サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~5/31

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  ~今読むべき~ ビジネスに効く教養 ポイント5倍キャンペーン ~6/23

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. ボーダーインクの紙の本一覧

“ボーダーインク”の紙の本一覧

“ボーダーインク”に関連する紙の本を429件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

奇跡の島々の先史学 琉球列島先史・原史時代の島嶼文明

  • 高宮 広土 (著)
  • 税込価格:2,420
  • 発売日:2021/04/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 旧石器時代、貝塚時代、グスク時代と変遷した奄美・沖縄諸島の「島嶼文明」とは。先史人類学を専門とする著者が、最新の調査、発見から導き出した先史・原史時代の奄美・沖縄の島々の姿をわかりやすく伝える。【「TRC MARC」の商品解説】

    〈島の先史学〉の最前線から挑む、人類史に新たな1ページを加える奇跡「島嶼文明」とは。旧石器時代、貝塚時代、グスク時代と変遷した奄美・沖縄諸島は、数千...

ワールド・ウチナーンチュ 忘れ得ぬ人々

  • 前原 信一 (著)
  • 税込価格:1,760
  • 発売日:2020/10/30
  • 発送可能日:1~3日
  • ハワイ、ブラジル…。世界のウチナーンチュを訪ねる旅へ−。四半世紀に渡って取材を続けた放送ジャーナリストが記した「世界のウチナーンチュ」たちへのオマージュ。ラジオ「ワールド・ウチナーンチュ」から60編を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

南洋群島の沖縄人たち 附・外地の戦争

  • 仲程 昌徳 (著)
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2020/06/23
  • 発送可能日:1~3日

地獄と人間 吉本隆明拾遺講演集

  • 吉本 隆明 (著)
  • 税込価格:4,180
  • 発売日:2020/04/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 新たに入手した音源をもとに編んだ吉本隆明最後の講演集。「現代文学に何が必要か」「労働組合について」「バブルのあとに」など、初収録7講演を含む全11講演を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

ぼくの沖縄〈復帰後〉史プラス 増補改訂 (ボーダー新書)

  • 新城 和博 (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,320
  • 発売日:2018/11/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 小学4年生の僕は、1円玉の軽さに馴染めなかった−。1972年の日本復帰から現在まで、沖縄で起こった印象的な出来事を個人の思い出とクロスして描くユニークな沖縄現代史。2014年以降の出来事を加える。〔初版のタイトル:ぼくの沖縄〈復帰後〉史〕【「TRC MARC」の商品解説】

ひめゆりたちの春秋 新刊

  • 仲程 昌徳 (著)
  • 税込価格:1,650
  • 発売日:2021/06/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 沖縄の戦前の女子師範と一高女を総称して「ひめゆり学園」と呼ぶ。
    1916年「ひめゆり学園」寄宿舎が落成してから、1945年3月22日、最後の留送別会がおこなわれるまでの出来事を当時の記録よりたどり、女学生の日常生活、そして青春の日々が描かれている。
    しかし、「ひめゆり学徒隊」として知られるように、彼女らは時代の流れの中でやがて悲惨な戦争に巻き込まれていく。

    本書の「あとが...

み〜ぐるぐるゆいレール (写真絵本)

  • 中村 航大 (写真・文)
  • 税込価格:1,320
  • 発売日:2020/12/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 青い空、シーサー、那覇大綱挽…。沖縄の風景のなかを走る「ゆいレール」の魅力を、高校生が写し撮った写真絵本。沿線にある見どころスポットや、新型車両、運営基地なども紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

いまでもグスクで踊っている 琉球怪談コレクション

  • 小原 猛 (著)
  • 評価3.5
  • 税込価格:1,760
  • 発売日:2020/07/20
  • 発送可能日:1~3日
  • ウトゥルシムン(恐物)、マジムン(妖怪)、ユーリー(幽霊)。異界の穴を覗き込むと、もとの姿には戻れない…。沖縄にまつわる人々が実際体験した摩訶不思議な奇譚のみを取材し、まとめた現代の怪談百物語、第4弾。【「TRC MARC」の商品解説】

