サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

2022冬の読書応援 200万ポイント山分けキャンペーン ~2/28

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 書肆心水の紙の本一覧

“書肆心水”の紙の本一覧

“書肆心水”に関連する紙の本を223件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

時間観念の歴史 コレージュ・ド・フランス講義1902−1903年度

  • アンリ・ベルクソン (著)
  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:3,960
  • 発売日:2019/06/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 20世紀前半のフランスを代表する哲学者ベルクソンが、「時間観念の歴史」について講じた講義。哲学のアポリアは「時間」を適切に扱うことによって解決されると考えるベルクソンが古代以来の哲学史に自己の哲学を位置づける。【「TRC MARC」の商品解説】

ムスリム女性に救援は必要か

  • ライラ・アブー=ルゴド (著)
  • 税込価格:3,960
  • 発売日:2018/09/25
  • 発送可能日:1~3日
  • ムスリム女性の権利の侵害に対する抗議運動をグローバルに展開しようとする人々の仕事や、枠組みを検討。その言説構造と問題点を明らかにし、それにかわる、現実に即した公正さを提唱する。【「TRC MARC」の商品解説】

異貌の日本近代思想 1

  • 西田 幾多郎 (著)
  • 税込価格:2,970
  • 取扱開始日:2015/09/02
  • 発送可能日:24時間
  • 「右翼/左翼、保守/進歩の図式を超えたところで日本における近代化はいかにありうるか」ということについて考えた人々の文章を集成。1は、西田幾多郎、三木清、岸田劉生など8人の文章を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

境域

  • ジャック・デリダ (原著)
  • 評価5.0
  • 税込価格:5,390
  • 発行年月:2010.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 現代世界を完全に支配するに至ったアリストテレス以来のヨーロッパの思考を根柢からくつがえす全く新しい言葉の経験。モーリス・ブランショのテクストを解明した、デリダ円熟期の主著を完訳。【「TRC MARC」の商品解説】

山田国語学入門選書 1 日本文法学要論

  • 山田 孝雄 (著)
  • 評価5.0
  • 税込価格:4,180
  • 発行年月:2009.3
  • 発送可能日:7~21日
  • 宣長の真価を読み破り、「係助詞」の分類を立て、「は」の本質を明るみに出すとともに日本語における表現の本源的な「陳述の力」を見出した理論をはじめ、日本文法の要点を説く。内容を要約した見出し付き。【「TRC MARC」の商品解説】

近代中国と列強の利権 積弱大国に展開する経済の国際政治

  • 斎藤 良衛 (著)
  • 評価5.0
  • 税込価格:6,930
  • 取扱開始日:2021/11/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 協調主義から群雄割拠、合縦連衡を経て再び協調主義へ。帝国日本の満洲事変以後の拡張主義による自滅の歴史的背景となる、近代中国における国際的経済事情を解説する。〔「支那国際関係概観」改訂増補第6版(国際聯盟協会 1925年刊)の改題改版復刻〕【「TRC MARC」の商品解説】

革命ロシアの極東進出 満洲事変前夜まで

  • 斎藤 良衛 (著)
  • 税込価格:7,590
  • 取扱開始日:2021/06/24
  • 発送可能日:1~3日
  • ソヴィエト・ロシアの東方進出を、地理的相互関係における国際政治として考察。第一次世界大戦後、満洲事変に至るまでの時期、極東、特に中国本部と満蒙において革命主義のロシアがいかに活動を展開していたかを追う。〔「ソヴィエト露国の極東進出」(日本評論社 1931年刊)の改題改版復刻版〕【「TRC MARC」の商品解説】

文明の交差点の地政学 トルコ革新外交のグランドプラン

  • アフメト・ダウトオウル (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,960
  • 取扱開始日:2020/11/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 地政学の名著であり新オスマン主義の世界戦略の書を全訳。トルコ外相・首相を歴任した文明思想家ダウトオウルが、国際政治史のパワーセンター・イスタンブールを主軸にもうひとつの世界帝国がもたらす新しい秩序を構想する。【「TRC MARC」の商品解説】

語る大拙 鈴木大拙講演集 2 大智と大悲

  • 鈴木 大拙 (著)
  • 税込価格:7,040
  • 発売日:2017/07/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 鈴木大拙が自身の思想をくだけた語りで分かりやすく示した講演集。2は、1961年発表の「也風流庵自伝」、1934年発表の「信仰と学問」などを収録。附録として「私の履歴書」も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

語る大拙 鈴木大拙講演集 1 禅者の他力論

  • 鈴木 大拙 (著)
  • 税込価格:7,040
  • 発売日:2017/07/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 鈴木大拙が自身の思想をくだけた語りで分かりやすく示した講演集。1は、1927年発表の「捨ててこそ」から1965年発表の「浅原才市翁の日記」までを収録。附録として「真宗管見」なども掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

