サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. どらえもんさんのレビュー一覧

どらえもんさんのレビュー一覧

投稿者:どらえもん

22 件中 1 件~ 15 件を表示

国民が知らない引揚者の苦悩

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

敗戦後、外地にいた日本人は、外国兵や民間人から命と暴行から逃れるため、必死の逃走を繰り広げた。中国人、韓国人、手当たり次第、女性を狙ったソビエト兵は、必死に逃れる日本人をターゲットに、残虐な行為をしていった。戦勝国を背景に、何しても構わないという意識と今までの恨みを晴らすために、民間人を襲った。しかし、戦後教育の中で、日本人だけが、悪者扱いになり、ほかの出来事は封印され、教育されてきた。戦後、70年を過ぎても、アメリカの日本人洗脳作戦は、生き続け、被害者の日本人は無視されてきた。このドキュメンタリーは、必死に逃げる女の子を通して、引揚者の壮絶な逃避を事実に語っている。本来なら、教育現場で読ませる本だが、日教組では無理である。親こそ、その真実を知るべきである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

敗戦直後の日本

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この本は、歴史の事実に基づいて、「日本の戦争」の後続版です。占領下の日本に何があったのか。極東軍事裁判とは、戦勝国の仕返しのための裁判であった。
この事件も、アメリカの正当性がない中で、平和に対する罪というだけで、勝手にA級、B級とつけて処罰した。原爆や空襲で一般人を殺戮した方が、罪に問われるのに、何のお咎めなしであった。江戸時代なら、忠臣蔵のように仇討ちするようだが、逆に、悪いのは、軍人だ、靖国だ、日の丸だ、天皇だと国民に洗脳し、すり込んだため、いまだに国民はそう思っている。真実はここにある。一読してみてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本食品の裏側 2 実態編

2014/08/27 19:12

食品の裏側2実態編

6人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

第一作の食品の裏側を読んで、ものすごい衝撃を受けた。今まで食していたのは、何だったのか、皮膚病やアレルギーも食品からきている。必ず買うときは、裏を見る習慣と出来合いの物は買わない。自分で作ることが大切だ。国は何もしてくれない。中国と同じで、自分らさえ儲かれば、人のことなど関係ない業者と国だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

日本人の洗脳

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

戦後GHQにより日本は占領され、奴隷こそならなかったが、未来永劫にアメリカの政策により、洗脳され70年経っても、解放されることがない。それも、日本人自身が気が付いていないという恐ろしい占領政策なのだ。一日も早く解放すべきだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本沈みゆく大国アメリカ

2015/11/12 16:19

沈みゆく大国アメリカ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

米国在住の作者は、今までに多くの著書を残した。今回は、オバマケアの医療にスポットライトをあてて、米国の医療問題に切り込んだ大作である。日本の医療と年金は、国民皆年金、国民皆保険ということで、一応全国民をカバーして、事故が起きた時でも対応できる。しかし、米国は、クリントン政権で失敗し、オバマ政権で、健康保険ができても、それは、民間の保険に加入するもので、医療を受ける人にとって、高いハードルを越えなければならない。がんにかかった時、高額な薬 1錠2万円の薬を飲むか、それとも、安楽死の薬を飲むか、医師に告げられる。米国中産階級は、べらぼうな製薬会社の暴利のもとに破産する人が
増加しているという。いかに、日本のシステムはよくできているかわかる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

天災から日本史を読みなおす

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

歴史からいろいろなものを読み取る方です。下級武士の家計を扱った「武士の家計簿」は、映画になりました。日本の各地で起こる地震は、予知がなかなか難しいですが、過去の歴史をたどってみると、同じような地域で起きています。津波が来た場所は、現在にも生きていて、震災の時、ここは津波が来るということで、塩入とか、入江、汲み上げ、沢、谷、出水とかが残っていますが、全て水にかかわることで、水がでます。地名からも地形が読み取れます。著者は、古文書が好きで見るとわくわくしてくるという。とても分かりやすく、現代に忠告している古代のメッセージが書かれています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

住んでみたヨーロッパ9勝1敗で日本の勝ち

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「住んでみたドイツ8勝2敗で日本の勝ち」の続編。ヨーロッパがEUになっってから、
1つの国になったから、どこにでも自由に移動できるようになったので、移民が増加し、東欧からドイツやフランスに流入し、移民問題が起きている。日本は、人口減を移民を入れるというが、年金、教育、医療、住宅、就業などすべて解決できる決意がなければ、やめた方がいいという。戦後問題で、ドイツは、誰が見てもユダヤ人を虐殺したという明確な証拠があるから、謝罪しなくてはいけない。しかし、日本は、南京事件も他のことも、やったという明確な証拠がないから謝罪しなくてよいという。快刀乱麻の文章で明確な答えがでてくる。痛快な本

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

住んでみたドイツ8勝2敗で日本の勝ち

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今まで描いていたドイツとはまるで違うドイツであった。自国のことは、自国民が守れない国は、世界のどの国かtらも相手にされない。事実、そうである。平和平和と叫んで、叫んでいれば、どの国からも攻撃されないという平和ボケのくに、日本である。領土、領空、領海どこにも関心を持たない国。国防もどこかのくにが守ってくれると真剣に思っている国民。国防というと右翼だの軍国主義だのいうバカな国民。戦後60余年平和が一番と間違った考えできた。憲法も押し付けられたまま、何も感じない平和ボケ国民。川口さんの言うとおり、日本は、相手にされない。だから、中韓がからかってくる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

人生はもっとニャンとかなる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

人生はニャンとかなるの続編。かわいい猫たちの写真と古今東西の賢者たちの名言が書かれているベストセラーシリーズ。心が和み、名言もわかる。一品の本である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

介護の基本

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

あなたの両親が、配偶者が介護が必要になった時、何から始めてよいやら、わからないとき、読んでください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

下流老人

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

老後は、退職金、年金で安泰だと思っている方には、ぜひとも読んでもらいたい。安安泰なのは、今だけ。病気になったり、離婚したり、子供が離婚して転がり込んだり、子供がうつになり生活できなかつたり、一生独身で家にいたりすると、すべてが、あなたの老後は、変わります。崖から落ちるごとく、下流老人になります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

猫カレンダー

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

岩合さんの猫カレンダー。昨年からブームのねこで、各地の野良ネコの姿が愛らしくのっている。猫付きの人にはかかせない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

財産気付く

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

月刊誌の株式主体の経済紙。中身は、株中心で株主優待や先行き予想が的確に出ている

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

老人食い 高齢者を狙う詐欺の正体

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

オレオレ詐欺や振り込み詐欺、老人を狙う詐欺グループは、完全な会社組織で運営されており、しかし、お互いの関係はもたない。只管、過去に騙された老人の名簿を頼りに劇場を運営していく。ひもがつかないように、一切の身分がわかるものは持たないなど、捕まった時の場合を、危機管理としてとらえている。詳しくルポしてある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

逆さ地図で読み解く世界情勢の本質

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今までにないとらえ方で、世界情勢を地政学論法で解き明かす。現在の中国の海洋進出の訳は、ずばり答えが出てくる。最近同様な本が出てきているが、草分けの本です。必読書。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

22 件中 1 件~ 15 件を表示