サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

商品の絞り込み

ジャンル

国内紀行・旅行記ランキング

本の通販ストア、電子書籍ストア、提携書店の国内紀行・旅行記の本の売れ筋24時間ランキングです。27位のうち、1位~25位をご紹介します。

集計期間:
24時間
1週間
1ヶ月
表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示
集計結果 27 位中 1 位~ 25 位を表示 表示件数:

1

UP

赤い砂を蹴る

赤い砂を蹴る

お母さん、聞こえる? 私は、生きていくよ−。幼くして死んだ弟。心ない世間の声に抗い、それでも自由に生きた母。ブラジルの大地に舞い上がる赤い砂に、母と娘のたましいの邂逅を描く。『文學界』掲載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】社会派作品で評価の高い、 劇作家・石原燃の小説デビュー作にして、 ...

2

UP

旅のつばくろ

旅のつばくろ

思い起こせば私が初めて1人だけの大旅行をしたのが16歳のときの東北一周旅行だった…。世界を巡ってきた著者が、あの頃のように日本を気ままに歩いて綴った旅エッセイ。JR東日本車内誌『トランヴェール』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】つばめのように軽やかに。人生も旅も――。沢木耕太郎、初の...

3

STAY

るろうにほん熊本へ

るろうにほん熊本へ

俳優・佐藤健が、熊本県内各地での魅力あふれる人々との出会いから、守るべき日本の伝統文化と、そしてその未来について考える。熊本のおいしい食べ物や素敵なお店、風景など、様々なスポットも紹介。【「TRC MARC」の商品解説】熊本県内各地での魅力あふれる人々との出会いから、守るべき日本の伝統文化と、そして...

4

STAY

肉とすっぽん 日本ソウルミート紀行

肉とすっぽん 日本ソウルミート紀行

うまい肉が生まれる現場にはソウルがある! 害獣を地域の恵みに変えた島根県美郷町モデル、馬肉文化を守り抜いた熊本の挑戦…それぞれの土地で培われた「知恵と技」を紹介。“食の未来図”をまるごと味わうノンフィクション。【「TRC MARC」の商品解説】牛、羊、鹿、鴨、ホルモン、鯨…… うまい肉が生まれる現場...

5

STAY

“忘れたくない”をかたちにするmyトラベルノート

“忘れたくない”をかたちにするmyトラベルノート

おすすめのデコ文具、飛び出す絵本のような立体アレンジ、絵が苦手でもかわいくできるMAP、旅先の切符やレシートを使った小ワザ…。トラベルノートの魅力と自由に楽しく作るためのアイデアを紹介。本体は背表紙なし糸綴じ。【「TRC MARC」の商品解説】“忘れたくない”思い出をトラベルノートに残してみませんか...

6

UP

ほのぼの路線バスの旅 (中公文庫)

ほのぼの路線バスの旅 (中公文庫)

文庫

いい景色、いい町、いい飲屋、そしてたくさんの人。東海道を西へ、もっと西へ西へ。路線バスの旅はうれしい。思い出をつむぎながらゆくコミさんのノスタルジック・ジャーニー。戌井昭人による巻末エッセイも収録。〔「コミさんほのぼの路線バスの旅」(日本交通公社出版事業局 1996年刊)の改題〕【「TRC MARC...

7

UP

電子書籍

日本奥地紀行

日本奥地紀行

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

一般書

日本の真の姿を求めて奥地を旅した英国女性の克明な記録。明治初期の日本を紹介した旅行記の名作、いよいよライブラリー版で登場!

8

DOWN

47都道府県女ひとりで行ってみよう (幻冬舎文庫)

47都道府県女ひとりで行ってみよう (幻冬舎文庫)

文庫

日本には47都道府県もあるのに、行ったことがない場所があるというのはもったいないなぁ。というわけで、全部行ってみることにした。33歳の終わりから37歳まで、毎月東京からフラッとひとり旅。名物料理を無理して食べるでもなく、観光スポットを制覇するでもなく。その時の自分にちょうどよいペースで、「ただ行って...

9

UP

街道をゆく 新装版 3 陸奥のみち、肥薩のみちほか (朝日文庫)

街道をゆく 新装版 3 陸奥のみち、肥薩のみちほか (朝日文庫)

文庫

東北の南部人を考える「陸奥のみち」を満喫したあと、南に針路を転じ、「肥薩のみち」を歩いた。「われわれは田原坂に来てしまったのである」とつぶやく著者は、ちょうど大作の『翔ぶが如く』を連載中だった。「薩摩」の人間風土は書くのは大変なんですよと、正直に読者に悩みを打ち明けてもいる。【「BOOK」データベー...

