サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

哲学・思想ランキング

本の通販ストア、電子書籍ストア、提携書店の哲学・思想の本の売れ筋24時間ランキングです。100位のうち、1位~25位をご紹介します。

集計期間:
24時間
1週間
1ヶ月
表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示
集計結果 100 位中 1 位~ 25 位を表示 表示件数:

1

STAY

暇と退屈の倫理学 (新潮文庫)

文庫

ウサギ狩りに行く人は本当は何が欲しいのか? 暇と退屈の問題を歴史的、哲学的に論じ、ハイデッガーの退屈論などを紹介。それらの知見をもとに、〈暇と退屈の倫理学〉を構想する。【「TRC MARC」の商品解説】「暇」とは何か。人間はいつから「退屈」しているのだろうか。答えに辿り着けない人生の問いと対峙すると...

2

STAY

資本主義の方程式 経済停滞と格差拡大の謎を解く (中公新書)

新書

お金や富の保有願望「資産選好」に注目し、経済構造が大きく変貌した経緯を解明。高度成長期を支えた従来型の金融緩和や構造改革、減税やバラマキ、教育方針が逆効果であることを明らかにし、低成長時代の経済政策を提言する。【「TRC MARC」の商品解説】順調に成長を続けた日米欧経済はなぜ長期停滞や格差拡大に陥...

3

UP

ジョン・ロールズ 社会正義の探究者 (中公新書)

新書

「平等な自由」を重視する思想はいかに形成されたか。太平洋戦線への従軍体験、広島への原爆投下の記憶がロールズに与えた影響とは。最新資料から81年の生涯を捉え直し、思想の全体像を解読。その課題や今日的意義にも迫る。【「TRC MARC」の商品解説】『正義論』で知られるジョン・ロールズ(一九二一~二〇〇二...

4

UP

論語と算盤 現代語訳 (ちくま新書)

新書

日本語実業界の父が、生涯を通じて貫いた経営哲学とはなにか。「利潤と道徳を調和させる」という、経済人がなすべき道を示した「論語と算術」の現代語抄訳を収める。十の格言、渋沢栄一小伝も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】1番読みやすい現代語訳! 60万部突破!!いまこそ全ての日本人必読! 最強の古典2...

6

UP

くらしのアナキズム

国家は何のためにあるのか? ほんとうに必要なのか? 「国家なき社会」は、希望と可能性を孕んでいる。よりよく生きるきっかけとなる〈問い〉と〈技法〉を、人類学の視点からさぐる画期的論考。【「TRC MARC」の商品解説】国家は何のためにあるのか? ほんとうに必要なのか? 「国家なき社会」は絶望ではない...

7

DOWN

思いがけず利他

利他的になることは簡単ではないが、自己責任論が蔓延し、人間を生産性によって価値づける社会を打破する契機が「利他」には含まれている。「思いがけなさ」をキーワードに、様々な場面にあらわれる利他を考察する。【「TRC MARC」の商品解説】It’s automatic(イッツ オートマティック)!? 誰か...

8

UP

論理的思考力を鍛える33の思考実験

トロッコ問題、テセウスの船、アキレスと亀、ギャンブラーの葛藤…。有名どころからオリジナルまで、33の思考実験を掲載。物語やトリックのような世界を楽しんでいるうちに、自然と論理的思考力が鍛えられる。【「TRC MARC」の商品解説】

9

DOWN

人間が言語に規定された存在であることは20世紀の哲学の前提だった。だが言葉の価値は低下し、〈言語を使う存在〉という人間の定義も有効性を失いつつある。コロナ禍で加速した世界の根本変化を、2人の哲学者が語り合う。【「TRC MARC」の商品解説】人間が言語に規定された存在であることは二〇世紀の哲学の前提...

10

UP

絶望死のアメリカ 資本主義がめざすべきもの

白人中年アメリカ人を蝕む、薬物過剰摂取、アルコール中毒、自殺による「絶望死」。アメリカ労働者階級を死に追いやりつつある資本主義の欠陥を冷静に分析し、資本主義の力を取りもどす筋道を提示する。【「TRC MARC」の商品解説】ノーベル経済学賞受賞者の最新作。「これ以上、時宜にかない、しかも、希望に満ちた...

11

DOWN

方法叙説 (講談社学術文庫)

文庫

どんな学問にも満足せず、「世界という大きな書物」をめぐったあと、「炉部屋の思索」の中で哲学の原理を探求したデカルト。〈私は思考する、故に、私は存在する〉という真理に到達する過程を描いた著作を新たに訳し下ろす。【「TRC MARC」の商品解説】ルネ・デカルト(1596-1650年)の代表作は、この新訳...

12

UP

政治的リベラリズム

相対立する多様な世界観によって分断された人びとの間に、どうすれば正義にかなった社会を築くことができるか。「正義論」での〈公正としての正義〉の構想をみずから修正し、答える、ジョン・ロールズのもうひとつの主著。【「TRC MARC」の商品解説】多様な価値観により深く分断された社会で、私たちはどうすれば共...

