サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. もしかして、田中?さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

もしかして、田中?さんのレビュー一覧

投稿者:もしかして、田中?

1 件中 1 件~ 1 件を表示

よく似た本は数あれど・・・

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

棒針編みの基本については「いちばんよくわかる・・・」「イチバン親切な・・・」と、良く似た名前の本がいくつか出版されています。

 私は図書館で棒針編みに関する本を何冊も借りてみた上で、個人的にこれが一番見やすく調べやすいと感じたので、手元にずっと置いておくために買いました。

 「イラストだけ」「写真だけ」で編み方を解説した本は多いですが、この本では間違いやすい部分はイラストと写真が併記されています。

 棒針をどの方向から目に通すのか等、「イラストだけ」、「写真だけ」だとどうしてもよく見えず、わかりづらいことがあるのですが、この本ではそういうこともなく、スッキリ理解できました。

 編み方だけでなく、「途中で目が外れてしまったら?」「編み間違いに気づいたら?」といったトラブルに対処する項目もあり、初心者にとって心強い本だと思います。

 素敵な作品の作り方がたくさん載っているわけではないので、別にそういう本は用意して、その作品集では解説されていない基礎をこの本で補う・・・という使い方になると思います。

 また、本で紹介されている作品を指定糸以外で編もうとした時や、指定の号数以外の針で編もうとした時に、測ったゲージの値をどのように生かすのかといった「サイズ調整に関するところ」まではこの本には載っていませんので、そのあたりについて迷っていらっしゃる方は他の本にもあたる必要があります。

 それ以外の初心者が迷うことについてはほぼカバーされているのではないかと思います。

 ページのレイアウトや配色もスッキリ落ち着いていて、手芸の本にありがちなゴチャゴチャした感じがなく、好感が持てます。

 個人的な好みもあると思いますが、これから棒針編みを始める方に一番おすすめしたい1冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示