サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  よりよい人間関係のために ー学び直しと悩み解決のヒントー ~2/16

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 森話社の紙の本一覧

“森話社”の紙の本一覧

“森話社”に関連する紙の本を281件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

歌舞伎を読む 武の巻 源平合戦

  • 大矢 芳弘 (編著)
  • 税込価格:4,180
  • 発売日:2021/11/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 歌舞伎の名台詞と名詞章を楽しむアンソロジー。武の巻は、「平家物語」と「義経記」の世界を描いた10作品を選び、原作から台詞と詞章を抜粋、場面の状況設定を現代語で補って収録する。脚注や舞台装置のイメージ図付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    ■本書の特長
    ・「歌舞伎を読む」は、主に今日上演されている作品を中心に、「物語」のテーマごとに一巻にまとめたアンソロジー。
    ...

映画の声を聴かせて フランス・ヨーロッパ映画人インタビュー

  • 魚住 桜子 (著)
  • 税込価格:3,520
  • 発売日:2021/07/30
  • 発送可能日:1~3日
  • アンナ・カリーナ、エリック・ロメール、ラウル・クタール、ジュリエット・ビノシュ、アヌーク・エーメらが語るそれぞれの映画人生。パリ在住気鋭のジャーナリストによる魅惑のインタビュー集。『映画芸術』等掲載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    パリ在住映画ジャーナリストによる待望の映画インタビュー集。
    アンナ・カリーナ、エリック・ロメール、ラウル・クタール、ジュリエット...

光学のエスノグラフィ フィールドワーク/映画批評

  • 金子 遊 (著)
  • 税込価格:3,190
  • 発売日:2021/06/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 撮ること、観ること、考えること−。これらの営みの総体として、映画は形成されている。人類学的フィールドワークと映画批評を横断し、映像のなかに個を超えた人類の歴史、習俗、営みを見出す。【「TRC MARC」の商品解説】

    撮ること、観ること、考えること──。
    これらの営みの総体として、映画は形成されている。
    ロバート・フラハティからジャン・ルーシュへと連なる映像人類学を...

ZEAMI 中世の芸術と文化 05 特集=世阿弥とその周縁

  • 松岡 心平 (編集)
  • 税込価格:2,530
  • 発売日:2021/06/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 役者、劇作家、演出家、製作者として活躍し、「芸」という演技の方法論を体系化した世阿弥。渡辺保のエッセイ、中沢新一×松岡心平の対談、沖本幸子らの論文など、さまざまな角度から世阿弥とその周縁を検討する。【「TRC MARC」の商品解説】

    能と中世文化を探求する論集。今回は世阿弥作の作品を中心に、興行の政治性、能の起源や身体論など、さまざまな角度から検討を加える。【商品解説】

胸底からの思考 柳田国男と近現代作家

  • 岡部 隆志 (著)
  • 税込価格:3,080
  • 発売日:2021/04/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本社会の不合理な現実の基底にある「情・無意識」とは何か。生活者の視線に寄り添う学問を目指した柳田国男や、「情・無意識」という人間の不合理さに惹かれ、もしくはとらわれた近現代の作家たちを綿密に読み込む。【「TRC MARC」の商品解説】

    その基底に「情・無意識」といったものがある日本社会の不合理な現実のなかで、生活者の視線に寄り添う学問をめざした柳田国男や、現実と葛藤しながら...

日本の〈メロドラマ〉映画 撮影所時代のジャンルと作品

  • 河野 真理江 (著)
  • 税込価格:4,180
  • 発売日:2021/02/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦前・戦後を通じて国民的人気のあった日本映画のジャンル〈メロドラマ〉はどのように成立し、どこへ行ったのか。スタジオ・システムのなかで量産された作品を分析し、日本的〈メロドラマ〉の歴史的・文化的特殊性を解明する。【「TRC MARC」の商品解説】

    ローカル・ジャンルとしての〈メロドラマ〉
    戦前・戦後を通じて国民的人気のあった日本映画のジャンル〈メロドラマ〉は、どのように成...

