サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. つばささんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

つばささんのレビュー一覧

投稿者:つばさ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本RPG WORLD 7

2013/08/17 16:35

ギブアップしました。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この手のネタの本は好きなので頑張って7巻まで読んだがここで断念。

主人公を含めてキャラが薄っぺらく、設定やストーリーがチープすぎる。
ギャグなのか何なのか分からないがネタが古すぎて読者にわかりづらい。
視点がコロコロ変わるので感情移入しにくいし、話のテンポが悪い。
展開が安易すぎて盛り上がりに欠けるし、何がしたいのか理解できない。

主人公たちの成長物語と言うが、キャラのエゴが目立ちすぎていまいち成長しているように感じない。(まぁ、現実の人間なんてそんなもんかも知れないが)
自分は主人公至上主義でもないし、英雄一人で戦争に勝てないのも大いに納得できる。努力や根性、正義、友情なんてもので何とかなってしまう話は嫌いだし、ファンタジーの中にリアリティがあるのは良作の条件の一つだと思ってはいるのだが・・・、なんだろう、この作品は何かが足りない。

リアルの戦争観を昔のRPGの中に持っていって継ぎ接ぎしたような、うまく言えないが妙な違和感と物足りなさを感じる。
合う人には合うのだろうが、自分には不向きな作品だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示