サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 松籟社の紙の本一覧

“松籟社”の紙の本一覧

“松籟社”に関連する紙の本を430件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

通達 (東欧の想像力)

  • ヴァーツラフ・ハヴェル (著)
  • 税込価格:2,420
  • 発売日:2022/02/08
  • 発送可能日:24時間
  • チェコスロヴァキアの民主化運動を牽引し、のちに大統領に就任したヴァーツラフ・ハヴェルの戯曲集。官僚組織に人工言語が導入される顚末を描く「通達」、ビール工場で上司が部下に奇妙な取引を持ち掛ける「謁見」を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    チェコスロヴァキアの民主化運動を牽引し、のちに大統領に就任したヴァーツラフ・ハヴェル。しかし彼の本領は、「言葉の力」を駆使した戯曲の執筆...

あまりにも騒がしい孤独 (東欧の想像力)

  • ボフミル・フラバル (著)
  • 評価4.1レビュー:21件
  • 税込価格:1,760
  • 発行年月:2007.12
  • 発送可能日:7~21日
  • ナチズムとスターリニズムの両方を経験し、過酷な生を生きざるをえないチェコ庶民。その一人、故紙処理係のハニチャは、毎日運びこまれてくる故紙を潰しながら、時折見つかる美しい本を救い出し、そこに書かれた美しい文章を読むことを生きがいとしていたが…カフカ的不条理に満ちた日々を送りながらも、その生活の中に一瞬の奇跡を見出そうとする主人公の姿を、メランコリックに、かつ滑稽に描き出す、フラバルの傑作。【「BOO...

生まれつき翻訳 世界文学時代の現代小説

  • レベッカ・L・ウォルコウィッツ (著)
  • 評価5.0
  • 税込価格:4,400
  • 発売日:2022/01/21
  • 発送可能日:24時間
  • 文学の翻訳と流通の規模が拡大した今日、多くの小説は当初から翻訳を見越して書かれ、また、翻訳をその内部にあらかじめ組み入れている。翻訳という営みから考究する、画期的な世界文学論。日本語版特別寄稿も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    文学の翻訳と流通の規模が前代未聞なまでに拡大した今日、多くの小説は当初から翻訳を見越して書かれ、また、翻訳をその内部にあらかじめ組み入れている...

百年目の『ユリシーズ』

  • 下楠 昌哉 (編著)
  • 評価4.0
  • 税込価格:3,300
  • 発売日:2022/02/04
  • 発送可能日:24時間
  • 2022年に原著刊行100周年を迎えるジェイムズ・ジョイスの傑作「ユリシーズ」。ジョイス研究の枠を越えて気鋭の論者が結集し、多様な視点から「ユリシ−ズ」の百年目にふさわしい読み方を提示する論考集。【「TRC MARC」の商品解説】

    20世紀を代表する文学作品『ユリシーズ』。ジェイムズ・ジョイスがこの傑作を世に送り出してからちょうど百年目にあたる2022年、ジョイス研究の枠を越...

騎兵隊

  • イサーク・バーベリ (著)
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2022/01/26
  • 発送可能日:24時間
  • 自らの文学の題材を見出すために、ソヴィエト・ポーランド戦争に従軍したユダヤ系作家バーベリ。戦争の過酷な現実を描写する散文と、生の豊穣な本質を顕現させる詩との境界線上で、危うい均衡を保ちながら成立した傑作を新訳。【「TRC MARC」の商品解説】

    第一次大戦後のソヴィエト-ポーランド戦争。オデッサ出身のユダヤ系作家イサーク・バーベリは自らの文学の題材を見出すために、この戦争に従...

プラヴィエクとそのほかの時代 (東欧の想像力)

  • オルガ・トカルチュク (著)
  • 評価4.3レビュー:6件
  • 税込価格:2,860
  • 発売日:2019/12/06
  • 発送可能日:7~21日
  • ポーランドの南西部、国境地帯にあるとされる架空の村プラヴィエク。そこに暮らす人々の、ささやかな日常が、ポーランドの20世紀を映しだすとともに、全世界の摂理を、宇宙的神秘をもかいま見させ…。中東欧文学の傑作。【「TRC MARC」の商品解説】

    ノーベル賞作家(2018年)トカルチュクの名を一躍、国際的なものにした代表作。
    ポーランドの架空の村「プラヴィエク」を舞台に...

