サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

※0時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(1019-23)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 書肆侃侃房の紙の本一覧

“書肆侃侃房”の紙の本一覧

“書肆侃侃房”に関連する紙の本を576件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

ねむらない樹 短歌ムック vol.7(2021summer) 特集葛原妙子/川野芽生

  • 書肆侃侃房編集部 (著)
  • 税込価格:1,650
  • 発売日:2021/08/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 「幻視の女王」「魔女」と呼ばれ、「前衛短歌の倍音的存在」とも見なされた葛原妙子を特集し、高橋睦郎のインタビュー、座談会、論考、トリビュートを掲載する。川野芽生も特集し、往復書簡、短歌、小説を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    ねむらないただ一本の樹となってあなたのワンピースに実を落とす(笹井宏之)

    特集=葛原妙子【商品解説】

きみを嫌いな奴はクズだよ 歌集 (現代歌人シリーズ)

  • 木下 龍也 (著)
  • 評価4.2レビュー:18件
  • 税込価格:2,090
  • 発売日:2016/04/29
  • 発送可能日:1~3日
  • オレンジの一本足を曲げられてカーブミラーは空を映した あの虹を無視したら撃てあの虹に立ち止まったら撃つなゴジラを ダンボール一箱分を配り終え通行人に興味をなくす 歌集。【「TRC MARC」の商品解説】

    この歌集は余白ばかりで、言葉が寂しそうだ。
    それならいっそ俺に下さい。
    曲を付けて音楽にしてしまいたい。
    それ程に素晴らしい。
    ...

永遠の家

  • エンリーケ・ビラ=マタス (著)
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2021/08/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 不幸の連鎖、繰られる悪意の糸。たどって行き着く先は…。芸術の破壊と再創造をめざすスペイン文学の奇才が綴る、〈虚空への新たな跳躍〉を試みる腹話術師の悲しくも可笑しい幻想的連作短編集。【「TRC MARC」の商品解説】

    芸術の破壊と再創造をめざすスペイン文学の奇才が綴る〈虚空への新たな跳躍〉を試みる腹話術師の悲しくも可笑しい幻想的連作短編集。

    推理小説?...

お砂糖とスパイスと爆発的な何か 不真面目な批評家によるフェミニスト批評入門

  • 北村 紗衣 (著)
  • 評価4.3レビュー:40件
  • 税込価格:1,650
  • 発売日:2019/06/16
  • 発送可能日:1~3日
  • フェミニストの視点で作品を深く読み解けば、映画も演劇もこんなにおもしろい。「フェミニスト批評」を用いた、映画・演劇等の批評25本を収録する。『messy』『wezzy』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    ポップでシャープでフレッシュ!フェミニズム批評とは、男女問わず世界の見方を何倍にも豊かにしてくれる超強力なツールであり武器なのだということを、この快著は教えて...

幻想の重量 葛原妙子の戦後短歌 新装版

  • 川野 里子 (著)
  • 税込価格:2,750
  • 発売日:2021/08/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 【葛原妙子賞(第6回)】敗戦による社会の激変をつぶさに見た葛原妙子は、感覚や幻想や虚構による表現を拓こうとしていた。廃墟から生え出るように誕生した一人の歌人を通して、戦後の短歌史を問い直す。〔初版:本阿弥書店 2009年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    幻視の女王、魔女、黒聖母、ミュータント……
    戦後短歌の世界に忽然と現れた伝説の歌人葛原妙子。葛原妙子の歩み...

ねむらない樹 短歌ムック vol.6(2021winter) 特集第三回笹井宏之賞発表/神田伯山×森本平

  • 書肆侃侃房編集部 (著)
  • 税込価格:1,650
  • 発売日:2021/01/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 乾遙香「夢のあとさき」をはじめ、第3回笹井宏之賞受賞作を、選考座談会などとともに掲載。ほか、黒瀬珂瀾の自伝的エッセイと自選百首、特集「現代川柳の衝撃」、アンケート「2020年の収穫」などを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    第3回笹井宏之賞発表号【商品解説】

マレー素描集 新刊

  • アルフィアン・サアット (著)
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2021/09/30
  • 発送可能日:1~3日
  • シンガポールで活動するマレー系作家による短編集。「ふれあわない手」「浅いフォーカス」「誕生日プレゼント」など48の掌編のつらなりから、現在のシンガポール社会を描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

寒気氾濫 歌集 (現代短歌クラシックス) 新刊

  • 渡辺 松男 (著)
  • 税込価格:1,760
  • 発売日:2021/09/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 【現代歌人協会賞(第42回)】橋として身をなげだしているものへ秋分の日の雲の影過ぐ ささやきのごとくに若葉揺れあいて樹々の秘密はあかるかりけり ほんとうは迷えもしない人生をひととき巨大迷路に遊ぶ 素朴に虔ましく天真爛漫な作品をまとめた歌集。〔本阿弥書店 1997年刊の新装版〕【「TRC MARC」の商品解説】

    【収録歌より】
    橋として身をなげだしているものへ秋分の...

