サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 各務あやめさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年2月)

各務あやめさんのレビュー一覧

投稿者:各務あやめ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

可愛いよ! ときめくよ!!

7人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

■どんな漫画ですか?
□バレー漫画。
中学でバレー強豪校に所属していた影山は、セッターとして活躍し「コート上の王様」という異名で呼ばれていた。
しかしその異名は彼の能力を誉め讃えたものではなく、「独りよがりなプレーをする」という意味を込めてチームメイトから贈られたものだった。
才能を生かしきれずチームにもいまひとつ馴染めないままに彼の中学バレーは終わる。
そして高校。
入学した烏野高校で、中学時代印象に残っていた一人の選手・日向(ひなた)や中学時代には得られなかった先輩と出会う。

セッターというポジションの基本は笑顔を振り撒いてチームメイトをたらすこと。
しかし影山はコミュ能力不足と顔の表情筋退化で上手く笑顔が作れません。
笑おうとしたらホラー顔になっちゃうよ!

この物語はコミュ能力不足で笑顔を作れない影山くんが、癒し系セッターの先輩に日々指導を受けつつ、ライバル校のセッターから色々な技術を学び取り、一人前にチャーム(魅了)を操ることのできるセッターを目指す、日々の物語です。

……嘘です。

普通王道スポーツ漫画的なバレー漫画です。
主人公は日向っていいます。『これぞ少年漫画の主人公!』ってカンジのキャラです。
日向は中学最初で最後の公式戦で影山の居るチームに負け、「高校生になったらチームの皆なと協力して王様(影山)を倒すんだ!」と決意して高校に入学するのですが、入ってみると同じ高校に倒そうと思っていた影山が居ました。
目標のはずが仲間になってしまった影山とコンビを組み、王道スポーツ漫画的ストーリーを繰り広げていくことに。
バレーを知らなくても面白いし、知っていても面白い作品です。


■感想
□私にはバレーの知識はありませんが、楽しく読んでいます。
(なのでバレーに関しては語れません)
物語の舞台が宮城県で、主人公が「田舎」ってカンジの県立高校に通っているので、田舎民の私としてはその田舎具合に色々共感出来て嬉しいです。
キャラが皆な「等身大の高校生」というカンジで可愛いのです。
あまりスパッと好きキャラが決まらない性質の私が、1巻を初読みした段階で「影山くんって何これ。この子カワイー!!」と叫んでました。
思考回路とか動作とか、もう本当に色々可愛いです。

原稿が好き → 最初の頃は「癖のある絵柄だな」って思いましたが、慣れればペンタッチも好みの部類だし、ベタ具合も好みでした。
トーンの貼り具合が好き → 影トーンの濃度が好みなんです。これは私的にポイントが高い!
コマ割りが好き → 大コマの使い方は毎回「良いなあ」って思います。
試合シーンのキメゴマが好き → 「このカット、すっごく良い!」と思うコマにそれなりの頻度で出会えて、原稿眺めるのが楽しい。
瞳の描写が丁寧 → 魅せコマでは細かく描き込んであるので、これから読まれる方は是非注目してください。瞳の中にコートのネットが写っていたり、バレーボールが写っていたりします。

青葉城西のユニホームカラーが超好みで、カラー頁で見掛ける度にときめいてます。
単品で好きなキャラベスト3は、影山・及川・狐爪です。
狐爪研磨は好きだ! 可愛い。猫目瞳孔ときめく!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示