サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ぴろりんさんのレビュー一覧

ぴろりんさんのレビュー一覧

投稿者:ぴろりん

6 件中 1 件~ 6 件を表示

タイトルとおり!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

よく使う操作のポイントがピックアップされているので見やすいし、調べやすい。

また、短くまとめられてあるので、わかりやすい。

タイトルとおり、すぐわかりました!

お勧めです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍暗示で500%能力を引き出す勉強法

2014/04/12 12:43

やる気がでない事で焦っている方へ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

参考書・問題集・ノート・筆記用具 準備は整ってる
「よし!やるぞ!!」とは思っているが、どうもやる気がでない。
でも、やらなきゃと焦り、取り掛かるが頭に入ってこない。
進まない。
イライラしてくる。
泣けてくる。

たまたま、見つけたこの本!立ち読みしてみたら、ほしくなった。

読んでみた。「面白い!」・・・心理学の本だが、そう思った。
                  しかも笑いながら読んでいた。

社会人の勉強法とはあるが、子供の勉強にも活かせるし、別に勉強にこだわって読まなくても雑学のようで面白い!

何よりこの本が受け入れやすかったのは、勧める方法(コツ)には必ず根拠(実験結果)がどうであったかが書かれてあるので信用できる。=自分でもできる。

笑いながら読んでしまったのは、テクニックにもある「楽しく覚えたものほど、記憶の定着率が高い」にもあるように、この本は楽しく読む事ができた。
多分、筆者が楽しく読んで本の内容を定着させようと考えたからだと思う。
実際、紹介されているテクニックは60ケあるがすべて頭に残っている。

なんだか、今年は念願の資格が取れそうな気がする。

・・・ちなみに、昨年はやった事が活かせず屈辱を味わった。
なかなか、そこから気持ちが脱する事ができず、自信をすっかり無くしていた。

でも今の気分は 「よし!やるぞ!!」 なぜかワクワクしてくる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本清須会議

2014/02/28 11:44

笑わせていただきました!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

とりあえず、電子書籍のライト版をダウンロードしてみた。

三谷さんなので、笑いのツボを押してくるのは分かっていたので、「やっぱり、そうきたな」的なもんじゃないかと想像はしていたが・・・。

読み始めで、ノックアウト!すべて読みたい!

急遽、ノーマル版?に切り替え。

人の不幸は蜜の味ってやつなのか、現代語訳されているせいで笑えるのか、それに合わせて感想を言うなら「うける!まじ、やばい!」

学校の歴史の教科書が、こんな感じだったら、たぶん好きな教科「第1位」かも。

読みながら一人で爆笑してるもんだから旦那に変な目で見られました・・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍営業ものがたり

2014/02/25 22:18

笑いあり、涙あり。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

人に言えないような事も、西原先生の本には書かれている。

でも、その部分で教えられる事が多い。

なぜかジンときて、考えさせられる。

たぶん、皆、他人事のように思い。目を背けてきた事かもしれない。

笑いあり、涙ありで、教えてくれる西原先生の本は大好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

自分の中の何かが変わったような気がします。。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今までは、「よし!この本を読んだら良くなるぞ!」と、すがる思いで読んだ本は数知れず。良くなるどころか、本にプレッシャーをかけられ、さらに悪化。
正直、この本を手にとった時も、そんなに期待はしていませんでした。

ところが、読んでいくうちに、なんだか気持ちが楽になってきました。
何より、それが嬉しかった。

「苦痛」から解放される「ヒント」が、この本にはあります。

あがり症をなんとかしたいと思っている方、ぜひ読んでみてください。

本を読んだ時から、ほんの少しでも自分の何かが変わっていくのに気づくはずです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本幸福な生活

2014/02/24 09:30

ちょっとした合間に、ぜひ!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ボケとツッコミのような、展開と締めくくりが読みやすい。
たまに、オチがみえてしまうが、なぜか笑ってしまう。
物足りない終わりもあるが、次を期待してしまう。
百田マジックにやられてしまった自分に降参です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

6 件中 1 件~ 6 件を表示