サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. siraisiさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

siraisiさんのレビュー一覧

投稿者:siraisi

1 件中 1 件~ 1 件を表示

体罰とは正反対の指導論

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

たいへん面白かった。
大袈裟かも知れないが、開成高校野球部の指導方針(活動方針)が、日本のスポーツ文化の基準となって欲しい。
青木監督の「野球には教育的意義はない」という姿勢こそが、スポーツを楽しむための前提ではないかと感じる。
体罰は、勝利至上主義から生まれるという論調が元プロ野球選手・柔道家などから聞かれるが、私はそうではなく、スポーツの結果と人間性を結びつけようとする考え方が大きいと思っている。
負けるのは(ミスをするのは)、一生懸命やっていない(努力が足りない)からなどと言われれば、選手は精神的に追い込まれると思うからである。
青木監督の「勝ったからエラいわけじゃないし、負けたからダメなんじゃない・・・」こんな考え方を指導者や選手が持つことができたら、体罰なんてなくなるのではないか。そう感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示