沖縄で新聞記者になる 本土出身記者たちが語る沖縄とジャーナリズム (ボーダー新書)

  • 畑仲 哲雄 (編著)
  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,320
  • 発売日:2020/02/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 沖縄の新聞社で記者として働いている本土出身者。どういう経緯で沖縄で記者になったのか。「ヤマト」という属性とどう折り合いをつけているのか。記者たちへのインタビューを通して沖縄ジャーナリズムの現在を考える。【「TRC MARC」の商品解説】

沖縄〈泡沫候補〉バトルロイヤル (ボーダー新書)

  • 宮原 ジェフリー (著)
  • 税込価格:1,320
  • 発売日:2019/02/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 2018年・沖縄知事選。主要候補が火花を散らすその陰に、もうひとつの熱い闘いが存在した−。沖縄を良くしたいと奮闘する愛すべき〈泡沫候補〉たちを描いた、選挙ドキュメンタリー。【「TRC MARC」の商品解説】

うふあがりじま入門 沖縄・北大東島を知る

  • 服部 敦 (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,320
  • 取扱開始日:2018/07/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 沖縄本島のはるか東、大東諸島の中にある北大東島は、20世紀になって初めて開拓された島である。八丈島と沖縄が混じりあった文化、国内唯一の燐鉱山遺跡など、世にも希少な北大東島の自然・歴史・民俗を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

おうちでうちなーごはん!

  • はやかわ ゆきこ (絵と文)
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2016/09/06
  • 発送可能日:1~3日
  • ゴーヤーチャンプルー、にんじんシリシリー、ソーキ骨のお汁、ドゥルワカシー…。初めてでも作れる沖縄の家庭料理(うちなーごはん)を、季節ごとにイラストでわかりやすく紹介する。『週刊ほーむぷらざ』連載に加筆・修正。【「TRC MARC」の商品解説】

おきなわ毎日花さんぽ (The Flower Walk in OKINAWA)

  • 「おきなわ毎日花さんぽ」編集部 (編)
  • 税込価格:1,980
  • 取扱開始日:2016/03/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 沖縄県の街路や公園で見かける花や、トロピカルな花、庭やプランターを彩る花、あたい(家庭菜園)に咲く花など、190種類の花の写真を紹介する。植物に関わるエピソードも添える。【「TRC MARC」の商品解説】

復活のアグー 琉球に生きる島豚の歴史と文化

  • 平川 宗隆 (著)
  • 税込価格:1,980
  • 取扱開始日:2016/02/24
  • 発送可能日:1~3日
  • “豚肉王国”沖縄を支えてきた在来豚アグーの文化誌。第二次世界大戦など様々な要因により消滅の危機に瀕した島豚(シマウヮー)・アグーが復活するまでの軌跡を辿るとともに、アグーの歴史と文化を伝える。【「TRC MARC」の商品解説】

新・相対性理論

  • 仲座 栄三 (著)
  • 税込価格:2,200
  • 取扱開始日:2015/10/24
  • 発送可能日:1~3日
  • アインシュタインの相対性理論は時間や長さに関するパラドックスを伴っていた。これまで実施されてきた膨大な実験結果を説明し、矛盾のない形の相対性理論を提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

地層と化石が語る琉球列島三億年史 (ボーダー新書)

  • 神谷 厚昭 (著)
  • 税込価格:1,100
  • 発行年月:2015.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 琉球石灰岩、赤土、島尻マージ、鍾乳洞など、三億年の記憶をさかのぼる「琉球列島の地史」の決定版。深い海の底から大陸の時代、半島の時代を経て、サンゴ礁の島じまへ、琉球列島の生い立ちを知るはるかなる時の旅へ誘う。〔「琉球列島ものがたり」(2007年刊)の改題,一部改訂〕【「TRC MARC」の商品解説】

島唄レコード百花繚乱 嘉手苅林昌とその時代 (ボーダー新書)