13

DOWN

哲学と宗教全史

【ビジネス書大賞特別賞ビジネス教養部門(2020)】ライフネット生命創業者で、立命館アジア太平洋大学学長の出口治明が、日本人最大の弱点「哲学と宗教」を世界史を背景に解説する。100点以上の哲学者・宗教家の肖像も掲載。折込みの年表付き。【「TRC MARC」の商品解説】

14

UP

いつもの言葉を哲学する (朝日新書)

新書

現実をぼやかす言葉、責任を回避する言葉…。こうした表現が蔓延する中で、言葉を大切にするとは何をすることなのか。サントリー学芸賞受賞の気鋭の哲学者が、〈しっくりくる言葉〉を慎重に選び取る重要性を考える。【「TRC MARC」の商品解説】哲学者のウィトゲンシュタインは「すべての哲学は『言語批判』である」...

15

UP

なぜ人間だけが「死を恐れる」のか。なぜ「病気」や「老化」から逃れるためにあらゆる手を尽くすのか。科学はやがて死を克服できるのか。文化・芸術から医学や遺伝子工学まで最新の知見を編み上げて、人類史の壮大な謎に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】「今年も一歳、年を取った。自分は何歳まで生きられるのだろ...

16

UP

ウィトゲンシュタイン・文法・神 (法蔵館文庫)

  • アラン・キートリー (著)
  • 税込価格:1,32012pt
  • 発売日:2022/01/14
  • 発送可能日:1~3日

文庫

ウィトゲンシュタインの「文法」概念を宗教研究に応用し、宗教言語の本質を人間の内なるものを「表出する」こととして捉え、自然主義・相対主義・還元主義をのりこえる視点を提供する。「本物の宗教」に迫る、宗教哲学の好著。【「TRC MARC」の商品解説】「あるものがいかなる種類の対象であるかは、文法が語る。(...

17

UP

〈私〉をめぐる対決 独在性を哲学する (現代哲学ラボ・シリーズ)

  • 永井 均 (著)
  • 税込価格:1,98018pt
  • 発売日:2021/12/28
  • 発送可能日:1~3日

私とは一体何なのか? 私の特別さはどのように言明できるのか? この世の最大の謎、〈私〉をめぐって、オリジナルでスリリングな知的冒険を繰り広げる。連続討論会企画「現代哲学ラボ」の講義を再編集し書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】現代日本で全く独自に独在性の哲学を築きあげてきた永井均。永井哲学のキ...

18

UP

超訳自省録 よりよく生きる エッセンシャル版

変化しないものは役に立たない、他人に振り回されるな−。紀元2世紀に生きた実在のローマ皇帝、マルクス・アウレリウスが、就寝前に自分自身と対話して記した「自省録」。その中から180章を厳選し翻訳・紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

19

UP

猫に学ぶ いかに良く生きるか

幸福を追い求める人間に対して、猫は何を教えてくれるのか。何世紀にもわたる哲学や、コレット、ハイスミス、谷崎らの小説を渉猟し、人間が猫にどう反応し行動するかを定めてきた複雑で親密なつながりを探究する。【「TRC MARC」の商品解説】「私が猫と遊んでいるとき、私が猫を相手に暇つぶしをしているのか、猫が...

20

DOWN

孫子の兵法がマンガで3時間でマスターできる本 決定版

コミック

意識を高めるマインドセット、事態を好転させる交渉術、厳しい社会を生き抜くための心構え…。2500年もの間、世界中の人々に生きるヒントを与えている「孫子の兵法」を、マンガとともにわかりやすく解説する。【「TRC MARC」の商品解説】勝ち続けるビジネスリーダーは必ず読んでいるといわれる古典的名著『孫子...

21

STAY

マンガ論語と孔子 2 永遠に流るるもの

コミック

中国が生んだ最高の思想家・孔子。困難に立ち向かい続けた孔子の人間像、思想、波乱の生涯をマンガで描く。孔子関連年表、中国古典文学者・渡辺精一による解説付き。【「TRC MARC」の商品解説】◎作家・元外務省主任分析官佐藤優氏推薦! !一生ものの教養が身につく!最強の古典!論語がよくわかる入門マンガがこ...

22

UP

“最も危険な哲学者”による緊急提言第2弾。長引くコロナ禍とロックダウンがもたらす貧困と分断、そしてトランプをはじめとするポピュリズムと陰謀論の時代を徹底分析する。【「TRC MARC」の商品解説】「もっとも危険な哲学者」が読み解く分断とポピュリズムの時代大きな反響を呼んだスロベニアの知の巨人による『...

23

STAY

人間の条件 (ちくま学芸文庫)

文庫

24

UP

永遠の平和のために (講談社学術文庫)

文庫

厳めしそうな哲学者はユーモアをもって「永遠の平和」をデザインしていた! フランス革命による動乱のなかカントが描いた、永遠の平和を保つための条項を、新訳で収録する。【「TRC MARC」の商品解説】イマヌエル・カント(1724-1804年)が1795年に発表したこの小著の日本語訳の主なものは四種類あり...

25

UP

時間をめぐる哲学の冒険 ゼノンのパラドクスからタイムトラベルまで

  • エイドリアン・バードン (著)
  • 税込価格:3,52032pt
  • 発売日:2021/11/22
  • 発送可能日:1~3日

ゼノンのパラドクスから、相対論、タイムトラベル、宇宙のはじまりと終わりまで。時間をめぐる新旧様々なトピックを、広い視野から体系的に読み解く。「時間とは何か」という不朽のテーマを哲学的に考えるための入門書。【「TRC MARC」の商品解説】時が流れるとはどういうことか、タイムトラベルは可能なのか、宇宙...
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。