サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

BOOK FUN LETTER 2021~好きな誰かに、好きな本のこと、手紙を書いて伝えよう~(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 日本文教出版の紙の本一覧

“日本文教出版”の紙の本一覧

“日本文教出版”に関連する紙の本を401件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

岡山ぶらりスケッチ紀行 (岡山文庫)

真備町〈倉敷市〉歩けば (岡山文庫)

  • 小野 克正 (著)
  • 税込価格:990
  • 取扱開始日:2016/07/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 箭田と吉備真備公、八幡神社、二万大塚古墳、岡田藩陣屋跡…。倉敷市真備町の住人で長年の歩き仲間である著者ら3人が、真備町各地の主なポイントについて、過去・現在の物語やありようを紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

備前刀 日本刀の王者 (岡山文庫)

  • 佐藤 寛介 (著)
  • 税込価格:946
  • 取扱開始日:2013/03/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 備前刀の入門書。備前刀の概要と特色、用語、主な刀工と代表的な名品、作刀技術や博物館情報など、基礎的な内容に重点を置いて解説する。日本刀の魅力を様々な視点から紹介するコラムも掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

笠岡シネマ風土記 (岡山文庫)

  • 世良 利和 (著)
  • 税込価格:990
  • 発売日:2020/10/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 岡山県の南西端を占める笠岡と映画の関わりを「場所、作品、人物」の視点から掘り起こした一冊。映画をキーワードに笠岡各地を巡るシネマ紀行としても楽しめる。【「TRC MARC」の商品解説】

戦国・安土桃山時代の池田氏 池田恒興と池田輝政 (岡山文庫)

  • 倉敷ぶんか倶楽部 (編)
  • 評価3.5レビュー:2件
  • 税込価格:990
  • 発売日:2020/05/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 備前岡山藩主・池田光政の曾祖父・池田恒興、祖父・池田輝政。戦国〜安土桃山時代の2人の活躍を軸に、池田氏の歴史、人物に触れた概説書。恒興の母で信長の乳母の養徳院、家康の次女で輝政の継室(後妻)の良正院にも言及。【「TRC MARC」の商品解説】

岡山県立図書館 抵抗と再生の記録

  • 菱川 廣光 (編著)
  • 税込価格:3,300
  • 取扱開始日:2014/09/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 平成26年にオープンして10年を迎える岡山県立図書館。狭い建設予定地、住民運動、すべてを白紙に戻しての新たな出発…。構想から開館に至る約15年の記録を、県議会や新聞記事に主な視点を据えてまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

岡山の夏目金之助〈漱石〉 岡山逗留と愛弟子廉孫 (岡山文庫)

  • 横山 俊之 (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:946
  • 取扱開始日:2012/10/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 夏目金之助(漱石)は、帝国大学卒業前年に1ケ月余り岡山に逗留している。その岡山逗留の全容を詳細に記述。また、旧制五高時代に薫陶を受けた愛弟子廉孫が語る「先生としての漱石」も取り上げる。【「TRC MARC」の商品解説】

さすらいの画家斎藤真一の世界 改訂版 (岡山文庫)

  • 斎藤 裕重 (編)
  • 税込価格:880
  • 取扱開始日:2012/05/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 瞽女を描いた倉敷出身のさすらいの絵師・斎藤真一。物悲しそうな独特の世界と、独特の色使いをもった作品と、その生前の人となりを、本人による手記と寄稿によってまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

岡山の看板 (岡山文庫)

岡山の絵画 (岡山文庫)

内山完造の世界 日中友好に生涯を捧げた岡山人 (岡山文庫)

  • 猪木 正実 (著)
  • 税込価格:990
  • 発売日:2020/10/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦中戦後を通じ、日本と中国が極度に緊張する中で友好促進に命をかけた、岡山県井原市出身の内山完造。時代に翻弄されながらも奮闘した岡山人の軌跡を伝える。【「TRC MARC」の商品解説】

備中町再発見 (岡山文庫)

  • 高見 寿 (著)
  • 税込価格:990
  • 発売日:2020/05/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 岡山県の中西部に位置し、昭和31年、富家村・湯野村・平川村の合併により発足した川上郡備中町。現在は高梁市の一部となった備中町の歴史や名所、旧跡、伝統、文化などを、各地域ごとに紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

阿藤伯海の世界 (岡山文庫)

  • 定金 恒次 (編著)
  • 税込価格:990
  • 発売日:2019/10/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 大正〜昭和時代の中国文学者・阿藤伯海について研究してきた著者が、修業時代から没後の顕彰まで、その人生と文学を論じる。高梁川流域連盟機関誌『高梁川』等掲載の論文をもとに文庫化。【「TRC MARC」の商品解説】

児島虎次郎と高梁市成羽美術館 (岡山文庫)

  • 高梁市成羽美術館 (編)
  • 税込価格:990
  • 発売日:2019/10/25
  • 発送可能日:1~3日
  • ストイックなまでに真面目な努力家であり、絵画制作や収集のみならずオリエント美術や工芸、デザイン等幅広い分野の仕事と関わりを持っていた児島虎次郎。その功績と作品、虎次郎を顕彰する高梁市成羽美術館の事績を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

