サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. とっかんさんのレビュー一覧

とっかんさんのレビュー一覧

投稿者:とっかん

1 件中 1 件~ 1 件を表示

まあ、何と言うか人が死なないミステリー

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

恥ずかしい話だが、出張先から帰る列車の中で読もうと表紙の挿絵だけで選んだ一冊だった。
何気ない話が始まりが何気なくストーリーが動き出し、気がついてみると列車の到着に気がつかないぐらいに読みふけっていた。
なんせ内容的にはじっくり考えると重い話なんだろうけど、栞子さんと五浦君のお見合いで付き合いだした男女の最初のデートの会話のように弾まないのが重みを感じさせない。(変な例えだな)
それは緊迫感を排除された状況が、ただ感想のように語られる為かもしれないが私にはそれが好ましい。
最近の小説には意外と凝った死に方や残虐にあふれた死に方が多く、少し辟易してた所にこんな人が死なない話もいいものだと感じてしまった。
また、母親の謎や二人の恋愛など先の想像を掻き立てられるので、つい続巻を購入してしまったのだが、先に行くに従い内容は高度になって複雑化していくのは常だが、それも抑え気味なので軽い気持ちで読み込めるのが私には心地よい。
支離滅裂な散文ですが、次巻を心待ちにしています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示