サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. パパゲーナさんのレビュー一覧

パパゲーナさんのレビュー一覧

投稿者:パパゲーナ

26 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本ヨーロッパ音楽逍遙

2013/04/02 14:36

さまざまな楽曲に触れた後に、マーラーの墓前へ

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

コンサート、バレエ、オペラへの著者の熱い思いが感じられるエッセイ集。ヨーロッパで出会った楽曲は、シベリウス、ブルックナー、マーラーなど、演奏者は、ヴィクトリア・ムローバ、ギル・シャハム、内田光子など、プロコイエフのバレエや、ベルリーニやプッチーニのオペラなど、挙げきれない。一人の音楽ファンとしての鋭い感性に基づく感想は、評論を生業とする芸術家の意見とは、趣を異にすると思われる。著者は、永年、企業のエンジニアとして、報告書や論文を書いてきたと思われ、論理的な文章の展開には、驚かされる。旅で出会った人々との交流やキューリー夫人への思いなど、旅のスケッチとしても楽しめる一冊であった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ローカル線で行こう!

2015/05/06 06:59

情景が見えるようです。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

帯にはミステリーとありましたが、犯人捜しは終わり1/4です。悪者がいない心温まるお話です。東日本大震災後では、感じるところがまた違います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ずいぶんとガイドラインが変わりました。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

糖尿病の治療は、新しい治療薬が次々と世にでてくるので、診療ガイドラインの改訂が大事であることを実感します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本医薬品製造販売指針 2016

2017/02/27 13:33

待望の一冊

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

なかなか新版がでないので、待っていました。医薬品医療機器等法など最新の情報を踏まえていて、必見です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

医師の使命

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

患者に対する医師の使命は、戦争中も戦後も変わらないはす。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

拍手喝采!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

PMDA審査経験者による医師向けの臨床研究の入門書。PMDAでの薬事戦略相談などを見据えた開発であれば、絶対に見落とせない注意が満載です。元審査専門員として注意して欲しいことを歯に衣着せず述べていて、気持ち良いです溜飲がさがります。。医師向けですが、PMDAを目指したい学生や、薬学部学生にもおすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本そして、星の輝く夜がくる

2016/06/13 10:18

積んどいたのが悔やまれます

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ずいぶん前に買っていたのですが、なかなか読み始められなかったです。ようやくと読み始めたら終わりまで一気に読み終えてしまいました。もっと早くから読めばよかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

介護する側

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

寝たきりではありませんが、脚が弱くなった夫の面倒を見始めました。この本でいろいろと気づくことが多いです。介護保険を使う際には、とても役立つと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本小説土佐堀川 広岡浅子の生涯

2016/03/15 12:23

強い人です。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

朝ドラの原案ということで読みたいと思っていました。文庫本で読めるようになって、手軽になりました。テレビドラマは広岡浅子さんの一生とは違うところも多いですが、幕末から明治にかけて、強い女性がいたことを改めて知りました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本東芝不正会計 底なしの闇

2016/03/14 09:04

夫の苦労を察する

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

元東芝社員の夫が勤務していた時、古い東芝も今回の不適切会計の経営陣も両方見ています。妻としては、シックスシグマだの、選択と集中などと夫が経営陣からいわれ始めたころも良く知っています。この本を読んで、そのころ会社で何が起きていたのか知ることができ、不機嫌だった夫の苦労がようやくと理解できました。今回の事件の社長さん達は、何のために会社を経営していたのでしょうか。自分の金儲けや地位の向上のため?少なくとも社員のためや、国民のためではなさそうです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本蠅の帝国 軍医たちの黙示録

2015/05/06 07:14

本を閉じられない。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

買ってから1年あまり積読していましたが、読み始めたら本を閉じられない。いろいろな帝国大学医学部、医専を卒業して、軍医になった医師たちの戦中から終戦直後までの記録集です。それぞれの医師の戦後の苦労話には、まったく触れていません。戦時中には医師はいろいろな仕事をしていた、医師も被災者だった、ことで、一度読み始めたら本を閉じられません。私が一番感銘を受けたのは、広島の話です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

続きが知りたくなる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

それぞれの地域活性化の実例が、紹介されています。現在進行形の活動なので、続きが知りたくなります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本カラヤンとフルトヴェングラー

2013/07/11 10:01

カラヤンは?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

死したフルトヴェングラーが、生きていたカラヤンを追い詰めていたのでしょう。最近のCDショップで、フルトヴェングラー指揮の画曲は目にしますが、カラヤンはどこに消えたのでしょう?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

永遠の零と合わせて読むといいです。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

永遠の零のエピソードと重なる内容がありますので、合わせて読むとよいと思います。こちらは実在の人物を描いた作品で、いろいろと考えさせられます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

病気を見る目

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

患者を見る目が温かいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

26 件中 1 件~ 15 件を表示