(2019年5月) 政治思想とダイバーシティ

  • 政治思想学会 (編)
  • 税込価格:2,750
  • 発売日:2019/04/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 政治思想におけるアイデンティティの多様性をめぐる問題の広がりと、「ダイバーシティ」の問題が孕む政治的意義や重要性を指し示す。【商品解説】

インターカルチュラル 日本国際文化学会年報 17(2019) 〈特集1〉知の再武装

  • 日本国際文化学会年報編集委員会 (編)
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2019/04/01
  • 発送可能日:7~21日
  • 特集1[第17回全国大会公開シンポジウム]知の再武装─人は何をするべきか[基調講演]寺島実郎ほか、研究論文3本等。【商品解説】

政治リテラシーを考える 市民教育の政治思想

  • 関口 正司 (編)
  • 評価5.0
  • 税込価格:3,740
  • 取扱開始日:2019/03/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 「〈政治リテラシー〉の理論的研究と政治学教育への実践的展開」の研究成果をまとめた書。政治の営みに関する知識・技能・態度の複合体である「政治リテラシー」を、理論、思想史、実際の取組という3つの観点から検討する。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 220 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。