サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  “翻弄される”愉しみ~意外な展開、複雑な恋心、衝撃の結末~ 10/27

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 春風社の紙の本一覧

“春風社”の紙の本一覧

“春風社”に関連する紙の本を842件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

英米人名語源小辞典

  • エリック・パートリッジ (著)
  • 税込価格:3,300
  • 取扱開始日:2021/05/19
  • 発送可能日:1~3日
  • Aliceが「真理」で、Williamは「決意の兜」? 英語圏で使われる約1800の人名を取り上げ、ギリシア語、ラテン語、ヘブライ語、ケルト語、ゲルマン語などをたどり、その語源を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

党人河野一郎 最後の十年 ICHIRO KONO 1898−1965

  • 小枝 義人 (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,885
  • 発行年月:2010.5
  • 発送可能日:7~21日
  • 日本の政界から失われた真のリーダー像がここにある−。ときに強引と紙一重の大胆な決断によって、数々の業績を残した剛腕政治家・河野一郎の晩年に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

カレワラ物語 フィンランドの国民叙事詩

  • キルスティ・マキネン (編著)
  • 評価4.0レビュー:6件
  • 税込価格:1,980
  • 発行年月:2005.5
  • 発送可能日:7~21日
  • フィンランドの民族叙事詩「カレワラ」をやさしい物語にしたベストセラーの邦訳。サンポという「打出の小槌」を巡る戦いと、美女を求めて旅をする男達の冒険を軸とした、魔法と冒険、滑稽とファンタジーに満ちた愉しい世界。【「TRC MARC」の商品解説】

論理学はじめの一歩 オイラー図とベン図で知る伝統的論理学

  • 菅沢 龍文 (著)
  • 税込価格:1,430
  • 発売日:2021/04/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 大学の授業にも自習にも使える、西洋の伝統的論理学の入門書。西洋の古代ギリシア以来の伝統的論理学の基本を、オイラー図とベン図を活用しながら解説する。理解の確認のための問題とその解答例も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    直観的・視覚的な理解を助けるオイラー図とベン図を活用しながら、古代ギリシア以来の伝統的論理学の基礎を学ぶ。確認問題付き。【商品解説】

日常の冒険ホワイトヘッド、経験の宇宙へ

  • 佐藤 陽祐 (著)
  • 税込価格:4,180
  • 発売日:2021/05/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 生きるということは、何かとかかわり合うことである−。ホワイトヘッドの哲学にもとづき、多様な関係からどのようにして知覚経験を有する「わたし」が生まれるのかを考える。【「TRC MARC」の商品解説】

    「生きるということは、何かとかかわり合うことである。」多様な関係からいかにして知覚主体としての「わたし」が生まれるのか。【商品解説】

講義政治学入門 デモクラシーと国家を考える

  • 宮原 辰夫 (著)
  • 税込価格:2,420
  • 発売日:2021/05/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 民主主義の起源とされる古代ギリシアのアテナイの歴史から、ホッブズ、ルソー、現代政治の課題までを取り上げ、その思想のエッセンスを平明に解説した入門書。現代政治の問題を考えるためのヨーロッパ政治史の基礎が身につく。【「TRC MARC」の商品解説】

    ヨーロッパの政治思想史の平明に解説。古代ギリシア都市国家の民主政から、ホッブズ、ロック、ルソーらの社会契約論まで。【商品解説】

家族を生み出す 台湾をめぐる国際結婚の民族誌

  • 横田 祥子 (著)
  • 税込価格:3,960
  • 発売日:2021/03/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 仲介業者の斡旋により、台湾に住む男性に海外から嫁ぐ女性たち。「人身売買」として非難もされる国際結婚が、どのような社会背景や仕組みのもとで成立しているのか。フィールドワークをもとに、結婚移民たちと家族の生を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    仲介業者の斡旋で、台湾に住む男性に海外から嫁ぐ女性たちが、どのような背景で何を求め結婚し、いかなる生を歩んでいるのかを描く。【商品解...

