サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. まひるさんのレビュー一覧

まひるさんのレビュー一覧

投稿者:まひる

5 件中 1 件~ 5 件を表示

斑目先輩頑張って!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

斑目先輩の恋バナターンの決着巻。決着の仕方に「こう来たか!」と感動。これで前に進めるにしてもお相手が多くて予想が大変です。ただBLを連呼しているからそっち方面に行くのかしら?それはそれで楽しみですけど!1冊まるごと今回出て来るキャラの発言の自由さが、児文研の窓からこっそり見ている様に感じドキドキが凄く、面白かった。アニメも楽しみ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

相変わらず脳内は大騒ぎ。

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

面白かった、全く先が読めないからドキドキした。相変わらず脳内は大騒ぎ、そしていちこの恋は迷走中。元カレはないとしても越智さんは結婚相手としては手堅いけれど微妙に空気読めてないし、このまま早乙女とも終わるとは思わないのでまだまだ波乱の予感がします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ソータがサエコさんに求めるものがこの7巻で益々見えなくなった!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ラブイズブラインドのソータ、まんまとサエコさんの術中にハマってしまったと言って良いのだろうな〜。みんな自分の考えや想いに素直に行動した結果で、誰が間違っているとは言えない流れ、ただサエコさんの言う愛される努力はある意味納得出来るけれど、そんな事しなくても見えるものだってあるはず、でもこれは言ってもサエコさんには水掛け論でしょう。薫子さんはこのまま洗脳かな、途中で気が付いて自分を取り戻せるのか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本丕緒の鳥 十二国記

2013/08/30 21:16

早く本編を!

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

『丕緒の鳥』はyom yomで既読。射儀の描写が凄く綺麗、そしてこれからの慶の未来が見えて来る様でよかった。後の3編はテーマが重く十二国記の世界観を残し、国が傾くと言う事はこうなる事、人々の生活がこうなると確かに予想は出来たけれどここ迄書かれると小説としては凄いと思ったけれど、全く違うものを読んでいる様に感じてしまう。せめて『丕緒の鳥』の様にちょっとでも王や麒麟が出てくれるといいのに。玄英宮で彼らに会いたかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本蛇蝎 4

2013/08/30 21:24

亜人の選ぶ道は?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

気様を含む二人の対決はハラハラの展開でいいけれど、設定がそうだからしかたないとはいえ、人が簡単に死にすぎませんか...。代々続いて来た仕事だとしてもな〜、これでいいのかな?亜人の選ぶ道がどんな道なのか気になるから続きは読みます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示