サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

商品の絞り込み

ジャンル

文春文庫ランキング

本の通販ストア、電子書籍ストア、提携書店の文春文庫の本の売れ筋24時間ランキングです。100位のうち、1位~25位をご紹介します。

集計期間:
24時間
1週間
1ヶ月
表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示
集計結果 100 位中 1 位~ 25 位を表示 表示件数:

1

UP

路 (文春文庫)

路 (文春文庫)

文庫

台湾に日本の新幹線が走る。商社の台湾支局に勤める春香と日本で働く建築家・人豪の巡り逢い、台湾で生まれ戦後引き揚げた老人の後悔、「今」を謳歌する台湾人青年の日常…。新幹線事業を背景に、日台の人々の国を越え時間を越えて繋がる想いを色鮮やかに描く。台湾でも大きな話題を呼び人気を博した著者渾身の感動傑作。【...

2

DOWN

サロメ (文春文庫)

サロメ (文春文庫)

文庫

19世紀末のロンドン。美貌とスキャンダルで時代の寵児となった作家オスカー・ワイルドと、イギリス画壇に彗星のごとく現れた夭折の天才画家ビアズリーの愛憎を描く。美術史の驚くべき謎に迫る長編ミステリー。【「TRC MARC」の商品解説】現代のロンドン。日本からビクトリア・アルバート美術館に派遣されている客...

3

STAY

革命前夜 (文春文庫)

革命前夜 (文春文庫)

文庫

【大藪春彦賞(第18回)】冷戦下の東ドイツ。ドレスデンの音大で学ぶピアニスト眞山柊史は、教会で啓示のようなバッハに出会う。それを響かせていた美貌の女性オルガニストは、シュタージ(国家保安省)の監視対象だった…。【「TRC MARC」の商品解説】バブル期の日本から東ドイツに音楽留学した青年が出会ったの...

4

STAY

まるごと腐女子のつづ井さん (文春文庫)

まるごと腐女子のつづ井さん (文春文庫)

文庫

ボーイズラブを好む「腐女子」であるつづ井さんと、仲間たちの楽しい日常。腐女子流ライフハック、謎の「推し」の存在などを綴る青春エッセイコミック。全3巻分をまるごと収録し、文庫化。〔「腐女子のつづ井さん 1〜3」(KADOKAWA 2016〜2018年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】web...

5

UP

コンビニ人間 (文春文庫)

コンビニ人間 (文春文庫)

文庫

【芥川賞(155(2016上半期))】36歳未婚女性、古倉恵子。大学卒業後も就職せず、コンビニのバイトは18年目。これまで彼氏なし。ある日、婚活目的の新入り男性、白羽がやってきて、そんなコンビニ的生き方は恥ずかしいと突きつけられるが…。【「TRC MARC」の商品解説】「普通」とは何か? 現代の実存...

6

DOWN

キネマの神様 (文春文庫)

キネマの神様 (文春文庫)

文庫

39歳独身の歩は突然会社を辞めるが、折しも趣味は映画とギャンブルという父が倒れ、多額の借金が発覚した。ある日、父が雑誌「映友」に歩の文章を投稿したのをきっかけに歩は編集部に採用され、ひょんなことから父の映画ブログをスタートさせることに。“映画の神様”が壊れかけた家族を救う、奇跡の物語。【「BOOK」...

7

DOWN

風と共にゆとりぬ (文春文庫)

風と共にゆとりぬ (文春文庫)

文庫

レンタル彼氏との全面対決、災難続きのホームステイ…。『日本経済新聞』掲載のコラムを、当時を振り返るコメント付きで収録。発症から手術まで痔の闘いを記した「肛門記」も、後日談「肛門記〜Eternal〜」と共に掲載。〔2017年刊に「肛門記〜Eternal〜」を加える〕【「TRC MARC」の商品解説】読...

8

UP

朝が来る (文春文庫)

朝が来る (文春文庫)

文庫

【静岡書店大賞小説部門(第4回)】「子どもを、返してほしいんです」 親子3人で穏やかに暮らす栗原家に、ある朝かかってきた一本の電話。電話口の女が口にした「片倉ひかり」は、確かに息子の産みの母の名だった…。【「TRC MARC」の商品解説】長く辛い不妊治療の末、自分たちの子を産めずに特別養子縁組という...