療法としての歴史〈知〉 いまを診る (叢書・〈知〉の森)

  • 方法論懇話会 (編)
  • 税込価格:2,750
  • 発売日:2020/12/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 保守化・中央集権化がいっそう進み、それに歩調を合わせるような内向きの日本礼讃と排外志向の文化・メディア状況が目立つ日本。蔓延するさまざまな〈症例〉に対して、歴史的な知見をふまえて人文諸学が解決策を提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

    今と未来を生きるための処方箋《プリスクリプション》
    経済の低迷とたび重なる自然災害、さらにパンデミックにもみまわれた日本では、保守...

写真の物語 イメージ・メイキングの400年史

  • 打林 俊 (著)
  • 税込価格:3,520
  • 発売日:2019/07/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 写真発明の前史から現代までの400年の歴史を、発明競争、技法の開発、大衆の欲望、美術やメディアとの相互関係といった観点から豊富な作品例とともにたどり、写真とその発展をめぐる人々の物語を描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

    写真の誕生から180年。いまではさまざまなイメージがメディアに溢れ、誰もがあたりまえに接している「写真」とは本来どのようなものなのだろうか?
    ...

源氏絵の系譜 平安時代から現代まで

  • 稲本 万里子 (著)
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2018/09/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 「源氏物語」を主題とする絵画の系譜を、平安・鎌倉時代から江戸時代まで、時代・流派ごとにたどる。また、現代の源氏絵や写真作品にも触れる。『週刊朝日百科 絵巻で楽しむ源氏物語五十四帖』連載コラムを単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    オールカラーでたどる「源氏絵」の世界
    国宝「源氏物語絵巻」をはじめ『源氏物語』を主題とする絵画の系譜を、平安・鎌倉時代から室町時代、桃...

動く墓 沖縄の都市移住者と祖先祭祀

  • 越智 郁乃 (著)
  • 税込価格:4,620
  • 発売日:2018/02/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 死者の安置所あるいは祭祀の場たる墓の移動は、特に沖縄本島都市部に移動してきた人々の生き方にどのように影響しているのだろうか。沖縄戦、米軍統治、本土復帰を経て、なお変容し続ける現代沖縄の生と死のリアリティ。【「TRC MARC」の商品解説】

    人びとの葛藤をのせて、墓は海を渡る
    「家より先に墓を建てろ」「人は借家住まいもできるが、死人の借り墓はできない」などといわれる沖縄で...

中世日本の神話・文字・身体

  • 小川 豊生 (著)
  • 税込価格:10,120
  • 取扱開始日:2014/04/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 愛染王法をはじめとする密教修法の身体観、中世神話と霊性、梵字悉曇と観想・胎生学などを中心に、中世日本の宗教文化とテキストを探究。神仏が出会い、新たな神話や儀礼等が生み出された中世的知のありかを見すえる。【「TRC MARC」の商品解説】

『うつほ物語』と転倒させる快楽

  • 伊藤 禎子 (著)
  • 税込価格:8,140
  • 発行年月:2011.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 祝祭とは転倒させる快楽を求める時空のことである。祝祭の物語である「うつほ物語」は、日常を決して捨て去ることなく、非日常の世界を希求し続ける。二項対立的でありながら両義的でもある物語を論考する。【「TRC MARC」の商品解説】

歴史のなかの家族と結婚 ジェンダーの視点から (叢書・〈知〉の森)

  • 服藤 早苗 (監修)
  • 評価1.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,090
  • 発行年月:2011.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 古代から、少子高齢化に直面する現代まで、男女の出会いと結婚、家と家族の営み、育児や老いの問題など、家族と結婚の日本史をわかりやすく解説。さまざまな変化をたどってきた家族のあり方の歴史と現在を提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

躍動する日本神話 神々の世界を拓く (叢書・〈知〉の森)

  • 斎藤 英喜 (編)
  • 税込価格:2,640
  • 発行年月:2010.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本神話の豊かな想像力の世界を「古事記」を中心に解読し、のちの時代のさまざまな読み換えや変容をたどる。中世の神話世界から、現代のファンタジー文学やゲーム・CGに至るまで、新たな姿をみせる「日本神話」との出会い。【「TRC MARC」の商品解説】

