サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. なみほっとさんのレビュー一覧

なみほっとさんのレビュー一覧

投稿者:なみほっと

12 件中 1 件~ 12 件を表示

紙の本ウルトラマン大図鑑DX

2016/11/20 20:23

最新版

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

待ちに待っていました。どんどん分厚くなっています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本日本のいちばん長い日 決定版

2016/07/08 10:27

語り継いでいきましょう

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

映画「日本のいちばん長い」を観てから読んでみました。
私の中では“終戦の日”だった歴史的な日。
当時を経験することはできませんが、日本国中枢で行われた、史上最も議論し尽くされた結論が発表された日であり、それに至るまでの若者たちの戦い。
色々な場所で、色々な人が登場して少々混乱しますが、真夏に読みたい本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

資料作成のための必携でしょう

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

資料作成(パワポ、エクセル、ワード)のためのノウハウがずらり。
フォントの種類、大きさのほか、レポートする相手別の構成、表現方法などこの本が一冊あれば、何かしらのヒントが見つかり、その糸口から作成がすらすら進むのではないでしょうか。
オススメです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本師弟

2016/06/27 08:32

読むべし!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

野村克也氏と宮本慎也氏が対談形式ではなく、各々が指導した意味、受け取った意味という観点から書かれていて、当時を振り返るとともにそれを今、なお噛みしめている。
野球好きであれば、現在の野球観戦においても違った観点でさらに楽しめるでしょう。社会人としても随所に部下に伝えたい言葉があるはずです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

目指せエベレストからの生中継

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ベースキャンプから単独で酸素ボンベ使わず登山する青年。
数年前の夜中たまたまつけたTVで、自撮りしながら登山する画面に遭遇しました。
一人、泣きながら、叫びながら、登る姿に惹きつけられました。
そんな青年のエベレスト登山中の事故から、再挑戦に至る親や廻りのサポート、心を書き綴った本です。
現在もエベレスト挑戦中。がんばれ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

わかりやすい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

初めて法人税の申告書の作成を任されました。
作成された申告書を眺めたことはあるものの、特に別表四と五のつながりが、「PLとBSに該当する」とはいうものの、イマイチはっきりしなかったのですが、この本を読んで明確になりました。
簡単なことを繰り返し違う角度から述べているので、全体のつながりがわかって、とても感心しました。良い本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

定番ですが

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

いつになっても、色褪せない。
子供が大きくなったら読ませようと思い(言い訳含む)、購入しました。
壮大な物語が漫画で学べるなんて、こんなに好都合なことはありません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

KPIを基礎から実務に活かすにはこれ。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

KPIを導入するために色々と本屋を探した結果たどりついた本。
全体的に難しいことは書いておらず、実務に落とし込む想像が働く本だと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

なかなかやるなぁ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

コンサルなんて資格も必要なし、やり方に答えもなし。
この類の本は巷にあふれているから、良書にめぐりあうのは一期一会なんだろうが、立ち読みして気になり、2ヶ月くらいしてから購入してみた。
気に入ったフレーズがいくつもあり、珍しく付箋も貼った。恥ずかしながら実際にクライアントに向かって使ってみた(あ~ぁ、パクってしまった)。
一度手にとってみれば、役に立つ考えやフレーズがあるのではないだろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

貴重な一冊

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

IFRSと米国会計基準の差異を整理しようと思いました。両基準を比較する本はあまり見当たらなかったので貴重かと思います。
内容は、比較が一覧になっていたので見やすいです。
ただ、他の実務書に書いてあるのにこちらでは記載のないものがちらほらとありました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

考えさせられる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本当に生命保険って必要なのか。。。考えさせられるとともに、少し気が楽に。
カミさんにも内容話して、生命保険を見直しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本2025年東京不動産大暴落

2017/08/09 10:34

だよね

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

家を購入しようと思っており、色々と本を読んだり廻りの人に聞いたりしています。
タイトルに惹かれて読んでみました。
書いてあることは"確かに"という感想。
忙しくて日々の報道等を細切れにしか見聞きしていない人であれば、大局的な観点から流れや今後の予測、不動産会社の動向がまとまっているので、一冊読めば(通勤電車の中で2,3日で読み終わる)全体感がつかめるのでは。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

12 件中 1 件~ 12 件を表示