サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. tentijin3さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

tentijin3さんのレビュー一覧

投稿者:tentijin3

2 件中 1 件~ 2 件を表示

日本人の死生観の変遷から浮かび上がる「グロテスクな現代」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

縄文時代から現代、そして日本列島各地の葬送の在り方や死者への追想の事例の数々から探る日本人の死生観の変遷。
類書と異なるのは、そこから「グロテスクな現代」が浮かび上がってくる仕掛け。死者とともに生きてきた日本人の心性史が読者に「生き方」の再考を呼びかける。ぜひご一読を勧めたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

東北史研究の定点の中の「生と死」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「死」に関して掲載されている論文は、東北の古墳と葬送・率都婆―中世人の死生救済祈願―・大名の死をめぐる頭髪規制の展開―月代に関する町役人の願書から―・クリスチャンの「祖先祭祀」・東北地方の「骨葬」習俗・誰が戦死者を祀るのか―戊辰戦争・西南戦争・対外戦争(戦闘)の戦死者供養と祭祀―である。
縄文以前が対象となっていない点は惜しまれるが、震災以前の南東北を中心とした研究の定点となるシリーズの中で、古墳や卒塔婆そして葬に関する大いなる「発見」がある書である。歴史や文化に興味のある方に一読をお奨めしたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示