古代宮廷の知と遊戯 神話・物語・万葉歌

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

古代宮廷の知と遊戯 神話・物語・万葉歌

  • 猪股 ときわ (著)
  • 税込価格:8,250
  • 発行年月:2010.1
  • 発送可能日:7~21日
  • 古代の宮廷において、歌や音楽はどのようにつくられ、どのような「ワザ」や「知」が発揮されたのか。古代の楽書や歌集、説話や神話、物語を読みときながら、知や遊戯がはたらき、技能が実践される現場を考察。【「TRC MARC」の商品解説】

家族の肖像 ホームドラマとメロドラマ (日本映画史叢書)

  • 岩本 憲児 (編)
  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:3,740
  • 発行年月:2007.5
  • 発送可能日:7~21日
  • 明治・大正期の「家庭小説」の流行からはじまる起源、そして時代のモラルや心情を写しながら変遷していったホームドラマやメロドラマの系譜と特質を検証する。13人の執筆陣による論考を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

映画は世界を記録する ドキュメンタリー再考 (日本映画史叢書)

  • 村山 匡一郎 (編)
  • 税込価格:3,740
  • 発行年月:2006.9
  • 発送可能日:7~21日
  • ドキュメンタリー映画は、はたして「現実」や「事実」を写しているのだろうか。研究者や作家、キュレーターや映画祭関係者などの目を通して、ドキュメンタリー映画をめぐる観念、歴史、現在など多様な相貌を描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

近代演劇の脈拍 その受容と心性

  • 神山 彰 (著)
  • 税込価格:5,390
  • 発売日:2021/10/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 演劇から見る森鷗外、雑誌『新演芸』に見る大正演劇、折口信夫の歌舞伎…。明治から平成までの約150年間の生動感にあふれた芸談や批評、思い出などから、各時代の演劇の多面的様相をさぐる。【「TRC MARC」の商品解説】

    舞台の豊かさは、過去からの多層的な記憶とともにあり、その周辺の気配や時代の色彩、陰翳によって鮮やかに彩られている。
    明治期から平成期までの約150年の生動感...

万葉異説 歌ことばへの誘い 増補版

  • 間宮 厚司 (著)
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2021/08/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 古代の人々が創意工夫し、漢字で書きとめた万葉歌。通説によらない新解釈で、未だ定訓のない「難訓歌」や表現の似た「類歌」を読みとき、万葉の歌ことばの魅力にせまる。第20話・第21話を加えた増補版。【「TRC MARC」の商品解説】

    ひらがなもカタカナもない時代、古代の人々が創意工夫し、漢字で書きとめた万葉歌。通説によらない新解釈で、未だ定訓のない「難訓歌」や表現の似た「類歌」を読...

俄を演じる人々 娯楽と即興の民俗芸能

  • 松岡 薫 (著)
  • 税込価格:7,040
  • 発売日:2021/02/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 熊本県高森町の風鎮祭で演じられる芸能「俄」。世相風刺や機知に富む滑稽な芝居は、いつ頃から作られ、どのように上演されてきたのか。台本や記録を残さないことが多い「俄」の創出される現場を、現地調査からリアルに伝える。【「TRC MARC」の商品解説】

    演技の共同体と演者たち
    その年の祭礼だけで上演され、台本や記録を残さないことが多い「俄」。
    世相風刺や機知に富む滑稽な芝...

映画人が語る日本映画史の舞台裏 撮影現場編

  • 谷川 建司 (編)
  • 税込価格:3,960
  • 発売日:2021/01/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 千葉一彦(美術)、池田誠(衣装)、堀北昌子(スクリプター)、鳥居元宏(映画監督・脚本家)、目黒祐樹(俳優)…。作品が生み出される現場で日本映画を支えてきた、各分野のエキスパート14名のインタビューを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    日本映画黄金時代の最前線
    大映、東映、日活、新東宝、東宝、独立プロ。それぞれの撮影現場では映画作りにどのような違いがあり、 各分野の...