  • 小浜 司 (著)
  • 税込価格:990
  • 発行年月:2009.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 沖縄の島唄レコードの歴史的名盤から珍盤まで、稀代の島唄レコードコレクターが語る、豊穣な島唄の世界。“島唄の神様”の足跡をたどる「スケッチ・嘉手苅林昌小伝」も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

月よ、あなたに。

  • 大城 亜子 (著)
  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,100
  • 発行年月:2007.10
  • 発送可能日:7~21日
  • 戦後混乱期の沖縄。幼くして体を売り、生きながらえた金城ユサ。真実の愛を求めた壮絶な生涯に、娘ふたりの思いが絡み合う。話題のデビュー作、刊行。【「BOOK」データベースの商品解説】

首里城シーサーと脳梗塞リハビリ

  • 松下武 (著)
  • 税込価格:1,650
  • 発売日:2021/04/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 美ら島色に染められて、よ~んな~沖縄暮らしは続くよ、いつまでも。
    リハビリライフを満喫しながら、沖縄で第二の人生を過ごしています。
    きわめてユニークな川柳的エッセイ第二弾、登場。
    巻頭グラビアは、首里城とその周辺でみつけたシーサーたち。【商品解説】

サンゴってなぁに?

  • 恩納村 (監修)
  • 税込価格:1,540
  • 発売日:2021/03/31
  • 発送可能日:1~3日

南城市見聞記 読んで歩いて なんじょうの地名と文化

  • 仲宗根幸男 (著)
  • 税込価格:1,760
  • 発売日:2021/03/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 南城市は、沖縄本島南部の東海岸、中城湾と太平洋に面する、面積49.70平方キロの市である。2006年1月1日に、1町3村(佐敷町・知念村・玉城村・大里村)の合併により誕生した。合併したあとの市の形状がハート型をしていることから、市のロゴマークもハート型のハイビスカスがモチーフとなっている。
    緑豊かな自然環境、神の島・琉球民族発祥の地とされる久高島をはじめ、世界遺産である「斎場御嶽(せーふぁう...

闘牛女子。3 写真集

  • 久高 幸枝 (著)
  • 税込価格:1,650
  • 発売日:2021/02/20
  • 発送可能日:1~3日

沖縄文学の魅力 沖縄の作家とその作品を読む

  • 仲程 昌徳 (著)
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2021/02/10
  • 発送可能日:1~3日

モーアシビからエイサーへ 沖縄における習俗としての社会教育

  • 井谷 泰彦 (著)
  • 税込価格:1,760
  • 発売日:2021/01/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 性を媒介としながら、様々な文化伝承やコミュニケーション能力を育む力をもっていた沖縄の宴「モーアシビ」。結婚相手を見つけるための習俗が有した教育的機能が、エイサーへと引き継がれて行く様相を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

Community Business

  • SATORU NISHIMURA (編)
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2020/12/07
  • 発送可能日:1~3日

沖縄ビジネスパーソンのための悩み解決に役立つPR的思考術

  • 吉戸 三貴 (著)
  • 税込価格:1,650
  • 発売日:2020/11/11
  • 発送可能日:1~3日

宮古島の方言集 平良の方言を中心とした言葉

  • 渡真利 章良 (編著)
  • 税込価格:5,500
  • 発売日:2020/09/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 多くの表現がある宮古島の方言をまとめた本。宮古島市出身の著者が見聞きしたもの、または文献から集めたものなど、平良市街地を中心とした方言2万3000語余を集録し、独特の発音については説明を加える。【「TRC MARC」の商品解説】

海に生きる島に祈る 沖縄の祭祀・移民・戦争をたどる

  • 加藤 久子 (著)
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2020/08/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 糸満売り、南洋移民、引揚げ、沖縄戦という過酷な体験から立ち上がり、言葉につくせない逆境をわがものとして生きていく、沖縄の人々のライフヒストリー。『きらめきプラス』連載を加筆修正。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 429 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。