サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ゴンタさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年3月)

投稿数順ランキング
先月(2017年3月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

    3月のライオン(1)

    3月のライオン(1)

    羽海野 チカ(著),先崎 学 (将棋監修)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    はらぺこあおむし 改訂

    はらぺこあおむし 改訂

    エリック=カール (さく),もり ひさし (やく)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

ゴンタさんのレビュー一覧

投稿者:ゴンタ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本名医たちの三国志 華佗と仲景

2013/03/28 00:53

下手

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

確かに出版社の書評通り、著者の漢方分野における知識が反映された内容ではあるものの、三国志について一定の理解がある人はこの書から満足を得ることはできないのではないだろうか。
本文中、「午後から仲景は許都の吉平に会いに行った」、そしてその日の内に(許都の)吉平に面会する場面が登場するが、設定上、主人公の仲景は南陽にいることになっており、本書冒頭の地図でも示されているように、それは当時において半日で到着できるような距離ではない。フィクションという点を割り引いても、あまりにも現実から逸脱しすぎてている。
また、各章の冒頭で繰り返される、内容のおさらい的な反復も、すぐ前章の内容が示されており、はっきりいってくどい。
著者および編者者のレベルが低すぎると思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示