教室における政治的中立性 論争問題を扱うために

  • ダイアナ・E.ヘス (著)
  • 税込価格:4,950
  • 発売日:2021/03/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 様々な立場が含まれざるをえない主張を扱い議論するための方法や構想を、学校教育の実証研究を挙げて具体的に分析。多様な見解から生じる価値対立の捉え方、公教育と民主社会の関係を再考する。【「TRC MARC」の商品解説】

    私たちはどのように意見を交わしているか? 論争的な問題とは何か? 対立する主張を議論するあり方、公教育と民主社会の関係を再考する。【商品解説】

最強の男 三国志を知るために

  • 竹内 真彦 (著)
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2020/09/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 正史「三国志」を出発点とし、そこから一千年以上の紆餘曲折を経て歴史小説「三国志演義」に辿り着く過程を、武将・呂布の描写を中心に考察する。コラムや三国志略年譜などの資料つき。【「TRC MARC」の商品解説】

    正史から『平話』、雑劇、『演義』へと変化する中で、『三国志』が物語世界へと収斂していく様を、武将・呂布の描写を中心に考察する。【商品解説】

ニュージーランドTODAY

  • ニュージーランド学会 (編)
  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2019/05/17
  • 発送可能日:要確認
  • 活発な地熱活動と温泉の町ロトルア、宗教の多様化と教会離れ、活躍する女性政治家たち、ニュージーランド観光の魅力…。ニュージーランドの最新情報98トピックと2コラムを、各見開き2ページでわかりやすく解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

    98トピック+2コラムを各見開き2頁でわかりやすく解説。駐日ニュージーランド大使が推薦する、現代NZ情報の決定版!【商品解説】

説得されて

  • ジェイン・オースティン (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,750
  • 発売日:2019/02/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 周囲に説得されて婚約を解消したアンは8年ぶりにウェントワース大佐と再会する−。2006年に刊行されたケンブリッジ版を底本とし、解説・注を取捨選択して掲載。流麗な現代日本語で読むオースティン最後の完成作品。【「TRC MARC」の商品解説】

    2006年にケンブリッジ大学出版局から刊行された版を底本とし、物語の鑑賞に有用な注を付す。端正な現代日本語で読む最新訳。【商品解説】

世界のメディア グローバル時代における多様性 (東洋英和女学院大学社会科学研究叢書)

  • 小寺 敦之 (編)
  • 税込価格:2,750
  • 発売日:2018/04/04
  • 発送可能日:1~3日
  • アメリカ、中国、カタル、ラオスなど10か国とEUの、メディアの現状と報道の在り方を解説。相対主義的な視点で世界のメディアの多様性を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

    欧米からアジア、アフリカ,南米まで。世界各国の新聞、テレビ、インターネットなどにおける報道の在り方を紹介・解説。【商品解説】

カント伝

  • マンフレッド・キューン (著)
  • 税込価格:9,900
  • 発売日:2017/07/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 旧来の通俗的なカント像に修正を迫る、最も詳細な伝記。新たな資料を博捜し、生誕から最晩年に至るまでのカントの生活と学問を多面的に描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

    通俗的なカント像を打ち破る最も詳細な伝記。ヒューム哲学とカント哲学との関係についての解釈など、新たな知見も提示。【商品解説】

セックスの人類学 (シリーズ来たるべき人類学)

  • 奥野 克巳 (共編)
  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,096
  • 発行年月:2009.4
  • 発送可能日:7~21日
  • イルカやサルの性生活、セックス儀礼、SM、性転換、ペニスピン…。フィールドワークを通じて動物と人間の性に肉薄し、その多様性に驚き、あきれ、考え込む。動物に共通する根源的な活動としてのセックスについて考究する。【「TRC MARC」の商品解説】

外来語の社会学 隠語化するコミュニケーション (広島修道大学学術選書)

  • 山田 雄一郎 (著)
  • 税込価格:3,080
  • 発行年月:2005.9
  • 発送可能日:7~21日
  • 現代の日本語は「大衆化」と「隠語化」という逆向きの力がせめぎあっている。氾濫するカタカナ語に私たちはどう対処すればよいのか。森鷗外から綿矢りさまで、小説の会話文から外来語の姿を追う。外来語言い換え案一覧も併録。【「TRC MARC」の商品解説】

精霊の子供 コモロ諸島における憑依の民族誌

  • 花渕 馨也 (著)
  • 税込価格:7,124
  • 発行年月:2005.2
  • 発送可能日:7~21日
  • 【渋澤賞(第34回)】インド洋西端に浮かぶコモロ諸島。そこで繰り広げられる憑依儀礼は、自他の区別を融解し、精霊世界というもう一つの「現実」を作り上げる。精緻な現地調査に基づく民族誌が明かすその「世界」とは?【「TRC MARC」の商品解説】

