サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. summer_roseさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年3月)

投稿数順ランキング
先月(2017年3月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

    3月のライオン(1)

    3月のライオン(1)

    羽海野 チカ(著),先崎 学 (将棋監修)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    はらぺこあおむし 改訂

    はらぺこあおむし 改訂

    エリック=カール (さく),もり ひさし (やく)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

summer_roseさんのレビュー一覧

投稿者:summer_rose

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本桐島、部活やめるってよ

2012/08/17 03:47

映画版に超期待!作者の今後にも期待!でも、これはねえ・・・って感じ。

12人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

映画の予告篇を観て読みました。映画版の予告篇はホントに凄かった。まさに日本の高校生版「ゴドーを待ちながら」だと思った。部活をやめたという桐島という男。その男の行動に玉突き的に影響を受け右往左往する他の高校生たち。でもそのほとんどは桐島という男が誰かも知らないっていう設定。主演は天才子役から一人の男優に進化中の神木隆之助で、映画部部員でおタクっていう役の彼の魅力も含めて、ものすごい予告篇だったので、さっそく原作を読んでみた。残念ながら、「ゴドー」的な、不在の存在を強烈に感じさせる内容ではないし、高校生の未成熟な軽薄さの表現が、ホントに今の高校生はこんなん?って思えてしまう感じでリアルを感じることが出来なかった。小説としては、中の下だと思いますが、それでもウルっくるところは何か所もあって、この作家の今後には絶対期待したくなる小説ではあるので、先物買いをしたい人にはお勧め。てっとり早くいいものを読みたいひとはがっかりすると思います。超微妙な小説だね。すばる文学賞かなんかを受賞したらしいけど、やっぱり二流の文学賞の受賞作はこんなもんかなあという面もあるけど、大学生時代にこれを書いたってことで、やっぱり今後には期待。もう何作も出しているけど、今後もチェックしたい作家ではある。これは処女作なので、表現が幼稚で稚拙な面があり、読んでいてイラッとくることも多々あるので、評価としては1点かな。でも作者には今後期待してます!!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

音専誌はもういらないのかもね。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

音楽専門誌は、新しいアーティストを知ったり、他のアーティストの新譜の発売を知るために広告を見るために、いやいや買っています。でも、その記事は、くだらないものが50%はあるよね。特にいやなのは、過去を振り返る特集ばっかりやっていること。たとえばストーンローゼズが再結成したからって90年代の大昔のインタビューを何ページにわたって載せるこたあないんだ。今のインタがとれないなら、別のアーティストの話を載せてほしい。レディへの90年代のインタを載せたり、デビッド・ボウイの昔のアルバムでどれが好きかなんてことにページを使ったり、無駄だからやめてほしい。昔の事は本やネットで自分で調べて読みますから、誰も知らないイギリスやアメリカのアーティストを出来る限り紹介してほしい!それから、オエイシスが好きな人は多いかもしれないけど、毎号毎号リアムかノエルのインタを載せるのは、愚かだからやめてほしいな。別に、洋楽好きな人の全部が全部、オエイシスが好きな訳でもないし、リアムとノエルのインタの内容なんて、50%が人の悪口とか噂だから、1年に1回載せれば十分でしょ!でも、日本の音楽専門誌はほぼこんな感じ。ホントに音楽が好きな人に向けて作っているとは思えない。適当に有名な人を載せときゃ部数が出るもんね!広告目当てじゃなきゃばかばかしくて買いたくない内容ばかり。その他、洋楽雑誌ではロッキングオン出身の評論家達が超エラそうで辟易しちゃう傾向もある。ホントに音楽好きな人への情報誌的な雑誌て、残念ながら日本には一つもないんだよね。ROは、そういう意味で、ホントに仕方なく買っていたけど、ここ1年ほどはホントに内容がひどい。渋谷陽一社長も、きっと泣いていますよ~。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示