サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ちょびさんのレビュー一覧

ちょびさんのレビュー一覧

投稿者:ちょび

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本わたくしが旅から学んだこと

2013/06/13 11:30

やはり憧れの人

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

子供の頃、「世界の旅」を毎週見るのを楽しみにしていました。
今でも覚えているのが、兼高さんがアラスカでエスキモーの人を訪問した回です。
それから私の世界への憧れ、そして世界を飛び回る兼高さんへの憧れが始まりました。いつか私も兼高さんのように世界を飛び回りたい!そう思いました。
中学生の時、「将来なりたい職業」に「兼高かおるさんのような旅行家」と書き、真剣に兼高さんに弟子入りしようと自分なりのスケジュールを立てた覚えがあります。
現在も元気で活躍される兼高さんは私の永遠の憧れの人です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

相川らず面白い!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

大家族一家、またまたやってくれましたね。
現代の「おれおれ詐欺」も江戸時代ならこうなるのかと感心しました。
お多枝ちゃんを中心に家族がまとまっているのもいいですね。
ただ、亭主の松五郎さんだけはちょっと蚊帳の外かな。
愛人なんて囲っちゃってるんだからねぇ。
お常さんとお仲間の猪・鹿・蝶のお三方、
どうしてもお多枝ちゃんを悪者にしたいのね。
と言うか、猪・鹿・蝶のお三方の早とちりなんですがね。
これからのドタバタ劇が楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示