火葬人 (東欧の想像力)

  • ラジスラフ・フクス (著)
  • 評価4.2レビュー:12件
  • 税込価格:1,870
  • 発売日:2013/01/16
  • 発送可能日:7~21日
  • グロテスクな恐怖が日常を侵蝕していく、恐怖がページから立ちのぼる。ナチスドイツの影が迫る1930年代末のプラハ。葬儀場に勤める火葬人コップフルキングルは、愛する妻と娘、息子にかこまれ、平穏な生活を送っているが…。【「BOOK」データベースの商品解説】

    ナチスドイツの影が迫る1930年代末のプラハ。葬儀場に勤める火葬人コップフルキングルは、愛する妻と娘、息子にかこまれ平穏な生活を送って...

越境を経験する デンマーク公共図書館と移民サービス 新刊

  • 和気 尚美 (著)
  • 税込価格:3,850
  • 発売日:2022/04/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 総人口の10%以上を移民が占めるデンマークで、公共図書館はどのような役割を担っているのか。公共図書館サービス提供者、移民の背景を持つ図書館職員や図書館利用者の視点から、その果たす役割を包括的に検討する。【「TRC MARC」の商品解説】

    1960年代から多くの外国人労働者を受け入れ、現在総人口の10%以上を移民が占めるデンマーク。多様な文化的背景を持つ人々が暮らすこの国で、公...

声の分割

  • ジャン=リュック・ナンシー (著)
  • 税込価格:1,430
  • 発売日:1999/05/22
  • 発送可能日:7~21日
  • 解釈の閉域からパルタージュの共同体へ−。他者から他者への、君から私への、我々から我々へのパルタージュ。有限あるいは無限の意味の解読から、パロールのパルタージュされた贈与の無限に有限な告知への過程を問う。【「TRC MARC」の商品解説】

    ナンシーの代表作。解釈の閉域からパルタージュの共同体へ。パルタージュ[分割=分有]された複数の独異な声の対話による共同体(共同-存在)につい...

母と娘の物語 戦後オーストリア女性文学の《探求》

  • 國重 裕 (著)
  • 税込価格:2,640
  • 発売日:2022/03/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 家父長制やカトリックの遺風が温存された第二次大戦後のオーストリア。保守的な価値観に支配された「言葉の壁」にぶつかりながら、女性作家たちはどのような言葉を紡ぎ、何をめざしたのか。彼女たちの文学上の〈探究〉に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

    家父長制やカトリックの遺風が温存された第二次大戦後のオーストリア。保守的な価値観に支配された「言葉の壁」にぶつかりながら、女性作家た...

図書館の社会的責任と中立性 戦後社会の中の図書館界と「図書館の自由に関する宣言」

  • 福井 佑介 (著)
  • 税込価格:3,740
  • 発売日:2022/02/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 図書館の社会的責任や中立性は、図書館界においてどのように捉えられてきたのか。「図書館の自由に関する宣言」など社会的・政治的な文脈の中で採択/討議された決議や声明に注目し、戦後図書館界の自己認識の展開を解明する。【「TRC MARC」の商品解説】

    社会的な存在としての図書館。そのあるべき姿や中立性は、図書館界においてどのように捉えられてきたのか。「図書館の自由に関する宣言」や「...

世界の文学、文学の世界

  • 奥 彩子 (編)
  • 税込価格:1,980
  • 取扱開始日:2020/04/01
  • 発送可能日:1~3日
  • ケニア、シリア、イラン、アルバニアなど、多様な国の、多様な言語で書かれた小説・詩・戯曲を集めた、世界の文学/文学の世界への扉となるアンソロジー。作品ごとに「作家・作品解説」「キーワード」を掲載する。【「TRC MARC」の商品解説】

宰相の象の物語 (東欧の想像力)

  • イヴォ・アンドリッチ (著)
  • 評価5.0レビュー:3件
  • 税込価格:2,420
  • 発売日:2018/11/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 恐怖政治を布く強大な権力者が、ふとした気まぐれから一頭の仔象を飼いはじめる。街中を無邪気に暴れまわる象は、人々の憎悪を集め…。権力への民衆の忍従と抵抗を描いた表題作をはじめ、ボスニアを舞台に紡いだ全4編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

厳重に監視された列車 (フラバル・コレクション)

  • ボフミル・フラバル (著)
  • 評価4.0レビュー:7件
  • 税込価格:1,430
  • 取扱開始日:2012/09/15
  • 発送可能日:7~21日
  • 1945年、ナチス支配下のチェコスロヴァキア。若き鉄道員ミロシュは、ある失敗を苦にして自殺を図り、未遂に終わって命をとりとめた後もなお、そのことに悩み続けている…滑稽さと猥褻さ、深刻さと軽妙さが一体となった独特の文体で愛と死の相克を描くフラバルの佳品。イジー・メンツェル監督による同名映画の原作小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

    若き鉄道員ミロシュは、ある失敗を苦にして自殺を...

