サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  よりよい人間関係のために ー学び直しと悩み解決のヒントー ~2/16

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 双文社出版の紙の本一覧

“双文社出版”の紙の本一覧

“双文社出版”に関連する紙の本を309件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

「場」のコスモロジー (ことばのスペクトル)

  • 東洋学園大学ことばを考える会 (編)
  • 税込価格:3,960
  • 発行年月:2015.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 社会学、文学、心理学、史学、言語学、哲学、経済学などの専門家25名による「場」をテーマとした論考を収録。東洋学園大学で2年に渡って開催したシンポジウムの討議を中心に編集。【「TRC MARC」の商品解説】

未完の物語 田山花袋作品研究 2

  • 岸 規子 (著)
  • 税込価格:4,950
  • 取扱開始日:2014/12/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 恋に芸術に悩む青春期。家族との葛藤を抱え込み、精神の危機に直面する主人公たち。登場人物の語りは時に作者花袋の肉声を響かせながら、次第に熱を帯びていく…。「憶梅記」などを取り上げた、田山花袋作品研究第2弾。【「TRC MARC」の商品解説】

読まれなかった〈明治〉 新しい文学史へ

  • 日本文学協会近代部会 (編)
  • 税込価格:5,280
  • 取扱開始日:2014/11/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 明治期、日本古来の文化・習俗を文学に昇華しつつ、欧米文化と格闘し、近代文学の構築に寄与しながらも忘れ去られていった作家と作品を再評価する。【「TRC MARC」の商品解説】

森鷗外と美術

  • 鷗外研究会 (編)
  • 税込価格:5,280
  • 取扱開始日:2014/07/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 欧州の文学・美術・音楽など、広く芸術全般の翻訳・紹介につとめ、近代日本の文化・学問・芸術に大きな足跡をのこした森鷗外。その業績と意味を、鷗外の美術に関する言説から読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

国民文学のストラテジー プロレタリア文学運動批判の理路と隘路

  • 内藤 由直 (著)
  • 税込価格:3,960
  • 取扱開始日:2014/02/27
  • 発送可能日:要確認
  • 1930年代および50年代の「国民文学」論争を読み解き、国民文学が時代の中で果たした役割を再検討することで、プロレタリア文学運動に後続する革命文学の理論として構想された国民文学論の戦略を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

島崎藤村文芸研究

  • 細川 正義 (著)
  • 税込価格:7,040
  • 取扱開始日:2013/08/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 詩・小説からエッセイ・小文まで、藤村文芸のディティールを渉猟し、また同時代評から現代に至る批評と研究の細部まで目を配り、今日までの藤村研究の全体を見渡しながら、近代日本の至高の文学者島崎藤村のすべてを解明する。【「TRC MARC」の商品解説】

立原道造の詩学

  • 名木橋 忠大 (著)
  • 税込価格:4,400
  • 取扱開始日:2012/07/04
  • 発送可能日:1~3日
  • パステル画から、映画、新古今和歌、建築美学へ。立原道造の、言葉が互いに絡み合う巧緻な語法はいかに建設されたか。ソネットが造詣する構造美のありかと設計の秘密を解き明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

正岡子規の写生文学とその周辺

  • 李 蕊 (著)
  • 税込価格:3,080
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 近代日本が生まれようとする大きなうねりの中で、短詩型文学の新紀元を開いた正岡子規。子規における「写生」の意味を西洋美術との関係のみならず、日本と中国の伝統美術からもほりさげる。【「TRC MARC」の商品解説】

廃墟の戦後に燃える アヴァン・ギャルド「火の会」の活動とその軌跡

  • 永淵 道彦 (著)
  • 税込価格:3,960
  • 発行年月:2011.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 変革や新生は若者たちの特権ではなく、挫折や苦悩の経験を踏まえた中年たちのものでもある。「廃墟の戦後」に再起を願って奮い立った作家、画家、音楽家といった中年文化人たちの活動の記録。【「TRC MARC」の商品解説】

不安に生きる文学誌 森鷗外から中上健次まで

  • 木村 一信 (著)
  • 税込価格:5,060
  • 発行年月:2008.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 愛の葛藤、思想的煩悶、罪の自覚…。日本の近現代の作家たちは、「不安」や「動揺」といった精神的状況の中で、どのような作品を創作し、いかなる言説を綴ったのか。「不安」という語で渉猟した、近現代の作品・作家論。【「TRC MARC」の商品解説】

徒然草注釈・論考

北村透谷研究 〈内部生命〉と近代日本キリスト教

  • 尾西 康充 (著)
  • 税込価格:6,160
  • 発行年月:2006.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 北村透谷を中心とするキリスト教文学者と彼らの文学作品を取りあげ、近代日本社会において個人が主体となるために自ら同一化のプロセスを歩んだ象徴権力と、彼らが信仰の道で出会った「父なる神」との相克を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

しっかり学ぼう日本語基礎

  • 税込価格:4,180
  • 発行年月:200510
  • 発送可能日:1~3日

文化のなかのテクスト カルチュラル・リーディングへの招待

  • 一柳 廣孝 (編)
  • 評価3.5
  • 税込価格:1,980
  • 発行年月:2005.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 14編の優れた小説から、現代の日本でどのような小説が書かれ、どのように社会や文化と関わっているのかを考察する。それぞれの作品に解説、コラムやキーワードガイダンスやブックリストも添える。【「TRC MARC」の商品解説】