10

DOWN

三島由紀夫を巡る旅 悼友紀行 (新潮文庫)

三島由紀夫を巡る旅 悼友紀行 (新潮文庫)

文庫

文学を愛し古典の教養溢れる一方で、日本の自然や食文化には無頓着。貴族の存在を嫌いながらも度々作品に登場させ…。三島由紀夫の知られざる素顔と葛藤を目撃していた徳岡孝夫とドナルド・キーンが、亡き友を偲び語り合う。〔「悼友紀行」(中公文庫 昭和56年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】「矛盾が多...

11

STAY

東京裏23区

東京裏23区

目黒区で多発したバラバラ殺人事件現場のいま。地面師事件の舞台となった五反田の海喜館…。東京23区の路地裏に埋まった“闇”を歩くダークツーリズム。『実話ナックルズ』連載に書き下ろしを加え書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】消えた売春街、奇妙な殺人事件。路地裏には「闇」が詰まっている。「全裸監督」...

12

STAY

俊徳街道・十三街道 幽玄の中世の道をゆく (河内の街道を歩く)

俊徳街道・十三街道 幽玄の中世の道をゆく (河内の街道を歩く)

四天王寺から河内へと続く俊徳街道、玉造から十三峠を越えて大和へと至る十三街道。在原業平や俊徳丸などの伝説が幾重にも重なる、この2つの街道の歴史的な個所や興味深いスポットを、写真やスケッチを交えて紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

13

STAY

ボローニャ紀行 (文春文庫)

ボローニャ紀行 (文春文庫)

文庫

「国という抽象的な存在ではなく、目に見える赤煉瓦の街、そしてそこに住む人たちのために働く、それがボローニャの精神」。文化による都市再生のモデルとして、世界に知られたイタリアの小都市ボローニャ。街を訪れた著者は、人々が力を合わせて理想を追う姿を見つめ、思索を深めていく。豊かな文明論的エセー。【「BOO...

14

UP

歴史を紀行する 新装版 (文春文庫)

歴史を紀行する 新装版 (文春文庫)

文庫

幕末—松陰を筆頭に過激に突っ走った長州。西郷、大久保と大人の智恵を発揮した薩摩。容保を頂点とした会津の滅びの美学。危機の時ほど、その人間の特質が明瞭に現れる時はない。風土と人物との関りあい、その秘密、ひいては日本人の原形質を探るため、日本史上に名を留める各地を歴訪し、司馬史観を駆使して語る歴史紀行。...

15

UP

街道をゆく 新装版 8 熊野・古座街道、種子島みちほか (朝日文庫)

街道をゆく 新装版 8 熊野・古座街道、種子島みちほか (朝日文庫)

文庫

西南戦争の揺籃となった私学校は南方の習俗としての「若衆組」と同義ではなかったか、という仮説を検証すべく歩いた「熊野・古座街道」「大和丹生川(西吉野)街道」と、薩摩の士族文化の残像を求めて飛んだ「種子島みち」。いずれも大作『翔ぶが如く』の執筆と並行する旅だった。ほかに「天領」日田の豊かさや由布院の新し...

16

UP

街道をゆく 新装版 2 韓のくに紀行 (朝日文庫)

街道をゆく 新装版 2 韓のくに紀行 (朝日文庫)

文庫

「私が韓国にゆきたいと思ったのは、十代のおわりごろからである」—宿願をはたすため、いまだ“日帝支配三十六年”の傷口の乾かぬなかをゆく。素朴な農村をたどって加羅・新羅・百済の故地を訪ね、「韓」と「倭」の原型に触れようとする旅は、海峡をはさんだ両国の民が、はるかいにしえから分かちがたく交わってきたことを...

17

UP

街道をゆく 新装版 1 湖西のみち、甲州街道、長州路ほか (朝日文庫)

街道をゆく 新装版 1 湖西のみち、甲州街道、長州路ほか (朝日文庫)

文庫

「湖西のみち」から、二十五年の『街道』の旅は始まった。琵琶湖西岸の渡来人の足跡を確かめ、信長が逃げ込んだ朽木谷を訪ねる。幼いころの著者が遊んだ奈良の「竹内街道」、「私は日本の景色のなかで馬関(下関)の急潮をもっとも好む」と書く「長州路」には幕末を彩った吉田松陰、坂本竜馬らも登場する。【「BOOK」デ...

