サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 坊さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年2月)

坊さんのレビュー一覧

投稿者:坊

12 件中 1 件~ 12 件を表示

バックナンバーが是非読みたかった

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

vol.7からは、書店で紙版をもらって読んでます。創刊号ということで内容がとても豊富で、ギャラリーの幻想的な写真が印象的です。ナオコーラさんの連載第1回も良かった。不思議なのは、紙版は四段組で大変読みやすいのに比べて、段組がない電子版は少し読みにくいと思いました。vol.2~vol.6も是非読んでみたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本時の鳥籠 上

2014/11/20 06:53

驚愕!まさかの展開を始めた「記憶のはて」。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

デビュー作「記憶のはて」以外は文庫化されていなかった、安藤直樹シリーズの第2作なので、かなり期待を込めて読み始めました。
第1作で明かされなかった部分がキーとなり、さらに混沌をましながらスケール大きく展開して終わりますが、読後はすっきりしない感が残り、ますます浦賀ワールドにのめり込んでしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

影の薄い雀プロのもがきギャグ漫画

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

昔から全く存在感のない麻雀プロ、薄影幽(ゆう)と、ツキを自在に操る天才シルルの真面目な麻雀タイトルへの挑戦物語。シルルのバラエティーに富んだ、ツキを呼ぶ技の数々に思わず、クスリとする。また、薄影の打つ殆ど差の出ない(微差な)うまい打ち方は、参考にすべきものがある。タイトル戦決勝、東1局親で、面前小四喜を炸裂した薄影はこのまま人生初のタイトルを手に出来るのか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本彼女の倖せを祈れない

2014/05/18 06:39

銀次郎ショック!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

こんな展開になるとは…。銀次郎シリーズ、3作品で終焉なのか?このシリーズは、溶けていく、ために生まれた、祈れないと発表順に読むのがお勧めです。ちなみに私は、「彼女のために生まれた」から読んでしまい、会話の詳細が納得できない箇所がありました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

やはり最新の長編ですから

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

過去の代表作と比べたりせず、素直に楽しめました。ダイアグラム「続く希望」の噂は良いジョークだったのでは?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本イニシエーション・ラブ

2014/05/18 05:46

すぐ再読しました

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

著者と同じ年生まれの私には、青春小説としても十分楽しめたし、ニヤリとさせられる箇所が多数あった。別にトリックを探す為に読んでる訳じゃないのでラスト数ページあたりでまさか?という感じでした。すぐ再読しましたが、あとがきの内容が親切で、細かい伏線に気付かされました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本Jの神話

2014/05/27 05:46

イニシエーションラブの乾くるみのデビュー作。斬新!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

メフィスト賞受賞作の本作品、名門女子高校内で起こる数々の怪事件を、キャラのある女探偵と、当事者である高校生が探っていく。後半の展開はドキドキするような描写で、作者が女性であることの、いい面が発揮されていると思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本夢違

2014/05/18 07:15

悪夢ちゃんのリアルワールド

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ドラマ悪夢ちゃんの原作ということで、読んでみました。設定や登場人物名は一部共通していますが、ストーリー展開は別物で、すごく楽しめました。夢の可視化は現実になりつつあるそうで、それこそ夢物語ではないらしいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ファントムの夜明け

2014/05/18 06:24

カテゴリなんていらない

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「記憶の果て」でハマってしまい、どの作品も一気に読めてしまう。設定自体は驚く程でもないが、展開も良く、ノンシリーズ作品ではあるが、十分楽しめた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本下町ロケット

2014/05/17 20:52

銀行内幕だけではない池井戸ワールド全開!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最先端の研究者が、ある事件を経て中小企業経営者へ。技術力に自身を持つその会社に、数々の試練が訪れる。会社存続の危機を、彼は何を武器に乗り切ろうとするのか?特許裁判、精密加工技術などの描写が、ストーリーのリアリティーを増しているように思われ、引き込まれました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本地球平面委員会

2014/05/15 19:01

浦賀ワールドに裏切りなし!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ノンシリーズの青春小説かと思いきや、冒頭から怪しげな思想のサークル代表の女性に主人公と共に引き込まれました。一気読みせず、じっくり堪能したい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍お試し

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

まずは、電子書籍に慣れたいと思いダウンロードしてみました。おすすめの本、コミック20冊の冒頭部分が読めて、かなりお得。おまけに、IPadが当たる懸賞つきとは得得。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

12 件中 1 件~ 12 件を表示