教行信証入門講話集

  • 暁烏 敏 (著)
  • 税込価格:7,920
  • 発売日:2016/02/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 教行信証の「意(こころ)」とは−。型破りの高僧・暁烏敏による「教行信証」についての全102講の連続講話の記録。難解な教行信証を日常に即したゆるい話題で豊かに語る。【「TRC MARC」の商品解説】

柳宗悦宗教思想集成 「一」の探究

  • 柳 宗悦 (著)
  • 税込価格:7,920
  • 発売日:2015/11/30
  • 発送可能日:24時間
  • 理性の近代において、東西を貫いて、宗教的であること−。他力教的な独自の民芸思想を生み出す土壌となった、キリスト教、仏教など、東西の宗教を貫く宗教性の核心の考察。柳宗悦の宗教思想論を集成。【「TRC MARC」の商品解説】

異貌の日本近代思想 2

  • 三枝 博音 (著)
  • 税込価格:2,970
  • 取扱開始日:2015/09/02
  • 発送可能日:24時間
  • 「右翼/左翼、保守/進歩の図式を超えたところで日本における近代化はいかにありうるか」ということについて考えた人々の文章を集成。2は、三枝博音、狩野亨吉、権藤成卿など11人の文章を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

百魔 続

  • 杉山 茂丸 (著)
  • 税込価格:6,930
  • 取扱開始日:2015/01/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 『ドグラ・マグラ』夢野久作問題の父親、玄洋社頭山満無二の盟友茂丸が、人間の魔的パワーを謳う異色文芸。天使的魔人たち、百魔男女の奇譚集。【「BOOK」データベースの商品解説】

    夢野久作の父親で、玄洋社頭山満の盟友杉山茂丸が、人間の魔的パワーを謳う異色文芸。著者の少年時の思い出と古老の昔語りを中心に、死生の境を生きぬいた天使的魔人たち、百魔男女の奇譚を綴る。【「TRC MARC」の商品解...

大西克礼美学コレクション 1 幽玄・あはれ・さび

  • 大西 克礼 (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:5,720
  • 取扱開始日:2013/01/08
  • 発送可能日:7~21日
  • 美学者・大西克礼の著作のなかから、日本的(東洋的)美の諸概念を論じた著作を選んでまとめる。1は、「幽玄とあはれ」「風雅論−「さび」の研究」を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

近代日本官僚政治史

  • 田中 惣五郎 (著)
  • 税込価格:6,930
  • 取扱開始日:2012/10/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 官僚はいかなる事情で国政の本体を担う存在となったのか。政治史から浮かび上がる官僚界の歴史を概説する入門書。対抗勢力/親和勢力との関係から見える官僚界の特質、民意からの隔絶という伝統の淵源などについて解説する。〔「近代日本官僚史」(東洋経済新報社出版部 1941年刊)と「日本官僚政治史」改訂(河出書房 1954年刊)の改題改訂,合本〕【「TRC MARC」の商品解説】

津田左右吉セレクション 3 記紀の構造・思想・記法

  • 津田 左右吉 (著)
  • 税込価格:6,930
  • 取扱開始日:2012/08/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 記紀の理性的読解を創始し真に学問的な日本思想史を提唱したその精髄、津田左右吉セレクション。3は、「記紀の研究の序説」「神代の物語」など、記紀の構造・思想・記法に関する著作を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

三酔人経綸問答 楽読原文

  • 中江 兆民 (著)
  • 税込価格:3,630
  • 発行年月:2009.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 洋学紳士君、豪傑君、南海先生の3人が、酒を呑みつつ政治論議を戦わせる「三酔人経綸問答」を、文字づかいや句読点の表記を変え読みやすくした「楽読原文」版で掲載。原文も収載する。岩崎徂堂著「中江兆民奇行談」を併録。【「TRC MARC」の商品解説】

山田国語学入門選書 2 国語学史要

  • 山田 孝雄 (著)
  • 税込価格:4,180
  • 発行年月:2009.3
  • 発送可能日:7~21日
  • 漢文訓読に始まる国語の自覚、日本語の特性としてのテニヲハの発見…。日本人はいかに日本語を自覚し、日本語となしたのか。古代から近代まで、日本語研究の歴史と主要論点・主要学説の流れを示す。内容を要約した見出し付き。【「TRC MARC」の商品解説】

出版巨人創業物語

  • 佐藤 義亮 (著)
  • 税込価格:3,080
  • 発行年月:2005.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 新潮社・佐藤義亮、講談社・野間清治、岩波書店・岩波茂雄。三者三様、各分野で一家をなした3人の、これまで一般の目に触れること少なかった貴重な体験談を収録。出版業界の「素人」、そして若輩こそがなしえた偉業の原点。【「TRC MARC」の商品解説】