テレビドラマと戦後文学 芸術と大衆性のあいだ

  • 瀬崎 圭二 (著)
  • 税込価格:5,280
  • 発売日:2020/12/18
  • 発送可能日:1~3日
  • テレビ文化黎明期の1950〜60年代、どのようなテレビドラマが制作されたのか。映像が現存する「芸術祭受賞作」を中心に、そこに積極的に関与した文学者とディレクターとが追求したテレビドラマの可能性とその時代を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    テレビドラマの青春時代
    いまから67年前、テレビは本放送を開始した。それは戦後文化の象徴の一つとなったが、当初からその大衆志向...

映画人が語る日本映画史の舞台裏 配給興行編

  • 谷川 建司 (編)
  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,960
  • 発売日:2020/10/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本映画の陰の立役者たちが語る様々なエピソードを通して、日本映画史を捉え直す。配給興行編は、蕪木登喜司(演出家・制作)、関根忠郎(コピーライター)、山富真治(劇場支配人)など15名のインタビューを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    日本映画の陰の立役者たち
    「商品としての映画」に対価を支払ってもらうためには、撮影現場を離れた後も多種多様な戦略を講じる必要がある。<...

歌舞伎を読む 雅の巻 宮廷の光と影

  • 大矢 芳弘 (編著)
  • 税込価格:4,180
  • 発売日:2020/09/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 歌舞伎の名台詞と名詞章を楽しむアンソロジー。雅の巻は、古代史を描く王代物11作品を選び、原作から台詞と詞章を抜粋、場面の状況設定を現代語で補って読みやすく仕立て直して収録する。脚注や舞台装置のイメージ図付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    歌舞伎の名台詞と名詞章を楽しむアンソロジー
    ■本書の特長
    *「歌舞伎を読む」は、主に今日上演されている作品を中心に、「物語...

近代日本演劇の記憶と文化 全8巻 8巻セット

  • 税込価格:40,700
  • 発行年月:2020/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 商品タイプ:セット商品

映画産業史の転換点 経営・継承・メディア戦略

  • 谷川 建司 (編)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,730
  • 発売日:2020/07/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 1950年代後半、斜陽へと転じた日本映画界はいかに時代の変化に対応したのか。映画を産業としてとらえ、映画史のオルタナティヴを描き出す。2018年のシンポジウムをもとにした、映画「祇園祭」を巡る論考も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    1958年をピークに斜陽産業へと転じた日本映画界は、いかにして時代の変化に対抗・対応していったのか。
    映画会社の戦略、俳優の組合運動...

演劇とメディアの20世紀 (近代日本演劇の記憶と文化)

  • 神山 彰 (編)
  • 税込価格:5,060
  • 発売日:2020/07/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 20世紀の演劇を考えるとき、近代に発達した印刷や写真、音声、映像等の多種多様なメディアの存在を抜きには語れない。多くの人々が舞台や役者を記憶にとどめ、想起するときの、それらメディアの果たした役割を検討する。【「TRC MARC」の商品解説】

    舞台と人々をつなぐもの
    20世紀の演劇を考えるとき、近代に発達した印刷や写真、音声、映像などの多種多様なメディアの存在を抜きには語...

演劇と音楽

  • 森 佳子 (編)
  • 税込価格:3,960
  • 発売日:2020/06/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 演劇は常に、視覚のみならず聴覚にも訴える情報に満ちている−。演劇における「音」や「音楽」、あるいは「音楽劇」そのものを対象にした、最新の研究成果。西洋比較演劇研究会の創立30周年を記念した論文集。【「TRC MARC」の商品解説】

    演劇の上演空間とは常に、観客の視覚のみならず、聴覚にも訴える情報に満ちている。視覚的なものよりも、「音」や「音楽」こそが劇場の観客に直接作用を及ぼ...

中世に架ける橋

  • 松岡 心平 (編)
  • 税込価格:8,250
  • 発売日:2020/03/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 東京大学大学院教授・松岡心平の退職を記念した論文集。「中世、迷宮の旅へ」「能、その多面体」といった3つのテーマに分けた18編とともに、コラム、エッセイも収録する。松岡心平著述一覧も付す。【「TRC MARC」の商品解説】

    めくるめく中世へ
    能をはじめとする芸能・文化研究を牽引してきた編者。中世日本の芸能や文化を、文学・芸能・歴史・宗教など様々な角度から論じて、いまなお未...
検索結果 281 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。