サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. mimiさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

mimiさんのレビュー一覧

投稿者:mimi

86 件中 1 件~ 15 件を表示

いよいよラストへ向かって

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

前巻は羽柴兄弟が前面に出ていましたが、今巻はサブローが動いていて満足です。とうとうラストに向かってのフラグがあちこちに。ここからネタばれするので、知りたくない方は飛ばして下さい。

このマンガはラストの本能寺をどうするのか?が最大の謎です。
基本的に、今のところ大筋は歴史通りに進んでいるようですが。
今巻では本能寺に関わりそうな人達に、光秀とサブローが同じ顔だとはっきりと
バレてしまいました。おゆきちゃん、史実で本能寺に一緒にいた森蘭丸、史実では
信長の前に病死する竹中さん。

そこで気になるラスト予想してみました。

1、本能寺の変の黒幕は秀吉で、何か情報をつかんだ竹中さんは事前に光秀に
 知らせるが、気付いた秀吉に殺される。光秀は情報を元に本能寺の変でサブロー
 を助けるが、自分が死んでしまう。サブローは戦国の世に残って、信長として
 秀吉を倒し、天下統一を果たす。

 史実にこだわらなくていいから、サブローを殺さないで・・・できればタイムスリップ
 もさせないで・・・

2、本能寺の変の黒幕は秀吉で、竹中さんは情報を掴むも伝える前に殺される。
  本能寺の変は起こる。が、寸前でサブローがタイムスリップ。残った光秀が
  サブローを殺したことにされて、秀吉に殺される。

 うわ、悲惨。

3、本能寺の変の黒幕は秀吉で、竹中さんは病死する前に光秀に情報を伝えて
いた。本能寺の変では罠を張って秀吉を倒し、サブローは天下統一を果たす。
 が、天下統一を果たすのが目的だったので、それ以降は光秀に任せ、自分は
帰蝶を連れて家康の元で暮らす。天海僧正。

 今巻の中で、タイムスリップしてきた人達が、「骨を埋める覚悟」みたいな話が
出てきて、サブローも珍しくさみしそうに「ずいぶん遠くにきちゃった」みたいなことを
言っていて、それがどうなっていくのかわからないけれど、今さら現代に帰っても
帰蝶のこともあるし、残ってほしいなあ。
でも、子供もいないし、帰蝶の「ずっと一緒にいて下さい」ってセリフにも
「うん」って答えるまでずいぶん間があるし。

とりあえず、竹中さんが顔の件を知ったのは、何か意味があるはず。
そして黒人の彼(久秀が死んだので、唯一のスリップ仲間)も姿を消したし。
色々まとめに入ってるんだろうなと感じさせる巻でした。

信長協奏曲は一巻で数年進んだりするので、いつの間にやら本能寺が目の前です。
ワンピースと大違いだー

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

久しぶりに

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

久しぶりに読み応えを感じた巻になりました。登場人物の大体出尽くした感じで、それぞれの人物の過去や隠していたことが明らかになり、新たに強力な味方も得て、話が動き出した感じがします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

斎藤さん!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

斎藤さんの江戸編、そんな過去があったとは・・・それに比べて現在(明治)の斎藤さんは確かに別人のよう。そしてかっこよすぎです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ほぼ半兵衛ちゃん

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ほぼ一冊費やして半兵衛ちゃんです。 ここまで来ると、ほとんど信長が戦に出なくなって、武将が各地に散らばってるのでしょうがないのかもしれませんが、信長が殆ど出てきませんでした。
竹中半兵衛、惜しい方を亡くしました・・・でもやってくれる男です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

うわ…気になる

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

続きが気になる~ 事件は一件落着。フェリさんナイスです。 そこから一さんの江戸編へ。 土方さんと一さんの関わりがちょこちょこでてきて、二人の間に何があったのか、すごく気になります。 過去編、どこまで書いてくれるのか、でも明治編の方が本編だろうし・・・続きが早く読みたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

面白い!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

いよいよ武田勝頼との長篠の戦が描かれます。相変わらず、ケンの物知り具合と察しの良さがすごすぎるのが気になりますが・・・ケンもさることながら、信長の魅力が最近どんどん増していっているので、読んでて楽しかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本花咲ける青少年 特別編5

2015/08/24 02:01

楽しみです

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

花咲ける青少年の特別編、最終巻です。本編はかなり前のものですが、いまだに人気があるんですね。いよいよ待ちに待った、立人の特別編ですので、ゆっくり楽しみたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本信長協奏曲 12

2015/08/10 23:08

この先どうなるのか

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

楽しみなマンガの一つです。個人的には、おゆきちゃんと信長のお話が気になります。もちろん信長にそのつもりは無いのでしょうが・・・おゆきちゃんは信長のことを意識していて、帰蝶も気づいているらしいところがこの先どうなるのか。早く次巻が読みたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

やっぱり花咲けるは良いです

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

往年のファンにはたまらない、花咲ける青少年です。今回はギヴォリにあの四人が集合します。欲を言えば、このストーリーをもっと描いて欲しかったですが。四人の掛け合いがたまりません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

V6目当てで購入

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

V6特集、ファンの間で好評だったので購入することにしました。 V6特集のグラビアもカッコいいし、中身もV6のことをよく知っている人が書いたのかなって思うような内容で、とてもよかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

今巻は面白かった

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

いよいよお茶会当日、大勢の思惑が動いて物語が一気に進んでいくので、面白かったです。 途中でシャーロットリンリンの過去話が入ってきて、またか~と思ったけど、
まああまり長くなかったので良かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

信長の愛

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

信長のケンへの愛が溢れてる巻でした。 いつも結構わかりにくいけど、いつの間にか信長にとってケンは信頼に足る大きな存在なんだということが示唆されていました。
ですが、元カノ、今カノ問題が・・・しかもそれを招いたのが信長様という。

それと、光秀さん、見直した!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

美麗な写真たち

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

V6さんが表紙の今号、写真も大きくて綺麗で美しいです。 本屋さんで陳列されていても目立ってました。 もっともっとV6さんのページが多いともっと嬉しいですが、また特集してくれることを期待しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

一読すべし

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

そもそも幕末の動乱、クーデターに対する認識が、後世の作り話と歴史の隠蔽・改竄によって、現在まで誤った形で教育され、事実のように伝えられていることに不信感を抱いていたが、この本ではまとまってそのことを教えてくれている。

幕末の志士などといって、京都や江戸、東北、函館まで非道の限りを尽くした
長州、土佐、薩摩を持ち上げてきた結果が現在の政治経済まで繋がっている
という事実を、そろそろ日本人は認識すべき。

そういった意味で、司馬遼太郎の竜馬は罪深い。(敢えてフィクションであることを
意味して龍馬ではなく竜馬とした話はあまりに有名だが、その意図も伝わらず
盲目的に龍馬が幕末の英雄のように取り扱かわれる結果を導いた)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

なるほど

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

前の巻で、信長が家督を譲ると言い出したのは、そういう意図があったのか、と納得。本能寺の変で亡くなっていなければ、今頃この国はどういう国になっていたのかな?と思わせるような、魅力的な信長として描かれています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

86 件中 1 件~ 15 件を表示