北前船と下津井界隈散策 (岡山文庫)

  • 倉敷ぶんか倶楽部 (編)
  • 税込価格:990
  • 発売日:2019/05/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 大坂を起点に瀬戸内、日本海を抜けて北海道まで行き来した北前船。瀬戸内往来の重要な港であった下津井港と加賀・能登の北前船主たちとの深い繫がりなどを論じるほか、北前船ゆかりの地や、下津井界隈を写真で紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

目で見る岡山弁 (岡山文庫)

  • 吉田 則夫 (著)
  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:990
  • 発売日:2019/05/24
  • 発送可能日:1~3日
  • おいでんせぇ、きんちゃい、じゃけん…。文字で書かれている岡山弁を多方面に渉猟して、どのような岡山弁がどのような媒体に活用されているのか、その実態を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

岡山の作物文化誌 続々 (岡山文庫)

  • 臼井 英治 (著)
  • 税込価格:990
  • 発売日:2018/10/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 春のフキ、アシタバ、夏のムギ、ニンニク、秋のヘチマ、イネ、冬のナシ、バナナ…。岡山ゆかりの作物について、それぞれの背景にある歴史や文化とともに紹介する。『山陽の農業』連載を加筆し文庫化。【「TRC MARC」の商品解説】

志茂太郎と蔵書票の世界 日本書票協会の創設者 (岡山文庫)

  • 倉敷ぶんか倶楽部 (編)
  • 税込価格:990
  • 発売日:2018/10/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 蔵書票とは、書籍の所蔵者を示すために印刷した小票(書票)のこと。日本書票協会の創設者・志茂太郎の人生を通して、蔵書票にまつわる世界を紹介する。巻頭には、最近の日本の蔵書票をカラーで掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

岡山路上博物館 (岡山文庫)

  • 河原 馨 (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:990
  • 発売日:2018/05/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 散歩の醍醐味は路上の博物館鑑賞だ! ラジオ塔、路上動物園、備前焼の鳥居…。日常生活に忙殺される市民には見えない森羅万象を、微に入り細に穿って眺め尽くす、岡山の路上博物誌。【「TRC MARC」の商品解説】

伝説の人 人見絹枝の世界 日本女子陸上初の五輪メダリスト (岡山文庫)

  • 猪木 正実 (著)
  • 税込価格:990
  • 発売日:2018/05/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本を代表する女性アスリートで、日本初の女性五輪メダリストとなった人見絹枝は、1907年に岡山市で生まれた。日本の女性スポーツの振興と女性の地位向上に努めた、24年7カ月の人生を追う。【「TRC MARC」の商品解説】

柴田錬三郎の世界 (岡山文庫)

  • 熊代 正英 (編著)
  • 税込価格:990
  • 発売日:2017/10/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 「眠狂四郎」を造型した、日本の時代小説史に名を残す作家・柴田錬三郎。故郷・備前市鶴海のことなど、文壇にデビューするまでの時期を描くとともに、その後の活躍をさまざまな作品の解説を通して紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

岡山県郷土文化財団の歩み (岡山文庫)

  • 高山 雅之 (著)
  • 税込価格:990
  • 発売日:2017/10/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 古代吉備以前から連綿と高い文化を育んできた岡山県。その優れた自然や文化的遺産の保護・保存及び管理等を目的に設立された、岡山県郷土文化財団の歩みを、設立のいきさつを含めて紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

浅口市の名所 金光町 鴨方町 寄島町 (岡山文庫)

  • 金光 英子 (著)
  • 税込価格:990
  • 発売日:2017/05/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 岡山県浅口市は、平成18年に金光町、鴨方町、寄島町の合併により誕生し、あらたな町づくりに意欲的に取り組んでいる市である。浅口市に点在する名所旧跡、神社仏閣などを写真と共に紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

岡山の近代化遺産再発見 (岡山文庫)

  • 倉敷ぶんか倶楽部 (編)
  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:990
  • 発売日:2017/05/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 児島湾干拓、旧倉敷紡績倉敷工場、石見銀山と吉岡鉱山、美作の鉄道遺産、吉井川水系の電力開発…。先人たちの努力や人々の生活を今に伝える、岡山の近代化遺産を写真とともに紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

十返舎一九が記した岡山 (岡山文庫)

  • 十返舎 一九 (著)
  • 税込価格:990
  • 発売日:2016/10/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 十返舎一九に霊験物語や道中物を書かせ、備前児島・瑜伽権現を喧伝したという世説の史実性を、一九作品の読解を通して検証した著者が、一九作品の中から岡山県内の各地を舞台にした部分を抽出し翻刻。影印とともに収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

写真家山崎治雄の仕事 よみがえる戦後おかやまの記録 (岡山文庫)

  • 山崎 治雄 (撮影)
  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:990
  • 発売日:2016/10/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦前、戦後の岡山写真界の礎を築いた山崎治雄。水・治水、電気・工場誘致といった旭川総合開発の記録、岡山城天守跡石垣、旭川ダム開発の記録など、写真家として戦後再出発した山崎の初期の作品を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

備前焼の狛犬 全国の備前焼狛犬を訪ねて

  • 相原 武弘 (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2016/09/16
  • 発送可能日:1~3日
検索結果 401 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。