サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. mamimu3さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年3月)

投稿数順ランキング
先月(2017年3月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

    3月のライオン(1)

    3月のライオン(1)

    羽海野 チカ(著),先崎 学 (将棋監修)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    はらぺこあおむし 改訂

    はらぺこあおむし 改訂

    エリック=カール (さく),もり ひさし (やく)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

mamimu3さんのレビュー一覧

投稿者:mamimu3

3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本とんび

2013/03/22 12:47

久々の名作

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

久々に名作に出会えました。
読むきっかけはやはりTVで放送されたとんびを見てから、
TVのとんびも良かったけど、原作もやはり素晴らしかった。
正直、こんな父親になりたいと思うと同時に
息子の旭が本当に羨ましくも思えました。
人の本当の幸せって・・・・・
つくづく、考えさせられる一冊でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本人格転移の殺人

2013/03/22 12:52

発想はいいが

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

発想はよかったが、全体の盛り上がりが今ひとつ。
連続殺人という割には、連続殺人の描写はほとんど無し。
犯人の動機にもいまいち、納得性が欠ける。
全体的に前置きが長く、連続殺人の一番の醍醐味に欠ける作品。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本首無の如き祟るもの

2013/03/22 12:53

再読が必要

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

伏線は素晴らしく、心理・叙述トリックも秀逸。
だが、どんでん返しが異常に多すぎてうんざり。
本当の感想および評価はもう一度、再読してからとする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示