サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. Queen-Anneさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年1月)

Queen-Anneさんのレビュー一覧

投稿者:Queen-Anne

4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本幻想郵便局

2013/09/29 00:57

当たりでした。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

タイトルに惹かれて購入。
大当たりでした。
手紙が好きな人、郵便局が好きな人またはゆ郵便局で働いている人は特に面白く読めると思います。
ファンタジーでありミステリーでもあり、ちょっぴりオカルトな部分もあります。
気軽に読める文庫本ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本魔女と猫の話

2013/04/13 01:35

少女な方と、かつて少女だった方へ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

読後、心がほんわりします。
主人公の少女たちに感情移入してしまい、胸がギュッと苦しくなったり、泣きたくなったり…そしてねこの存在によって迷いや悩みを解決する『はじまりの瞬間』…これらが凝縮されています。
少しネタバレですが、魔女のねこは人語を話します。しかしイラストは写実的でねこらしいねこの姿をしています。それこそ自分の飼っているねこが、実は人語を話せるのではないかと思うほど!
繊細な絵とリアルな少女たち、話すねこ…ファンタジーが嫌いでもねこが嫌いでも、「どんな大人になりたいんだろう」と悩んだ経験のある方には是非読んでいただきたい一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

贈り物に

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

甥のクリスマスプレゼントに購入しました。
電車好きで、チャギントン好きな甥は夢中で遊んでくれました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本幻想映画館

2014/03/11 00:29

期待はずれ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

前作にあたる「幻想郵便局」がとてもよかったので購入しました。
が、あまりテンポが良くなく、前作に比べてかなり御都合主義でつまらないです。
本人が書きたくて書いた感じがしません。担当編集か出版社のせいかな、と読みながら感じるくらいなので、相当です。
前作の流れで読んでみたいというならいいけれど、この本単品では私はオススメ出来ません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示