9

UP

すき焼きを浅草で (文春文庫)

すき焼きを浅草で (文春文庫)

文庫

夏の一日、浅草の老舗すき焼き店で味わう至福、高知の日曜市で出会った可愛い田舎寿司、懐かしの「あぶたま」、そして熱々ごはんにわさびと醬油の…! 深くて美味しい悶絶シリーズ。『週刊文春』連載の人気エッセイを文庫化。【「TRC MARC」の商品解説】「すき焼きは奥座敷を御利用ください」夏の一日、 浅草の老...

10

UP

ファーストラヴ (文春文庫)

ファーストラヴ (文春文庫)

文庫

【直木賞(159(2018上半期))】父親殺害の容疑で逮捕された女子大生・環菜。彼女はなぜ、そうしなければならなかったのか。臨床心理士・由紀は、彼女の抱える秘密に迫る。そして裁判は意外な結末を迎え…。NHK BSプレミアムドラマの原作。【「TRC MARC」の商品解説】夏の日の夕方、多摩川沿いを血ま...

11

DOWN

対岸の彼女 (文春文庫)

対岸の彼女 (文春文庫)

文庫

専業主婦の小夜子は、ベンチャー企業の女社長、葵にスカウトされ、ハウスクリーニングの仕事を始めるが…。結婚する女、しない女、子供を持つ女、持たない女、それだけのことで、なぜ女どうし、わかりあえなくなるんだろう。多様化した現代を生きる女性の、友情と亀裂を描く傑作長編。第132回直木賞受賞作。【「BOOK...

12

DOWN

ウェイティング・バー (文春文庫)

ウェイティング・バー (文春文庫)

文庫

結婚式が終わった夜のバー。花婿と司会の美女が、グラスを傾けながら花嫁を待つ。やがて二人の会話は過去の妖しい秘密に触れ…。脛に傷持つ男女におとずれる恐怖の瞬間をとらえた、10の傑作短編集。〔「怪談」(文春文庫 1997年刊)の改題新装版〕【「TRC MARC」の商品解説】結婚式後、新郎と司会の女が、バ...

13

UP

嵯峨野花譜 (文春文庫)

嵯峨野花譜 (文春文庫)

文庫

宿命を背負った少年僧・胤舜は、苦しむ人、悲しみの底にある人のために花を活け、生きることを学ぶ−。江戸後期の京都。四季折々の美しい花に彩られた少年僧の成長物語。【「TRC MARC」の商品解説】舞台は文政13年(1830年)の京都。年若くして活花の名手と評判の高い少年僧・胤舜(いんしゅん)は、ある理由...

14

DOWN

おこん春暦 (文春文庫 新・居眠り磐音)

おこん春暦 (文春文庫 新・居眠り磐音)

文庫

父親と2人で暮らす14歳のおこんのもとに、訳ありの侍・曽我蔵之助夫婦が幼子を連れて流れ着く。母を亡くしたばかりのおこんに姉のように接してくれる女房の達子だったが…。若き日のおこんを描いた2編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】〝今小町〟と呼ばれ、「居眠り磐音」シリーズの中でも屈指の人気キャラク...

15

UP

もしも、私があなただったら (文春文庫)

もしも、私があなただったら (文春文庫)

文庫

会社を辞め、郷里の博多に戻ってきた啓吾のもとへ、会社時代の親友の妻・美奈が突然訪ねてくる…。中年男の「最後の恋」の行方を緻密な心理描写を駆使して描く、恋愛長編。いまだからこそ、あの人と心が通い合う−。【「TRC MARC」の商品解説】巨大企業・明治化成を辞めて故郷の博多に帰り、小さなバーを営んで暮ら...

16

UP

遠縁の女 (文春文庫)

遠縁の女 (文春文庫)

文庫

寛政の世、浮世離れした剣の修行に出た武家。5年ぶりに帰国した彼を待っていたのは、女の仕掛ける謎−。「遠縁の女」をはじめ、珠玉の武家小説全3編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】武者修行から国に戻った男が直面した驚愕の現実と、幼馴染の女の仕掛けてきた罠。直木賞受賞作に続く、男女が織り成す鮮やかな...

17

DOWN

手紙 (文春文庫)

手紙 (文春文庫)

文庫

強盗殺人の罪で服役中の兄、剛志。弟・直貴のもとには、獄中から月に一度、手紙が届く…。しかし、進学、恋愛、就職と、直貴が幸せをつかもうとするたびに、「強盗殺人犯の弟」という運命が立ちはだかる苛酷な現実。人の絆とは何か。いつか罪は償えるのだろうか。犯罪加害者の家族を真正面から描き切り、感動を呼んだ不朽の...