悪友 歌集

  • 榊原 紘 (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2020/08/06
  • 発送可能日:要確認
  • 【笹井宏之賞大賞(第2回)】悪友の悪の部分として舌が西陽の及ぶ部屋でひかった いつだって何かに罪を着せながらココアは豆乳で練りながら たぶんもう戻ってこない春に貸す鯨の表紙のファースト・アルバム 330首を収めた歌集。【「TRC MARC」の商品解説】

    第二回笹井宏之賞大賞受賞!

    「一首一首が頑なに手放そうとしない純粋な心のきらめきのようなものを、と...

短歌タイムカプセル

  • 東 直子 (編著)
  • 評価3.8レビュー:5件
  • 税込価格:1,650
  • 発売日:2018/01/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 葛原妙子、塚本邦雄、岡井隆から、吉田隼人、大森静佳まで。未来に届けたい、現代歌人115人の各20首を収めたアンソロジー。編者が各歌人の代表歌1首を選び、鑑賞文とともに掲載した「一首鑑賞」も収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    葛原妙子・塚本邦雄・岡井隆から吉田隼人・大森静佳まで

    今、読まれるべき現代歌人115人の作品二十首選。
    さ...

私が本からもらったもの 翻訳者の読書論 新刊

  • 駒井 稔 (編著)
  • 税込価格:1,870
  • 発売日:2021/10/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 「光文社古典新訳文庫」創刊編集長の駒井稔を聞き手に、8人の翻訳者が本にまつわる数々の思い出を語る。貝澤哉、永田千奈のエッセイも収録。「WATERRAS BOOK FES 2020」で開催した対談を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    あなたが本からもらったものは何ですか?

    「光文社古典新訳文庫」創刊編集長の駒井稔を聞き手に、8人の翻訳者が語る本...

コンビニに生まれかわってしまっても (新鋭短歌)

  • 西村 曜 (著)
  • 評価4.2レビュー:4件
  • 税込価格:1,870
  • 発売日:2018/08/07
  • 発送可能日:1~3日
  • レジ打ちの青年ユリ根に戸惑いて何かと思いましたと笑う 伸びきった輪ゴムみたいな青春だいっそぷちんと切れるのを待つ 2015年から2018年までの332首を収録した第1歌集。【「TRC MARC」の商品解説】

    【心の底から歌った〈おにぎり〉がある】
    明日、生きているのか。
    ぎりぎりの声があなたの扉を開ける。
    (加藤治郎)

    [自選短歌五首]
    ...

東京の森のカフェ

  • 棚沢 永子 (著)
  • 評価3.8レビュー:5件
  • 税込価格:1,430
  • 発売日:2017/07/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 出かけよう、東京の森へ、そして癒やしのカフェへ−。豊かな自然に彩られた東京の36軒の森のカフェを紹介し、そこで働く人びとについて綴る。データ:2017年5月現在。【「TRC MARC」の商品解説】

    東京には緑が少ないとよく言われるけれど、そんなことはない。ちょっと目をこらせば身近なところにも自然は意外とたくさんみつけられるに違いない。少し郊外に足をのばして鬱蒼とした森の中を歩...

書評七福神が選ぶ、絶対読み逃せない翻訳ミステリベスト 2011−2020

  • 書評七福神 (編著)
  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2021/05/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 翻訳ミステリが好きでたまらない書評家7人によるミステリ好きのための書評本。スティーヴン・キング、ピエール・ルメートルなど、2011年〜2020年に7人が選んだ翻訳ミステリ520作品を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

    おれたちはこの翻訳ミステリーが好きなんだ!

    翻訳ミステリが好きでたまらない書評家七人によるミステリ好きのための書評本。この本...