表現の身体 藤村・白鳥・漱石・賢治

  • 川島 秀一 (著)
  • 税込価格:7,150
  • 発行年月:2004.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 近代から現代へ−文学というエネルギーの発生と波及。藤村・白鳥・漱石・賢治らを読み解きながら、「表現」と「身体」の構造を問う。『島崎藤村研究』『国文学』等に掲載した論文をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

近松浄瑠璃の研究

  • 小山 一成 (著)
  • 税込価格:4,180
  • 発行年月:2000.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 近世における上演劇に改作物が多いことを踏まえ、原作の徹底的な読み、忠実な読みにより登場人物の心情・行動・性格を分析・抽出し、作者近松の意図と作品の魅力を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

学生のための言語表現法

  • 税込価格:1,980
  • 発行年月:199602
  • 発送可能日:1~3日

「読むこと」の術語集 文学研究・文学教育

  • 田中 実 (監修)
  • 評価3.0
  • 税込価格:3,080
  • 取扱開始日:2014/08/06
  • 発送可能日:要確認
  • 文学研究・文学教育の地平を転回する革新的用語集。〈語り〉〈他者〉〈文脈〉など、使い慣れたかに映る用語の本当の意味を解説。これまでの「読むこと」の常識を覆し、まったく新しい読書体験へと誘う画期的な試み。【「TRC MARC」の商品解説】

遠藤周作論 「救い」の位置

  • 小嶋 洋輔 (著)
  • 税込価格:5,060
  • 取扱開始日:2012/12/18
  • 発送可能日:要確認
  • 戦後、高度経済成長期、20世紀末という時代を生き、その時代時代が持つ多様な側面に適宜対応していった作家・遠藤周作と彼の言説、作品を、その周辺と照応させることで位置づける。【「TRC MARC」の商品解説】

島崎藤村研究 第43号

「日本婦道記」論

  • 竹添 敦子 (著)
  • 税込価格:3,960
  • 取扱開始日:2015/10/27
  • 発送可能日:要確認
  • 主婦の生き甲斐とは何か、はたして主婦に生き甲斐はあるのか。山本周五郎文学の分岐点「日本婦道記」。掲載誌『婦人倶楽部』、直木賞辞退、単行本、日記、戦争…。「日本婦道記」の成立過程を時代背景から考える。【「TRC MARC」の商品解説】

谷崎潤一郎のディスクール 近代読者への接近

  • 日高 佳紀 (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,850
  • 取扱開始日:2015/10/24
  • 発送可能日:要確認
  • 文学が“商品”化した大正から昭和初期。メディアの向こうの見えない読者との葛藤とその力学を、谷崎テクストという現象に見いだし、物語言説(ディスクール)の運動の中に、批評性と文体変革の軌跡を追う。【「TRC MARC」の商品解説】

新編マスター日本語表現

  • 上戸 理恵 (編著)
  • 税込価格:1,650
  • 発行年月:2015.4
  • 発送可能日:要確認
  • 書き込み式。【「TRC MARC」の商品解説】

探偵小説のペルソナ 奇想と異常心理の言語態

  • 小松 史生子 (著)
  • 税込価格:5,060
  • 取扱開始日:2015/02/28
  • 発送可能日:要確認
  • 三遊亭円朝から江戸川乱歩、高木彬光へと繫がるテクストの系譜を辿り、探偵と、彼に対する犯罪者のペルソナ造形を中心に、都市型近代文学の表現コードを確立して多くの読者を獲得した「探偵小説」の魅力を検証する。【「TRC MARC」の商品解説】

子どもの日本語教育指導ハンドブック 事例参考型

  • 北村 弘明 (編著)
  • 税込価格:3,740
  • 取扱開始日:2015/02/27
  • 発送可能日:要確認
  • 多くの事例で具体的に理解できる、外国人児童生徒への日本語指導手引書。子どもの日本語教育のイロハから第二言語習得理論、現場指導の事例までを網羅。「教科を学ぶための基本語彙一覧」などの資料集も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

島崎藤村研究 第42号

〈外地〉日本語文学への射程

  • 池内 輝雄 (編)
  • 税込価格:7,040
  • 取扱開始日:2014/04/03
  • 発送可能日:要確認
  • 近代日本の拡張政策によって占領植民地化されたアジア・東南アジア・南洋諸地域での、文化戦略としての「外地」文学を、現在の射程から考察。現地の人々の受容と反発などを多角的に論じた論文13本を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

近代文学年表 増補版

  • 年表の会 (編集)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,650
  • 取扱開始日:2014/03/11
  • 発送可能日:要確認
  • 「小説」「詩歌・戯曲・評論」「社会動向・文学事象・その他」の項からなる近代文学年表。明治元年から平成23年までを収録した、近代文学研究のためのハンドブック。【「TRC MARC」の商品解説】

孝子・毒婦・烈女の力 近代日本の女子教育

  • 眞有 澄香 (著)
  • 税込価格:3,080
  • 取扱開始日:2014/02/27
  • 発送可能日:要確認
  • 「孝子」はどこへ向かったのか。「毒婦」はどのようにつくられ、なぜ生き延びたのか。孝子説話や毒婦ものの分析から、近代日本における女子教育の諸相を解明する。【「TRC MARC」の商品解説】

改造社のメディア戦略

  • 庄司 達也 (編)
  • 税込価格:5,170
  • 取扱開始日:2013/12/26
  • 発送可能日:要確認
  • 大正末、改造社が企画した「現代日本文学全集」の刊行は、一冊一円の〈円本〉ブームを招来。大量の新聞広告・宣伝、作家の講演と映画を組み合わせての宣伝旅行といった手法で時代を席巻した改造社と〈円本〉の実相を探る。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 309 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。