サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. けだまさんのレビュー一覧

けだまさんのレビュー一覧

投稿者:けだま

9 件中 1 件~ 9 件を表示

紙の本七帝柔道記

2013/07/19 14:51

繋ぐ思い

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

『繋ぐんじゃ。思いはのう、生き物なんで。思いがあるかぎり必ず繋がっていくんじゃ。』
私が本作中で最も好きな言葉です。

本作品は作者の自伝的小説なので、七帝柔道というものが主軸となって話は進んでいきます。柔道を経験していない人にとってハードルが高そうに感じるかもしれません。ですが、是非ハードルを飛び越えてこの作品を手に取って頂きたい。そこには勇気を持ってハードルを超えただけの価値はある様に思えます。

皆さんは先生や先輩あるいは会社の上司から受け取った知識、思いはちゃんと繋げていますか?私は繋げていなかった。そして、本作品を読むことで思いを繋げることの大切さに気づくことが出来ました。
私だけでなく、皆さんの気づきのきっかけとなる可能性を秘めた作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本砂糖の世界史

2014/11/05 09:42

砂糖の旅

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書は砂糖がどの様な旅を経て我々の食生活を豊かにしてきたのかがわかる。
豊かになった反面, 当時の砂糖の製造に奴隷として働かされた人々もいたのだという歴史もわかる内容となっている。
ジュニア新書だと馬鹿にすることなかれ!手に取って読んで頂きたい一冊である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本小泉武夫のミラクル食文化論

2013/09/09 09:55

衝撃的な料理の数々

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

食の冒険家である著者が世界中で出会った特徴的な料理の数々が、著者の経験も踏まえて書かれています。

著者の言う通り世界食遺産を作った方が良いのではということに私も賛成です。
食文化に興味がある方は初級編ということで本作を読んでみてはいかがでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

巨人たちの足跡

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「この食べ物のカロリーは・・・」、「この食べ物にはビタミンがいっぱいはいってるから・・・」。今では当たり前の用に世界中で使われている『カロリー』、『ビタミン』等は多くの巨人たちが道無き道を切り拓いた結果発見されたものである。
本作品を読むことでさまざまな巨人たちがいかにして偉大な発見が出来たのかを知ることが出来ます。
栄養士・管理栄養士を目指す若者は必読です。ですが、内容もかなりわかりやすく書いてあるので少しでも栄養に興味があるひとは一度手に取って見てください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

説明が苦手な方におすすめです

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

人に説明をすることが苦手で悩んでいました。
たまたま、目に入ったので購入しました。

読んでみると、これは目から鱗といった感じで如何に説明すれば人にわかりやすいかが簡単に書かれていました。
今後、説明をする機会があれば実践してみようと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本聖なる怠け者の冒険

2013/07/23 09:27

ゆるーく読みたい方におすすめ

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

こんなにも怠けている主人公を私は見たことがありません。
ゆるーく、ゆるーく物語は進んでいきます。
熱血漢とは真逆の主人公。作者の独特の感性から展開される独特の物語。
ゆるーく読みたい方におすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本トリコ 25 美食會、襲来!!

2013/07/25 20:49

今後の展開が気になること山のごとし

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

1ボルトくらい気になるさー

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

講談社漫画賞受賞おめでとうございます!

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

おめでとうございます!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

一度出よいので江上先生にあってみたかった

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

現在、科学者の卵として日々全力で生活している私にとって、大切なことを教えて頂きました。

研究とは新しいものを追い求めるのでも良いが、今行っている自分の研究を自分のペースで大事に育てることがとても重要であると知ることが出来ました。
そして、自分の意図した結果が出なくてもその結果を真摯に受け止めなければ本当の良い結果が出ないと知ることが出来ました。

既に本作品の主人公とも言える江上教授は亡くなられていますが、少しでも江上教授の考え方を知りたいのならば一度読んでみてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

9 件中 1 件~ 9 件を表示