Lilith 歌集

  • 川野 芽生 (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2020/09/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 【歌壇賞(第29回)】【現代歌人協会賞(第65回)】harassとは猟犬をけしかける声その鹿がつかれはてて死ぬまで 叙情の品格、少女神の孤独。端正な古語をもって紡ぎ出される清新の青。2012年から2019年までの374首を収めた第1歌集。【「TRC MARC」の商品解説】

    第29回歌壇賞を受賞し、幻想小説も発表する著者の鮮烈な第一歌集。


エモーショナルきりん大全 (新鋭短歌) 新刊

  • 上篠 翔 (著)
  • 税込価格:1,870
  • 発売日:2021/10/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 【石井僚一賞(第2回)】大空のきりんが水をのんでいるわけじゃないんだ木洩れ日なんだ 好きだって言われたから好きシロナガスクジラの欠伸みたいに言うなよ はなびらを左と右へ裂いていく矛盾の縁語として人間は 歌集。藤原龍一郎の解説付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    上篠翔の短歌の特徴はスピードである。
    そして、スピード感とスピードとはちがう。
    スピード...

君が走っていったんだろう (新鋭短歌) 新刊

  • 木下 侑介 (著)
  • 税込価格:1,870
  • 発売日:2021/10/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 目覚めたら君が住んでる街にいる夜行バスって瞬きみたい あれは月ではなく誰かの思い出の中の誰かの横顔だから 父さんのアドレス聞いて父さんが桜が好きって初めて知った 152首を収録した第1歌集。【「TRC MARC」の商品解説】

    1000年たっても青春である
    視界が開ける。いつもの世界が新しくなる。
    若い世代の生きづらさに寄り添う歌。
    (千葉聡...

オリオンと林檎 (韓国文学の源流 短編選)

  • 朴 花城 (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,530
  • 発売日:2021/09/02
  • 発送可能日:1~3日
  • 李孝石「オリオンと林檎」、金裕貞「山あいの旅人」、玄徳「草亀」など、1932〜1938年を代表する韓国文学の短編8編を収録する。小説が書かれた時代がわかるような解説とその時代の地図、文学史年表も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    2019年6月にスタートした韓国文学の源流シリーズは今回、短編選をスタートします。朝鮮文学時代から今の韓国現代文学に続く、古典的作品から現代ま...

O脚の膝 歌集 (現代短歌クラシックス)

  • 今橋 愛 (著)
  • 税込価格:1,870
  • 発売日:2021/06/28
  • 発送可能日:1~3日
  • ゆれているうすむらさきがこんなにもすべてのことをゆるしてくれる 「外人と話してるみたい」あの人が言う私には「愛人」ときこえる 2003年刊の表題歌集に2015年刊「星か花を」を併録。〔「O脚の膝」(北溟社 2003年刊)と「星か花を」(マイナビ出版 2015年刊)の改題,合本〕【「TRC MARC」の商品解説】

    2003年刊行の第一歌集を新装版として18年ぶりに復刊。

水の聖歌隊 (新鋭短歌)

  • 笹川 諒 (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,870
  • 発売日:2021/02/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 静かだと割とよく言われるけれどどうだろう野ざらしのピアノよ 町工場過ぎれば機器にあこがれて冬の陽ざしの透過器となる 2014年から2020年までに作った短歌を収めた、今を詠う歌人・笹川諒の歌集。【「TRC MARC」の商品解説】

    現実と幻影の溶けあう場所へ

    言葉とこころにはあとさきがない。
    混沌が、輝きながら実っている。(内山晶太)

東西名品昭和モダン建築案内 新装版 (Kan Kan Trip Japan) 新刊

  • 北夙川 不可止 (文)
  • 税込価格:1,870
  • 発売日:2021/10/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 建築の百花繚乱時代と言われる大正末期〜昭和初期に建設された東西の建築遺産を紹介。アール・デコ、フランク・ロイド・ライト、病院、ホテル、時計塔など19のテーマで東京圏と京阪神圏の名建築を徹底比較する。〔初版:洋泉社 2017年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    建築の百花繚乱の時代といわれる1920年代から
    いまに残る東西の名建築をたどる

ねむりたりない (新鋭短歌) 新刊

  • 櫻井 朋子 (著)
  • 税込価格:1,870
  • 発売日:2021/10/07
  • 発送可能日:1~3日
  • ビル街をしんと光らす雨に問うやさしい人がやさしい理由 どの夏もどこかで続いていたらいいカットグラスを両手ですすぐ 先に逝くことはおそらくできなくて虫入り琥珀のような月だね 歌集。【「TRC MARC」の商品解説】

    幻の心臓が鳴りやまない
    燃えやすくて凍りやすい感情に居場所を与える。
    今ここに生きるために。未来を確かめるために。
    (東 直子​...

象の旅 新刊

  • ジョゼ・サラマーゴ (著)
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2021/10/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 1551年、ポルトガル国王はオーストリア大公の婚儀への祝いとして象を贈ることを決める。重大な任務を受けた象遣いのスブッロは、象の肩に乗ってリスボンを出発し…。史実に基づく愛と皮肉なユーモアに満ちた作品。【「TRC MARC」の商品解説】

    象は、大勢に拍手され、見物され、あっという間に忘れられるんです。
    それが人生というものです。

    ノーベル...