大いなる語り グアラニ族インディオの神話と聖歌

  • ピエール・クラストル (著)
  • 評価5.0
  • 税込価格:1,650
  • 発売日:1997/01/01
  • 発送可能日:7~21日
  • 原書は南米インディオ・グアラニ族の神話と聖歌をフランス語に訳した選集。白人、キリスト教者たちによる異民族文化抹殺という先住民の悲劇。西欧の自民族中心主義に対して徹底的批判を行う著者と密林の思想家たちとの出会い。【「TRC MARC」の商品解説】

公立図書館の思想・実践・歴史 (図書館・文化・社会) 新刊

  • 相関図書館学方法論研究会 (編著)
  • 税込価格:3,300
  • 発売日:2022/05/19
  • 発送可能日:24時間
  • 公立図書館の今日の姿、またその提供するサービスの背後には、どのような実践の蓄積・歴史的経緯・思想があったのかを、国内外の事例から検討する。「ヘイトスピーチと公立図書館」「図書館空間と交流」など6編の論考を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    公立図書館の今日の姿、またその提供するサービスの背後には、どのような実践の蓄積が、どのような歴史的経緯が、そしてどのような思想があっ...

ルーマニア,ルーマニア 新刊

  • 住谷 春也 (著)
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2022/05/19
  • 発送可能日:24時間
  • 情感豊かなルーマニア語とそれが紡ぎだす詩や小説の虜になった翻訳家が、ミルチャ・エリアーデの小説からルーマニアの民話、SFまで、自身が手がけた翻訳のあとがき・解説・解題をまとめる。著者のルーマニア愛が溢れる一冊。【「TRC MARC」の商品解説】

    四十を過ぎて一念発起、ルーマニア語の世界に飛び込んだ著者。たちまちこの情感豊かな言語と、それが紡ぎだす詩や小説の虜になる。爾来四十数...

旅する日本語 方法としての外地巡礼

  • 中川 成美 (編著)
  • 税込価格:2,860
  • 発売日:2022/03/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 朝鮮、台湾、沖縄、ブラジル−。日本語が足跡を刻んだ「外地」。そこで生きた人々ひとりひとりの感情と記憶を、文学を通して喚起し、再現する試み。中川成美と西成彦の対談も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    朝鮮、台湾、沖縄、ブラジル――日本語が足跡を刻んだ「外地」。そこで生きた人々ひとりひとりの感情と記憶を、文学を通して喚起し、再現する試み。【商品解説】

十六の夢の物語 M・パヴィッチ幻想短編集

  • ミロラド・パヴィッチ (著)
  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:2,090
  • 発売日:2021/10/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 時空を自在に超えて展開する、夢を見ているような不思議な16の物語。後年「ハザール事典」で世界を瞠目させることになる作家の、奔放な想像力が躍動する幻想短編アンソロジー。【「TRC MARC」の商品解説】

    時空を自在に超えて展開する、不思議な物語の数々。
    後年『ハザール事典』で世界を瞠目させることになる作家の、奔放な想像力が躍動する幻想短編アンソロジー。【商品解説】

平井呈一 生涯とその作品

  • 紀田 順一郎 (監修)
  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,640
  • 発売日:2021/05/19
  • 発送可能日:24時間
  • ラフカディオ・ハーンの諸作品や、英米怪奇文学の翻訳者として著名な平井呈一の生涯を、広範な資料調査と関係者への綿密な取材をもとにたどる。未発表の小説3作、評論や随筆、俳句、縁者の回想録等も併載。【「TRC MARC」の商品解説】

物が落ちる音 (創造するラテンアメリカ)

  • フアン・ガブリエル・バスケス (著)
  • 評価3.3レビュー:6件
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2016/01/26
  • 発送可能日:24時間
  • 【アルファグアラ賞】【国際IMPACダブリン文学賞】コロンビア−アメリカ合衆国間での麻薬取引を背景に、英雄に憧れたコロンビア人パイロットと、彼の妻となるアメリカ平和部隊隊員の過去を、コロンビア麻薬戦争を体験した語り手が再構築する。【「TRC MARC」の商品解説】

時の止まった小さな町 (フラバル・コレクション)

  • ボフミル・フラバル (著)
  • 評価4.8レビュー:4件
  • 税込価格:1,870
  • 取扱開始日:2015/12/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦争がはじまり、祖国が消えた。戦争がおわり、新しいかたちの国ができた。ボヘミア地方の小さな町とビール醸造所でも、また別の新しい時代が始まる。しかしそこには、古い時への鍵しか持たず、新しい時代には入れない人々も、また…コレクション前作『剃髪式』のその後を描く、ノスタルジックな佳品。【「BOOK」データベースの商品解説】

    戦争がはじまり、祖国が消えた。戦争がおわり、新しいかたちの国ができ...

