サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. つうさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年5月)

つうさんのレビュー一覧

投稿者:つう

3 件中 1 件~ 3 件を表示

幸せに生きるヒント

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

一人さんの著書は好きでよく読んでいるのですが、「幸せになる周波数」という観点からお話が進んでいくので、シンプルで分かりやすく、とても腑に落ちる内容でした。
周波数のキープの仕方なんかも、上手になってきましたよ♪
付録のCDとともに、オススメします。
私は3人の友達にもう、プレゼントしちゃいましたよ~(≡^∇^≡)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

今まで読んだ冷えとりの本の中で、一番分かりやすい。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今まで読んだ冷えとりの本の中で、初心者の私には一番分かりやすい本でした。

冷えとりをしていたら、10枚重ね履きしても「足元が寒い・・・」と感じるようになってきました。
そこで、この本を読み返してみると「身体表面のほてりが取れ、本当の身体の芯の冷えを自分自身が感じるようになってきたから諦めずに冷えとりをしましょう!」と書いてあるQ&Aが目に付き、安心して冷えとりを続けることができました(*^-^*)

冷えとりと同時に出てくるさまざまな疑問にQ&A方式で具体的に答えてあるコーナーがあるので、初心者の方にはこの本をお供に安心して冷えとりを進めていただけるのではないかと思います(^^)

「冷えとりをこれからはじめよう!」とされている方へお勧めの1冊です♪♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

鏡の法則のマンガ版です。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

書籍としての「鏡の法則」は読んだことがあったので、今回マンガも読みたくなって購入しました。

「本を読むのがどうしても苦手・・・」「活字はちょっと・・・」と言う、本離れした人や子どもにはマンガの方がお勧めなのかな(^^)

私はやっぱり書籍でじっくりしっかり読むほうが好きですが、シンプルにマンガで鏡の法則「他人に感じる嫌な感情」=「自分が他人(その人とは別の人だということもあり)に与えている感情」について書いてありました♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示