18

DOWN

カラフル (文春文庫)

カラフル (文春文庫)

文庫

生前の罪により、輪廻のサイクルから外されたぼくの魂。だが天使業界の抽選にあたり、再挑戦のチャンスを得た。自殺を図った少年、真の体にホームステイし、自分の罪を思い出さなければならないのだ。真として過ごすうち、ぼくは人の欠点や美点が見えてくるようになるのだが…。不朽の名作ついに登場。【「BOOK」データ...

19

UP

イニシエーション・ラブ (文春文庫)

イニシエーション・ラブ (文春文庫)

文庫

僕がマユに出会ったのは、代打で呼ばれた合コンの席。やがて僕らは恋に落ちて…。甘美で、ときにほろ苦い青春のひとときを瑞々しい筆致で描いた青春小説—と思いきや、最後から二行目(絶対に先に読まないで!)で、本書は全く違った物語に変貌する。「必ず二回読みたくなる」と絶賛された傑作ミステリー。【「BOOK」デ...

20

UP

ヒヨコの蠅叩き 新装版 (文春文庫)

ヒヨコの蠅叩き 新装版 (文春文庫)

文庫

母が土地を衝動買いしてしまうハプニングにもめげず、失礼なタクシー運転手には肘鉄を食らわす。買い物大好きの母のために仕事に励み、人にも動物にも優しく、今日も前向き。毎日を切り開く痛快エッセイ。【「TRC MARC」の商品解説】げ~っほ、げほげほ… なぜか最近むせる… 体はツライけど、心はシャンと生きる...

21

UP

僕が殺した人と僕を殺した人 (文春文庫)

僕が殺した人と僕を殺した人 (文春文庫)

文庫

【織田作之助賞(第34回)】【読売文学賞小説賞(第69回)】【渡辺淳一文学賞(第3回)】2015年冬、アメリカで連続殺人鬼「サックマン」が逮捕された。「わたし」は台湾で過ごした少年時代を想い出していく。1984年。13歳だった。わたしはサックマンを知っていた…。台湾を舞台に送る青春ミステリ。【「TR...

22

DOWN

無理難題が多すぎる (文春文庫)

無理難題が多すぎる (文春文庫)

文庫

【本屋大賞発掘部門「超発掘本!」(2020年)】ぼっち席、幸福に目もくれない生き方、善人になる方法、矛盾との闘い方…。ツチヤ教授のまわりには、一筋縄ではいかない無理難題がいっぱい! 日々生きるのが気楽になれるユーモア・エッセイ集。『週刊文春』連載を文庫化。【「TRC MARC」の商品解説】週刊文春の...

23

DOWN

冬桜ノ雀 決定版 (文春文庫 居眠り磐音)

冬桜ノ雀 決定版 (文春文庫 居眠り磐音)

文庫

高家の屋敷に咲く冬桜の見物に出かけた佐々木磐音は、門前で騒動に出くわす。2人の武士が、千宗易ゆかりの茶碗の返却を嘆願していた。一方、尚武館には、孫娘に手を引かれた盲目の老剣客が訪れて…。老剣客の妖力の狙いは?〔初版:双葉文庫 2009年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】千鳥ヶ淵一番町にある高家の...

24

UP

花の鎖 (文春文庫)

花の鎖 (文春文庫)

文庫

両親を亡くし仕事も失った矢先に祖母がガンで入院した梨花。職場結婚したが子供ができず悩む美雪。水彩画の講師をしつつ和菓子屋でバイトする紗月。花の記憶が3人の女性を繋いだ時、見えてくる衝撃の事実。そして彼女たちの人生に影を落とす謎の男「K」の正体とは。驚きのラストが胸を打つ、感動の傑作ミステリ。【「BO...

25

UP

妖の華 (文春文庫)

妖の華 (文春文庫)

文庫

ヒモのヨシキは、ヤクザの恋人に手を出して半殺しにあうところを、妖艶な女性に助られる。同じころ、池袋では獣牙の跡が残る、完全に失血した惨殺体が発見された。その手口は、3年前の暴力団組長連続殺人と酷似していた。事件に関わったとされる女の正体とは?「姫川」シリーズの原点ともなる伝奇小説が復刊。第2回ムー伝...
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。