サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ycさんのレビュー一覧

ycさんのレビュー一覧

投稿者:yc

3 件中 1 件~ 3 件を表示

電子書籍カバチタレ!(11)

2014/06/07 19:06

社会勉強になります

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

労働基準監督署等、一般人にとって普段あまり接することがない行政機関についてたくさん書かれてあり、大変興味深い漫画だと思います。
ドラマ版のカバチタレは、女が主人公であまりにもトレンディータッチすぎてちょっとイマイチだけど、やっぱ原作の方がリアリティーがありますね。
これを読んで行政庁及び法律に大変興味を持つようになりました。今までこういった類の作品はなかったような気がするので、これからも様々な行政庁を紹介してほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍一九八四年

2014/02/22 09:43

ソ連が世界の支配者にならなくてほんとによかった

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

かなりインパクトのある内容で二回も読んでしまいました。
そして2回目に読んで気づいたことですが、 この本は、ソ連が世界大戦でヨーロッパに進行し、支配した場合のシミュレーションを描いているようにも見受けられます。そして文中のビックブラザーはスターリンを表しGoldsteinはトロツキー、そして年代の違いこそあれ、ビックブラザーの大粛清=スターリンによる粛清と推察することも可能です。
もしソ連が世界の支配者となり、このような監視社会が主流となっていたらと思うと…ぞっとします。
現在の日本も防犯を名目として監視カメラが増加しつつありますが、そのことが当然となってしまうと、オーウェルの記述した監視社会にもなりかねないと言えるのではないでしょうか?この本を一種の監視社会への警告として読むと言う方法もありかと思います。
最後ちょっと納得できない終わり方だったのでそこが一点減点の理由です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

栄田

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

栄田が活躍する章でしたが、でも俺は奴の人格を認めない。最初の頃、飲酒運転の罪を免れるため、警官の目の前で焼酎を一気飲みした時、俺はこいつとんでもない野郎だなと思ったよ。お前みたいな奴がいるからなあ、世の中悪行しても、法を都合の良いように解釈して正当化しようとする奴が出てくんだよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示