外国につながる児童生徒の教育と社会的包摂 日本とニュージーランドの比較にもとづく学校教育の制度イノベーション

  • 柿原 豪 (著)
  • 税込価格:3,960
  • 発売日:2021/08/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 移民や難民などの外国につながる児童生徒への語学支援の実際を、日本とニュージーランドの学校教育・語学教室の事例をもとに検討。排除と包摂の問題と、社会的・政治的な生について議論することの重要性を提言する。【「TRC MARC」の商品解説】

    制度と実践活動を架橋する教育の方途を問う――移民や難民などの外国につながる児童生徒への語学支援の実際を、日本とニュージーランドの学校教育・語学...

19世紀フランスにおける女子修道院寄宿学校

  • 山内 由賀 (著)
  • 税込価格:3,960
  • 発売日:2021/04/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 19世紀のフランス女子教育の中心であった修道院寄宿学校の史的変遷や教育活動の実態を、当時の社会体制をふまえ綿密に検証。性別や宗教といった多様な要因が教育に及ぼす影響を考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

    度重なる革命の生じる19世紀のフランスで、いかにして修道院寄宿学校は女子教育を担い続けてきたのか。その変容と内実を解き明かす。【商品解説】

文化的に生きる権利 文化政策研究からみた憲法第二十五条の可能性

  • 中村 美帆 (著)
  • 税込価格:4,950
  • 発売日:2021/04/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本国憲法第25条に「文化」という語が入っていることの意義、そして第25条を、文化芸術政策の基本理念である「文化権」の根拠規定として読むことの可能性と課題を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

    コロナ禍において文化芸術分野がイベント自粛要請の影響を直に受ける中、「不要不急なものとして文化は後回しにされても仕方ないものなのか」「文化は社会にとって必要なのか」という問...

異形のピューリタン ジョン・ウィンスロップ・ジュニアとトランスアトランティック・トランザクション

  • 佐藤 憲一 (著)
  • 税込価格:4,290
  • 発売日:2020/11/24
  • 発送可能日:1~3日
  • イギリスとアメリカを股にかけ自らの知的好奇心のままに生きた17世紀ヨーロッパの知識人、ジョン・ウィンスロップ・ジュニアの活動を再評価。これまで見逃されてきた植民地期アメリカ文学の知的枠組の形成を跡付ける。【「TRC MARC」の商品解説】

    英米を股にかけた知識人の活動を相互連関的な実践として再評価し、等閑視されてきた植民地期アメリカ文学の知的源泉をたどる。【商品解説】

先祖祭祀と墓制の近代 創られた国民的習俗

  • 問芝 志保 (著)
  • 税込価格:5,500
  • 発売日:2020/10/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本の「伝統的」な習俗は、いつ生まれ、どのようにつくりかえられ、普及してきたのか? 明治〜昭和戦前期における日本の先祖祭祀と墓制の近代的な再編過程を、宗教社会学の立場から明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

    墓に参り先祖に手を合わせるという「伝統」が、明治~戦前にいかなる目論見のもとで創出されたものであったのか、その諸相に迫る。【商品解説】

中央ヨーロッパ 歴史と文学

  • 桂 元嗣 (著)
  • 税込価格:3,080
  • 発売日:2020/10/02
  • 発送可能日:1~3日
  • 「根本的な奇妙さ」のうえに形作られた中欧の歴史を引き受けながら、自分たちの物語を再創造するカフカ、チャペックらの文学を、ドイツとの関係、小民族の同化と差異化、神話的虚構などの観点から読み解く。ブックガイド付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    さまざまな視点の中で揺れ動く「中欧」という枠組みの文化を、言語や民族の歴史とカフカやチャペックらの文学から読み解く。【商品解説】

多様化する子どもに向き合う教師たち 継承語教育・補習授業校におけるライフストーリー研究

  • 瀬尾 悠希子 (著)
  • 税込価格:3,630
  • 発売日:2020/09/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 補習授業校で行われる日本語/継承語教育の実状を、3人の教師の授業実践についての語りを分析することにより考察。子どもが言葉を学びつつ自己を育むことのできるよう、教師の専門知・実践知の構築と変容の過程を探求する。【「TRC MARC」の商品解説】

    複数の言語や文化の中で育つ子どもに、教師はどのように教えているか?
    在外教育施設である補習授業校で行われる日本語/継承語教育の実...

