サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. きょうぞうさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

きょうぞうさんのレビュー一覧

投稿者:きょうぞう

3 件中 1 件~ 3 件を表示

電子書籍武士沢レシーブ

2016/04/09 14:38

先駆け過ぎた職業ヒーロー物

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

なんとなく、うすた京介のマンガが読みたくて購入。
『マサルさん』と『ジャガーさん』が前に出すぎて隠れてしまっている作品。
ジャンプの「バトル要素でテコ入れ」手法がモロにマイナスに出てるなー、と思った。
反面、うすた一流のギャグセンスでバトルマンガのツッコミどころを笑いに持って行ってて、なかなか読める。
これ昨今『ワンパンマン』とか『僕のヒーローアカデミア』が扱ってる、現実の社会に特殊能力者が共存する世界を描いた作品の先駆けやな。もっと言えば『アベンジャーズ』とか『ジャスティス・リーグ』みたいなメタ構造込みで楽しむ、職業としてヒーローやってる人たちの物語やね。ギャグよりもバトルよりも、「普通の人」が描けてるのが一番面白い。ヴィランが、実在しない生物のはずなのに実在するものに寄せて描いてあるから、妙に物悲しかったり。
うすたフリークとメタ・ヒーロー好きは必見です!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本日本人の99.9%はバカ

2016/02/17 02:52

ほとんど知らない人

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

正直「掟ポルシェの相方」程度の認識しかなく、掟ポルシェの『出し逃げ』を読みながら、ラジオで町山智浩がオススメしてたのを思い出して購入。本当にロマン優光さんのことはほとんど知りません。

ネトウヨdisとか学生時代の話とか、とても面白かった。Webでやってる「さよならくまさん」が元らしい。続刊希望。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本トラウマ恋愛映画入門

2013/10/26 04:02

月並みですが

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

収録されている作品レビューのうち、「アイズ・ワイド・シャット」以外は未見のものばかりでした。レンタル屋に行きます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示