冥王星より遠いところ (現代台湾文学選) 新刊

  • 黄 崇凱 (著)
  • 税込価格:2,090
  • 発売日:2021/10/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 病院で母を介護する青年と、妻や娘と暮らす小説家志望の高校教師。2人の「俺」は現実の日常や夢のなか、小説のなかで、母の病室と実家とを行き来し…。この現実は夢なのか、虚構なのか。台湾の作家・黄崇凱の作品を本邦初訳。【「TRC MARC」の商品解説】

    どんなに大切な時間も、やがて忘れ去られてしまう——
    この小説の語り手はその運命に本気で抗おうとする。「惑星X」の存在を信...

私のおばあちゃんへ (Woman’s Best 韓国女性文学シリーズ) 新刊

  • ユン ソンヒ (著)
  • 税込価格:1,760
  • 発売日:2021/09/09
  • 発送可能日:1~3日
  • おばあちゃんになるのを夢みる「私」の日常、おばあちゃんの最後の恋、おばあちゃんの屋敷で起きた事件…。ミステリーからSF、ロマンス、家族ドラマまで、現代韓国文学の女性作家6人が描く“おばあちゃん”アンソロジー。【「TRC MARC」の商品解説】

    年老いた女になるつもりはなかった。
    その日その日を生きているうちに、いまにたどり着いただけ。
    いまという日は、...

まばたきで消えていく (新鋭短歌)

  • 藤宮 若菜 (著)
  • 税込価格:1,870
  • 発売日:2021/06/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 泣くことを許されている生き物の声が染みつく児童公園 制服でライブハウスに向かうとき目にみえる終わりを愛してる 街じゅうが生物室になっていく降るならどんなものもまぶしい 歌集。【「TRC MARC」の商品解説】

    命の際の歌が胸を突く 
    残酷すぎるこの世だけれど、人間を知りたいと心から願っている。肝を据えて見つめ直す愛おしい日々。(東直子)

    ...

工場 (新鋭短歌)

  • 奥村 知世 (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,870
  • 発売日:2021/06/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 女でも背中に腰に汗をかくごまかしきかぬ作業着の色 夕暮れの砂場を掘れば少しずつ獣の手足になる息子たち そっと鷲摑みされた工場と家庭の現場。仕事と子育てに全身でぶつかって行く日々を詠んだ短歌を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    知性を持った感情が生み出す言葉は強く、やさしい。そっと鷲摑みされた工場と家庭の現場。「心の花」から今、二人目の石川不二子が生まれた。(藤島秀憲)<...

舞踏会

  • 佐川 恭一 (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,650
  • 発売日:2021/04/29
  • 発送可能日:1~3日
  • この世界はしらふで生きていられる場所じゃない。勝者しか存在を許されない会場で、ぼくたちは倒れるまで下手なダンスを踊り続けるしかない…。『ことばと』掲載の表題作ほか全5編を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    優雅で感傷的な自虐小説?繊細な含羞に裏打ちされた狂気?
    これも文学なのだ、ではなく、これこそが文学なのだ、と敢て言おう。
    佐川恭一は、令和...

ことばと vol.3(2021spring) ことばと音楽 (文学ムック)

  • 佐々木 敦 (編)
  • 税込価格:1,760
  • 発売日:2021/04/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 「ことばと音楽」を特集し、柴田聡子、町田康の小説をはじめ、佐藤良明×細馬宏通の対談、メロディのない歌詞などを収録。「第2回ことばと新人賞」受賞作も掲載する。【「TRC MARC」の商品解説】

    【巻頭表現】

    森栄喜



    【創作】

    青柳菜摘

    市原佐都子...

イタリア世界遺産の旅 (Kan Kan Trip)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

イタリア世界遺産の旅 (Kan Kan Trip)

  • 奥本 美香 (著)
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2021/04/17
  • 発送可能日:1~3日
  • ある年の夏、北から南へ、イタリアにある世界遺産すべてをまわる旅に出た−。ピサのドゥオモ広場、ナポリ歴史地区、アルベロベッロのトゥルッリなど、全75個のイタリアの世界遺産を紹介する。データ:2021年3月現在。【「TRC MARC」の商品解説】

    イタリアは世界遺産の宝庫

    イタリアが抱える世界遺産の数は世界一。
    ある年の夏、北から南へ、イタリ...
検索結果 576 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。