イスラーム概説

  • ムハンマド・ハミードッ=ラー (原著)
  • 税込価格:3,080
  • 発行年月:2005.7
  • 発送可能日:7~21日
  • クルアーン(コーラン)の引用を交え、キーコンセプトを具体的にバランスよく紹介。最高の知識と長年の西欧生活で体得した「他者の視線」を兼備した、総合的概説書。〔イスラミックセンター・ジャパン 1983年刊の改訳〕【「TRC MARC」の商品解説】

私についてこなかった男

  • モーリス・ブランショ (原著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,520
  • 発行年月:2005.4
  • 発送可能日:7~21日
  • 「私」と言葉の間で不確定に錯綜する主体・人称、時、空間。「私」と「私である彼」とのダイアログ。普通の事が普通でなくなる普通の言葉で書かれた世界。「私についてこなかった男」とは一体誰か。言葉の謎をめぐる哲学小説。【「TRC MARC」の商品解説】

日中衝突三十年現地外交の志 道義的経済政策と侵略的軍事の抗争 新刊

  • 堀内 干城 (著)
  • 税込価格:6,930
  • 取扱開始日:2021/12/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 二十一ケ条要求から第二次大戦戦後処理まで、日中衝突三十年のあいだ日中外交本街道を歩み、そのうち二十年を続けて現地の実務当事者、責任者として過ごした著者が、「道義派と拡張派の抗争」の歴史を語る。〔「中国の嵐の中で」(乾元社 1950年刊)の改題改版復刻〕【「TRC MARC」の商品解説】

日米開戦最終交渉の経験と反省 駐米大使の回想日録と戦後処理

  • 野村 吉三郎 (著)
  • 税込価格:7,590
  • 取扱開始日:2021/10/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦前、日米交渉に奔走した駐米大使・野村吉三郎の回想日録を中心とする「米国に使して」と、終戦直後の反省と課題を語った「アメリカと明日の日本」を収録。宣戦布告にまつわる誤解についても事実を公にした重要文献。【「TRC MARC」の商品解説】

近代日本外交百年史 開国から国際連合加盟まで

  • 外務省 (監修)
  • 税込価格:7,590
  • 取扱開始日:2021/09/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 近代から現代へ、国の根本的なありかたが常に国際関係に左右されてきた日本。幕末の開国から国際連合加盟まで、百年の外交の一つ一つの史実の有機的関係を、外交当局の視点から論じる。満州事変〜日米開戦については特に詳述。〔「日本外交百年小史」改訂版(山田書院 1958年刊)の改題改版復刻〕【「TRC MARC」の商品解説】

座談会明治大正外交官秘話

  • 秋月 左都夫 (ほか述)
  • 税込価格:6,930
  • 取扱開始日:2021/08/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 激動する初期外交の機微を当局者の肉声で明かす。条約改正から日清戦争、日英同盟、日露戦争、第一次世界大戦前後まで、くだけた語りから当時の外交当局における支配的理解、共通の信念やセンスが見て取れる第一級の資料。〔「日本外交秘録」(朝日新聞社 1934年刊)の改題増補改訂〕【「TRC MARC」の商品解説】

満洲問題入門 植民・資本・政策・軍事

  • 矢内原 忠雄 (著)
  • 評価4.0
  • 税込価格:7,590
  • 取扱開始日:2021/07/28
  • 発送可能日:1~3日
  • ロシアの脅威の時代から中国ナショナリズムとの相克の時代へ。特殊権益、列国の競争、貿易、投資・統制経済、植民政策…。満洲国建国前夜の問題の構造を多面的に明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

ロシアの満洲と日露戦争

  • セルゲイ・ウィッテ (著)
  • 税込価格:7,590
  • 取扱開始日:2021/05/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 満洲問題と日露戦争で第一義的な役割を演じたロシアの政治家2人の回想記や遺著、ニコライ2世とウィルヘルム2世による極東問題に関する往復文書を翻訳。歴史の多面的な実像をロシア側から照らし出す。〔「満洲と日露戦争」(ナウカ社 1933年刊)の改題改版復刻版〕【「TRC MARC」の商品解説】

攻める外交 加藤高明 脱元老支配と日英同盟による国際戦略

  • 伊藤 正徳 (著)
  • 税込価格:7,590
  • 取扱開始日:2021/04/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 小村寿太郎と双璧をなす近代化日本外交の雄、加藤高明。「帝国」に栄光をもたらすとともに、結局は昭和期の戦線拡大による惨事へと到る対満蒙積極政策の道をつけた加藤の外交の真実と意味を詳細に示す。【「TRC MARC」の商品解説】

法思想とは何か 法思想を法や法学や法哲学と区別することの意味

  • 尾高 朝雄 (著)
  • 税込価格:6,930
  • 取扱開始日:2021/03/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 「理想論的原理主義」と「程度論的実務主義」の背反関係をこえて、責任ある革新の条件となる法思想の歴史性を見据えた法治へ。法学のための法学をのりこえる尾高法哲学の精神。「法思想史序説」を改題復刻。〔「法思想史序説」(弘文堂 1950年刊)の改題改版復刻版〕【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 223 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。