サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 航也さんのレビュー一覧

航也さんのレビュー一覧

投稿者:航也

4 件中 1 件~ 4 件を表示

電子書籍黒子のバスケ モノクロ版 28

2014/08/07 22:52

とにかく続きが気になる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

普段はあまり漫画を読まないのですが、勧められて読むとハマってしまいました。
キセキの世代が出揃った今、帝王赤司征十郎にどう立ち向かうのか。
とにかく続きが気になって仕方がありません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

初めてのラノベ

3人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

映画化されたこと、タイトルが気に入ったことで購入。ライトノベルは初めてで不安感もあったが、特有の香りを感じつつも特に嫌悪感等は持たなかった。読みやすい文章に小気味よいテンポ、記憶に残るラスト。とても面白かった。あとがきで著者が「人がバタバタ死ぬ暗い話ですけれど、けっこう、幸せな作品かもしれないと思います」という言葉が印象に残った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本死神の精度

2014/07/07 09:34

精度

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

初めてこの本を手に取った時は『死神の“制度”』の誤字でないかと思ったが、いざ読み終えるとそうでないことがすぐに分かり、これ以上ないほど“精度”という単語が適切な内容だった。主人公の視点が変わらぬ短編仕立てで、これがこの手法故の読みやすさと面白さの両方を兼ねている。気軽に読み返せる作品。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本玩具修理者

2014/07/07 09:22

表題作以外も読み応えあり

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

表題作『玩具修理者』は短編で読みやすくオチもきちんとついていて、私がホラー好きなのを差し引いても面白かった。逆にもう一編収録されている『酔歩する男』は一見小難しい長編だが、まるで読み手自身が酔歩しているような錯覚に陥りながら楽しんで読める。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示