サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ggさんのレビュー一覧

ggさんのレビュー一覧

投稿者:gg

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本死の扉

2012/07/22 06:01

古典推理の趣

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最近の作品はチラシの裏に書いておけばいい程度の登場人物たちの心理描写が多く鬱陶しい限りだが、この作品にはそういうことはない。突拍子のない展開もなく、内容にも安定感があり安心して読める作品である。シリーズ物ということであり、次回作にも期待が持てる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

作者の悪い癖が出た作品

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今作品は、作者のよくある悪い方のパターンとなっている(助けた人物が悪い意味で実は・・・というパターン)。しかも、敵役が最後まで小悪党的な発想で行動しているため、読後の後味が悪い事この上ない。
救いは主人公とそれを取り巻く人々の人情話、及び剣劇(拳撃)の面白さか。
正直同じパターン化するのであれば、前作(双ツ竜)の方をパターンにして欲しい。読後の後味に変な味付けをしようとせず、爽やかにしてほしいものだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示