サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. アッシュケイさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年1月)

アッシュケイさんのレビュー一覧

投稿者:アッシュケイ

6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本歯はみがいてはいけない

2016/12/05 17:11

もう少し若い時に読んでいたら

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

これまで歯医者には苦労させられてきましたが、この本を読んで自分が正しいと思っていたことがいかに間違っていたか、愕然としました。もっと早くにこの本が世に出ていたら抜歯され無くなってしまった何本もの歯が生き残っていたかもしれません。
せめて残された歯を守るため、森先生の推奨される方法でプラークコントロールに努めたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

食べるものがなくなった!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書は読んで、自分が今までいかに無頓着に外食を摂っていたか気づかされました。防ぎきれない部分もありますが、知っていると知らないとでは大違い。自分の健康を大切に考えている方には必読の書です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本東京箱庭鉄道

2016/10/24 19:20

鉄道好きもそうでない人も

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

荒唐無稽な計画に携わることとなった主人公。ストーリーの進行と同時にだんだんと背景がわかってきます。何かこの一大プロジェクトに自分も参画しているような気持ちで読み進みました。最後のどんでん返しはちょっと予想できませんでいた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本フォルトゥナの瞳

2016/10/24 19:17

息をつかせぬ面白さ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

電車の中で前に立っている人の手が透けている。こんなシーンから始まるこの物語。こんな能力が備わったらさぞかし悩ましいだろうと思いながらページをめくる手が止まりません。著者の代表作の一つである「海賊と呼ばれた男」とはテーマもジャンルも違いますが、先をどんどん読みたくなる、やめられないという読者を引き込んでいく点では同じです。最後の結末は想像できてしまったかも…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

理論的でわかりやすい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ゴルフレッスンコミックで連載していたクォーター理論は今一つわかりにくかったが、本書ではアマチュアゴルファーの悩みを的確に、しかも感覚ではなく理論的に説いているので、試してみようという気になる本。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

突込みが今一つ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

表題に惹かれて購入したが、目新しい話はあまりなく、突込みが今一つ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

6 件中 1 件~ 6 件を表示