ペインティッド・バード (東欧の想像力)

  • イェジー・コシンスキ (著)
  • 評価4.6レビュー:11件
  • 税込価格:2,090
  • 発売日:2011/08/05
  • 発送可能日:7~21日
  • 第二次大戦下、親元から疎開させられた6歳の男の子が、東欧の僻地をさまよう。ユダヤ人あるいはジプシーと見なされた少年が、その身で受け、またその目で見た、苛酷な暴力、非情な虐待、グロテスクな性的倒錯の数々—。【「BOOK」データベースの商品解説】

    第二次大戦下、親元から疎開させられた6歳の男の子が、東欧の僻地をさまよう。ユダヤ人あるいはジプシーと見なされた少年が、その身で受け、またその目...

戦後創成期ミステリ日記

  • 紀田 順一郎 (著)
  • 税込価格:2,420
  • 発行年月:2006.4
  • 発送可能日:7~21日
  • 現代の百科全書派として多彩な分野で活躍中の著者が、商業ジャーナリズムに登場する以前に執筆した自らの書評、評論、時評などを収録した貴重な戦後ミステリの創世記のクロニクル。鋭い批判や毒舌、機知が満載。【「TRC MARC」の商品解説】

中世ロシアのキリスト教雄弁文学〈説教と書簡〉

  • 三浦 清美 (訳・解説)
  • 税込価格:4,730
  • 発売日:2022/03/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 「キリスト教雄弁文学」というカテゴリーに属する、11世紀から16世紀までの中世ロシアの12人の修道士の説教と書簡を訳出。解説では、これらの文学作品が紡ぎだしてきた「思考のかたち」を精緻にたどる。【「TRC MARC」の商品解説】

    11世紀から16世紀までの中世ロシアにおける、12人の修道士の説教と書簡を訳出。この時代の「キリスト教雄弁文学」の輪郭を示す。
    併せて解...

物語るちから 新しいアメリカの古典を読む

  • 新・アメリカ文学の古典を読む会 (編)
  • 税込価格:3,080
  • 発売日:2021/09/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 20世紀初頭から現代までを10年単位で区切り、各10年間を反映しているアメリカ文学作品を1冊選出。現代の視点からそれぞれの作品を読み直し、アメリカ文学を展望する。亀井俊介の特別寄稿「文学研究と「私」」も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    20世紀初頭から現代までを10年単位で区切り、それぞれの10年間(ディケイド)を反映しているアメリカ文学作品を一冊選出。現代の視点から...

私の人生の本 (東欧の想像力エクストラ)

  • アレクサンダル・ヘモン (著)
  • 評価5.0
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2021/09/10
  • 発送可能日:1~3日
  • “それ”以前と以後で決定的に分かたれた「人生 lives」の、そのどちらをも受け止めながら、作家は言葉をつむぐ−。ユーゴ内戦で故国を失い、英語で書くことを選んだ作家が「私の人生 My Lives」をつづる。【「TRC MARC」の商品解説】

    戦争、故郷喪失、愛する人との別れ……
    「それ」以前と以後で決定的に分かたれた《人生 lives》の、そのどちらをも受けとめな...

図書館の社会的機能と役割 (図書館・文化・社会)

  • 相関図書館学方法論研究会 (編著)
  • 税込価格:2,860
  • 発売日:2021/07/15
  • 発送可能日:7~21日
  • それぞれの社会的・時代的背景のもとで、図書館はどのような役割を求められ、どのような機能を果たしてきたのかを考える。「「社会的インフラ」としての図書館」「教育装置としての図書館」など5編の論考を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    それぞれの社会的・時代的背景のもとで、図書館はどのような役割を求められ、どのような機能を果たしてきたのか。
    シリーズ〈図書館・文化・...

日本で働く 外国人労働者の視点から

  • 伊藤 泰郎 (編著)
  • 税込価格:2,860
  • 取扱開始日:2021/04/08
  • 発送可能日:24時間
  • 外国人労働者の目に、縮小する現代日本はどのように映っているのか。技能実習生や日系人たちをとりあげ、統計、聞き取り、支援活動の経験から「向う側」の視点にせまり、外国人労働者との関係を見つめなおす。【「TRC MARC」の商品解説】

キエフ洞窟修道院聖者列伝

  • 三浦 清美 (訳・解説)
  • 評価4.0
  • 税込価格:4,400
  • 取扱開始日:2021/03/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 11世紀の半ばに創建されたキエフ洞窟修道院は、中世ロシアにおける東方正教会の精神的中心であった。この修道院で暮らしたさまざまな修道士たちの人生におけるエピソードを集成。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 430 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。