サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. kazz09さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

kazz09さんのレビュー一覧

投稿者:kazz09

5 件中 1 件~ 5 件を表示

納得の内容だったのに

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

図書館で借りて、なるほどと思う内容だったので、自分の手元に置いておきたいと思ったのですが、もう販売されてないようです。
残念です。
野菜を組み込んで、基本一汁三菜の食事を食べると言う、フツーのことが書いてあるんですが、自分のものにして時々読み返したかったなあ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本銀の雨 堪忍旦那為後勘八郎

2015/11/19 20:09

一冊だけ選べと言われたら

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

無人島に漂着するとか、逃亡するときとか、本を持っていくなら一冊だけにしないといけないとき、いつも候補に上がるのがこの本です。
あと、もし実写にしたとき、キャスティングはどうしようとか想像をめぐらすのもこの本。
小夜はお面のマズイ女優さんを選ばなくちゃいけないけど、でも心ばえのいい、最後にはすごく可愛く見える人を選ばなければ。
宇江佐先生のお話、もっと読みたかった。
でもこの本に出会えて良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ケサラン・パサラン 1

2012/07/30 23:26

2巻も購入予定

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

イラストレーター兼エッセイストのおばさんが突然家を建てることを決意し、その姪が色々と心配したり協力したりするお話。
山岸先生には本当のところバレエマンガか、ちょっと歴史ものを描いて欲しいところですが、こういう現代ものの、なんとなく勉強になるお話も好きです。
本当に納得できる家を建てようと思ったら、こんなに苦労しなければいけないのかと、家が欲しい人には読んでて気が遠くなるのでは無いかと思うくらいでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ちょっともどかしいと言うか・・・

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「彼女になる日」 を読んでからアナザーを読むと、もどかしいと言うか、進みが遅い?感じがする。
私が最近読んでる、他の、高校生とか学生が設定のマンガも、精神的な話に長い間入り込んで、それが1冊も2冊も続くのでもどかしい。
同年代の学生さんとかは、共感するのかなあ。
多分将来読み返す時に、飛ばして読むと思う。
もっと色々と事件を盛り込んだりして、時間を進めてほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本この靴しりませんか? 完全版

2016/02/23 18:00

何か違ってた・・・

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ガールズラブとボーイズラブって、やっぱり違うのね。
ちょっとチャレンジのつもりだったんですが。
ほんわかした雰囲気は嫌いじゃないけど、登場人物が全部男性の方が、良かったかも。
女の子同士って、くっついててもフツーに違和感ないし、恋愛っぽく見えない。私は。
出直してきます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示