18

DOWN

いやよいやよも旅のうち (集英社文庫)

いやよいやよも旅のうち (集英社文庫)

文庫

ぐうたらなエッセイストが、いやいや日本全国を巡る旅に。札幌から那覇まで、一道五県を舞台に、「真冬の犬ぞり」「青木ケ原樹海探検」など、死ぬまでしたくないことに挑戦した爆笑旅日記。『小説すばる』連載を加筆し文庫化。【「TRC MARC」の商品解説】

19

STAY

奥多摩 山、谷、峠、そして人

奥多摩 山、谷、峠、そして人

首都圏に隣接し、無数の山と谷が連なる山域・奥多摩。50年以上にわたって奥多摩を歩き続けた著者が、山、谷、峠、そして出会った人について綴る。『山と溪谷』連載に新たに10編を加えて単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

20

STAY

七つの街道 (中公文庫)

七つの街道 (中公文庫)

文庫

篠山街道、久慈街道、近江路など古き時代の面影を残す旧街道。昭和31年に街道めぐりを始め、「旅に出たいために旅行記を書くことにした」著者が、史実や文献を辿りつつ歩き、その今昔を風趣豊かに描き出した紀行文集。【「TRC MARC」の商品解説】篠山街道、久慈街道、甲斐わかひこ路、近江路など古き時代の面影を...

21

STAY

ロング・ロング・トレイル (わたしの旅ブックス)

ロング・ロング・トレイル (わたしの旅ブックス)

旅ランの先駆者であり、アウトドアの達人でもある木村東吉が、自身の旅の軌跡を辿りながら、人生という“旅”を語る。旅の途上での様々な出会いを通じて、学び、驚き、戸惑い、愉しんだエピソードが満載。【「TRC MARC」の商品解説】旅ランの先駆者でアウトドアの達人、ファッションモデルでありながらエッセイスト...

22

UP

仏像ロケ隊がゆく見仏記 7 (角川文庫)

仏像ロケ隊がゆく見仏記 7 (角川文庫)

文庫

見仏記初、TVロケとコラボ! そしていつもの二人旅は広島へ。次々と起こる奇跡とは? 関西テレビ「新TV見仏記」の裏側を明かす、メディアミックス型紀行文。仏像大使考案グッズも掲載。〔「見仏記」(角川書店刊)の改題,巻次を継承〕【「TRC MARC」の商品解説】仏像を見つめ続け、気づけば四半世紀。仏像を...

23

STAY

暗渠マニアック!

暗渠マニアック!

意外と身近なところにある「暗渠」。「暗渠サイン」が、ありかをこっそり教えてくれます。【「BOOK」データベースの商品解説】もともと川や水路(あるいはドブ)があった場所「暗渠」には、“水でない何か”がいまだ残っており、何かを訴えている−。暗渠を知ると街の見え方が変わる。ふたりの「暗渠マニア」が散歩で読...

24

STAY

廃村をゆく 1 消えゆく日本の村々を巡る (イカロスMOOK)

廃村をゆく 1 消えゆく日本の村々を巡る (イカロスMOOK)

  • 2.5レビュー:2件
  • 税込価格:1,67615pt
  • 発売日:2011/05/20
  • 発送可能日:購入できません

ムック

往時の面影を残す農山村の廃村、戦後の経済成長を支えた炭鉱・鉱山の集落跡、島国日本に点在する廃村のある島、ダム建設に消えた村々…。北海道から沖縄まで、全国に点在する廃村を巡る。【「TRC MARC」の商品解説】

25

STAY

街道をゆく 新装版 16 叡山の諸道 (朝日文庫)

街道をゆく 新装版 16 叡山の諸道 (朝日文庫)

文庫

「法華大会」を知人がうけることで、20代のころから見たいと思いつづけてきた、その天台宗の宗教行事を拝見する機会を得る。まず坂本の街並み、赤山禅院、曼殊院門跡と、ほうぼうの登山口を周到にも訪ね直した著者は、“包囲網”を絞るかのように比叡山上へのみちをたどる。半生をかけて理解した最澄や天台の真髄をわかり...
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。