アフリカの森の女たち 文化・進化・発達の人類学

  • ボニー・ヒューレット (著)
  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:3,410
  • 発売日:2020/04/13
  • 発送可能日:1~3日
  • コンゴ盆地の女性たちが人類学者に語る、「女になること」の意味。その声をもとに、女性たちの子ども期から、思春期、結婚、母親期、祖母期、老いまでを論じ、彼女たちと地域の将来像に眼差しを向ける。【「TRC MARC」の商品解説】

    「ねえ、聞いて」――ある暑い午後、アメリカから来た人類学者の部屋を訪れた女性たち。
    中央アフリカ共和国で隣り合って暮らす農耕民ンガンドゥと狩猟採集民...

21世紀のメキシコ革命 オアハカのストリートアーティストがつむぐ物語歌

  • 山越 英嗣 (著)
  • 税込価格:3,960
  • 発売日:2020/03/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 2006年、メキシコ南西部のオアハカ州の州都オアハカ市で生じた州政府への大規模な抗議運動。政治的なストリートアートを制作する先住民アーティストたちの活動から、変化する歴史意識と先住民イメージを描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    メキシコ革命は終わっていない!
    ガスマスクの聖母、モヒカンの英雄サパタ…
    州政府への抗議運動に際して現れたストリートアートは、日本人...

ムガル建築の魅力 皇帝たちが築いた地上の楽園

  • 宮原 辰夫 (著)
  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,410
  • 発売日:2019/10/18
  • 発送可能日:1~3日
  • インド・イスラーム王朝の500年で、歴代の君主や皇帝たちが残した墓廟、大モスク、庭園、城砦都市、宮殿。それらが土着の宗教文化とどのように融合し、独自の発展を遂げたのかを、回想記や歴史書などに基づいて考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

    インド・イスラーム王朝の500年に及ぶ、謀略と欲望が渦巻く世界。諸王が築いた栄華の象徴としての墓廟をたどる。写真多数掲載。【商品解説】

主権者教育論 学校カリキュラム・学力・教師

  • 渡部 竜也 (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,950
  • 発売日:2019/09/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 公教育における「社会系」教科の課題を、授業・カリキュラム構想、学力の在り方、教師の専門性といった観点から、日本とアメリカの教育理念・実践をもとに検討。社会科教育の意義と展望を具に提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

    社会で自らを活かし提言できる主権者を育むために、社会科教育は何をすべきか?公教育の社会科の課題と多元的見解の価値を具に問う。【商品解説】

黙って踊れ、エレクトラ ホフマンスタールの言語危機と日本

  • 関根 裕子 (著)
  • 税込価格:4,620
  • 発売日:2019/04/04
  • 発送可能日:1~3日
  • ウィーン世紀転換期文学を代表する作家ホフマンスタール。戯曲「エレクトラ」や、演出家・松居松葉、森鷗外との書簡から、ホフマンスタールが希求した「東洋」「日本」の姿、20世紀初頭の異文化交流の在り様を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

    「西洋」から「東洋」へ、「言葉」から「身体」へ――

    ウィーン世紀転換期文学を代表する作家フーゴー・フォン・ホフマンスタール。代...

寛容な社会 アメリカ合衆国における言論の自由と過激派の言論 (神奈川大学法学研究所研究叢書)

  • リー・C.ボリンジャー (著)
  • 税込価格:4,510
  • 発売日:2018/12/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 寛容とは何か。ユダヤ系住民を標的としたアメリカ・ナチ党によるデモが裁判で保護された「スコーキ事件」などを通して、アメリカ合衆国憲法修正第一条が保障する言論の自由の価値や目的を考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

    言論の自由はどこまで保障され、どこで制限されるのか。寛容な精神の在り方を主題とし、言論の自由の価値や目的について論じる。【商品解説】

教育方法改革の理論

  • 助川 晃洋 (著)
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2018/04/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 教育の実際をとらえ、あるべき姿を構想する−。国際的な学力標準、子どもの自尊感情、学校段階間接続制、授業研究、学習指導要領の改訂など現代教育の様々な問題を考察した、教育方法と現代の動向への批判的視座を培う一冊。【「TRC MARC」の商品解説】

    教育のあり方を、福祉理論や自尊感情、学校接続制、授業研究等の多様な視点から考察。教育方法と現代の動向への批判的視座を培う。【商品解説】
検索結果 842 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。