サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. さおりさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

さおりさんのレビュー一覧

投稿者:さおり

3 件中 1 件~ 3 件を表示

読んでいてちょっと辛い。

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

同時期に書かれたであろう「ぼく、オタリーマン。6巻」も読みました。
そっちを見るとわかりますが、著者は最後に会社を退職しています。
いろいろと煮詰まっていて、良い状態ではなかったのかもとかんじさせる内容でした。正直、笑えない部分が多かったです。
そして、こちらの「ツーアウト」のほうも、2巻までと違い、笑えませんでした。
読んでいて、病んでる感が強すぎました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ぼく、オタリーマン。 6

2013/03/11 14:17

読んでいて、つらい・・・

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今までの巻は本当に笑えた。
本人もオタク気味なんだし、まわりにいるオタクな人達の話を再構成して、自分のこととして表現してるんだろうと思っていた。そのサジ加減がとっても上手だと思った。
しかし、この巻は読んでいて、これは本当に本人のやったこと・言ったことなんだろうと感じた。そして、そのかなりが会社的にマズイし、社会人としてマズイ。読んでいて、笑うより前に、「おいおい、それは君が悪すぎる。」と突っ込みたくなってしまった。
会社やめてしまうくらいなので、著者はいろいろと煮詰まっていて、良い状態ではなかったのかも知れない。

・・・前までの巻のように笑いたかったなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

説明不適切

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ネットの口コミで評判だったのですが、説明の不適切な箇所がいくつかありました。ちょっと残念。
ごちゃごちゃしている説明なので、とにかく読みづらい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示